スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物凄い勢いで植え替え!

2016年03月30日 23:50

 先日、植木市に行き、新しい苗をたくさん買って、ギンコさんの庭に植え付けました!!

 月桂樹(ローリエ) …… 古代ギリシャの詩歌女神への捧げものとして鉢植えで育てようとしている。
                  しかし、ムーサイは詩人に月桂樹の枝を下さるとのことである。
                  その月桂樹の枝を、逆にこちらが捧げてよいものか?
                  (例によって謎の悩みにとらわれるアウローラであった)

 アカシア …… 鉢植えで育てようと企んでいる。果たしてうまくいくのか!?

 ハナミズキ …… 今はほとんど枝しかない。ちょっと葉芽とつぼみがほころんできた!

 ヤマブキ …… 小さな苗を地植えに。ゆくゆくはデカい茂みにしようと企んでいる。

 シラン …… 苗を3ポット購入して地植えに。ゆくゆくは一面に広げようと企んでいる。

 ツワブキ …… 1ポットを地植えに。そのうち花が咲いたらいいな!

 
 ――という壮大な計画なのですが……

 植物を増やすと、世話が大変!!

 今はいいけど、夏場の水やりで(私たちが)戦死しそうな予感がするぜ! とギンコさんと語りあっておりましたよ。

 デカい如雨露を持って、いったい何往復しなくてはいけないのか……!?

 延長ホースは一応あるけど、濡れてドロドロになったやつを巻き取るのが面倒なんだよな~!

 朝のクソ忙しい(失礼)ときに、その作業はできれば避けたいのだが、如雨露を持って往復するとなると、そっちのほうが時間的にはロス……

 うーむ!!

 そろそろ冬時間(冬眠モード)を見直して、また早起きモードになっておくべきか……

 でも春眠暁を覚えずとも言う。

 特に新年度はバタバタすることも多いしなぁ……

 まあ、なるようになるということでいいか……(←一体どうなるというのか)

 というわけで、アウローラは今日も地上で植物たちのお世話をしつつ、ターミナルの執務机に居座って『スパルティアタイ』の物語を進めております☆


 そして、急に私信返しですが、エレファーナさま! お祝いのお言葉ありがとうございます!!(拝)

 まあ枯れ木も山の賑わいってことで☆ の精神で、あらゆる作品で申し込んでみたら、フェリスさんが選んでいただけました(笑)

 審査員の方々がそこに何らかの「美」を見出してくださったということで、ありがたいことです!

 そして園芸!!  ついに同志ですね~フフフフフ☆(←興奮しすぎ)

 植物は動物と違って、手をかけても鳴いたり懐いたり……という即時のレスポンスはありませんが、雑草たちが意外なしぶとさで命というものの強さを教えてくれたり、花や葉の様子が、つい忘れがちな季節の移り変わりを教えてくれたりと、素晴らしいものです☆

 また成長の様子など見せていただきたいです!


 ――ということで、本日のところはこのへんで☆

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。