スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物凄い勢いで植え替え!

2016年03月30日 23:50

 先日、植木市に行き、新しい苗をたくさん買って、ギンコさんの庭に植え付けました!!

 月桂樹(ローリエ) …… 古代ギリシャの詩歌女神への捧げものとして鉢植えで育てようとしている。
                  しかし、ムーサイは詩人に月桂樹の枝を下さるとのことである。
                  その月桂樹の枝を、逆にこちらが捧げてよいものか?
                  (例によって謎の悩みにとらわれるアウローラであった)

 アカシア …… 鉢植えで育てようと企んでいる。果たしてうまくいくのか!?

 ハナミズキ …… 今はほとんど枝しかない。ちょっと葉芽とつぼみがほころんできた!

 ヤマブキ …… 小さな苗を地植えに。ゆくゆくはデカい茂みにしようと企んでいる。

 シラン …… 苗を3ポット購入して地植えに。ゆくゆくは一面に広げようと企んでいる。

 ツワブキ …… 1ポットを地植えに。そのうち花が咲いたらいいな!

 
 ――という壮大な計画なのですが……

 植物を増やすと、世話が大変!!

 今はいいけど、夏場の水やりで(私たちが)戦死しそうな予感がするぜ! とギンコさんと語りあっておりましたよ。

 デカい如雨露を持って、いったい何往復しなくてはいけないのか……!?

 延長ホースは一応あるけど、濡れてドロドロになったやつを巻き取るのが面倒なんだよな~!

 朝のクソ忙しい(失礼)ときに、その作業はできれば避けたいのだが、如雨露を持って往復するとなると、そっちのほうが時間的にはロス……

 うーむ!!

 そろそろ冬時間(冬眠モード)を見直して、また早起きモードになっておくべきか……

 でも春眠暁を覚えずとも言う。

 特に新年度はバタバタすることも多いしなぁ……

 まあ、なるようになるということでいいか……(←一体どうなるというのか)

 というわけで、アウローラは今日も地上で植物たちのお世話をしつつ、ターミナルの執務机に居座って『スパルティアタイ』の物語を進めております☆


 そして、急に私信返しですが、エレファーナさま! お祝いのお言葉ありがとうございます!!(拝)

 まあ枯れ木も山の賑わいってことで☆ の精神で、あらゆる作品で申し込んでみたら、フェリスさんが選んでいただけました(笑)

 審査員の方々がそこに何らかの「美」を見出してくださったということで、ありがたいことです!

 そして園芸!!  ついに同志ですね~フフフフフ☆(←興奮しすぎ)

 植物は動物と違って、手をかけても鳴いたり懐いたり……という即時のレスポンスはありませんが、雑草たちが意外なしぶとさで命というものの強さを教えてくれたり、花や葉の様子が、つい忘れがちな季節の移り変わりを教えてくれたりと、素晴らしいものです☆

 また成長の様子など見せていただきたいです!


 ――ということで、本日のところはこのへんで☆

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!
スポンサーサイト

『ソードべアラー』がネット小説大賞の一次選考を通りました~!

2016年03月25日 19:29

 昨日、地上でのっそりと飲んで帰ったわたくしに、驚きの一報が!

 小説投稿サイト『小説家になろう』に展示している『ソードべアラー』が、サイトで開催されている「ネット小説大賞」の一次選考を通過しておりました~☆

 本当におめでとう、フェリスさん! (とグウィン!)

 辺境警備隊の諸君、杯を掲げろ!

 隊長のために、乾杯ッ!!

 という地味にめでたいお知らせなのですが、二次選考は基準がはるかに厳しいはずなので、まあ……あとは野となれ山となれ!
 
 もとい、物語の神の思し召しのままに☆

『ソードべアラー』はもはや完結している物語なので、後は、もう一度目を通して誤字脱字のチェックや、表現の微妙な修正をかけるくらいしかすることがありません。

 フェリスさん、あとは頼んだよ!(グウィンもな!)

 ということで、あとのことはフェリスさんたちに丸投げし、わたくしは今日も粛々と『スパルティアタイ』の確定作業に励みます!

 ヘシオドス先生の『神統記』『仕事と日』、アリストテレス先生の『アテナイ人の国制』も買ってきたので、古代ギリシャへと跳躍するためのエネルギー補給はばっちりです☆


 というわけで、本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

原稿は 進んだけれど 展示できず(字余り)

2016年03月21日 22:08

 例によってものすごーく画面が重く、『スパルティアタイ』の最新話の展示をいったん諦めたアウローラです(汗)

 今度もういっぺんトライしてみよう……もっと時間のあるときにな!!

 最新話は「盾の誓い」になるはずだったのですが、ちょっと変更して「焦土」となりました。

 なんかあんまりめでたくなさそうな章タイトルですね……

「盾の誓い」は、その次になりました!


 そして今日は昼から夕方まで、ギンコさんとともに庭を大改造!!

 霜にあたって枯れてしまった植物を、ノコギリふるって葬って、新たな植物を植え付けまくっておりました。

 新参者たち(植物)の画像も、そのうちあらためて紹介したいと思います☆

 
 そしていきなり私信ですが、エレファーナさま、あいっつあんの寝姿、めちゃくちゃ可愛いですね―!!(←時空跳躍ターミナルから愛を叫ぶ)

 しかも気付いたら園芸を始めておられる……! ようこそ、植物の世界へ!!(歓迎)

 マリーゴールドは私の経験上、ものすごくナメクジに食われるので気をつけてください。(嫌な予言だ!)


 そして両性こたつむり様、拍手コメントでも書かせていただきましたが、いつもコラボ小説で楽しませてくださって本当にありがとうございます……!
 レオニダス隊長たちは、今、本編がかなりシビアなことになってきてるので、作品を読ませていただくと、癒される感じです☆
 
 
 さて――予測はされていたことですが――twitterを始めたことでけっこう更新頻度が下がってしまっております(汗)
 
 しかし、これからもこちらの日誌はちょいちょい更新して参りますので!

 気候がよくなってきたら、ヘリオスくんやジェイ先輩との山歩きも再開しようと思っておりますし☆(そしたらすぐ暑さとの戦いになる気もするが……)

 ともあれ、年度末でなにかとバタバタしがちな今日このごろ、皆さまもお身体に気をつけてお過ごし下さいませー!!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!  

あった!!

2016年03月16日 23:10

 両性こたつむり様から『スパルティアタイ』のクレオンとデモステネスの容貌についてお訊ねをいただいたので、その回答となりそうな文章を探し出してみました!

 まずはデモステネスについて……

「今、海岸には、絶え間なく寄せては返す波の音をも圧倒する音量で、戦太鼓と角笛の音が鳴り響いていた。
 アテナイ勢のものではない。
 彼らを皆殺しにすべくこの砦を包囲しているペロポネソス艦隊、そしてラケダイモン陸軍のものだ。
 だが、それらの不吉な物音など一切耳に入っていないかのように、デモステネスの表情から笑みが消えることはなかった。

「お天気は上々、しかし、波はちょい高め! 絶好のお日和やなぁー、諸君!」

 ひょろり、とすら形容できそうな長躯を鎧に包み、彼はおどけるように微笑みながら、居並ぶ部下たちに頷きかける。
 歳の頃は、30の半ば、いや、40の手前というところだろうか。
 もっと若く見えるが、それは表情が与える印象のためで、日焼けした顔には細かい皺が多く、こめかみ辺りの髪には白いものが混じりはじめている。
 全体として、穏やかそうで理知的で、会計係ですと自己紹介されたら、そうか、と思うような風貌だ。
 むしろ軍人、それも将軍ですなどと名乗られたほうが疑わしい。 」

 ――ということでした! 

 ちなみに背が高いのでひょろっと見えますが、かなり筋肉質です。実際に前線で戦ってますからね!


 そしてクレオンについては、姿の描写がまったくなかったので(爆) クレオンが登場する「バトンへの回答」を参考に引っ張ってきました!
 
 こちらです。

 黒髪で茶色い目ということしか分からん……

 策士タイプなので、見た目も、なんとなくそんな感じで想像していただければ、と!(←何でもええんかい)

 あまり「ごつい」とか「でかい」という印象はないです。太ってもいないです。(←私の中では)

 中肉中背といったところかなあ……見た目にはあまり目立つ人ではないです。喋ると目立つけど!!


 そんな感じでした。少しでも参考になればいいのですが……!

 
 というわけで、今回はほぼ完全に両性こたつむり様への私信回でした☆

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆  

古代スパルタ戦記『スパルティアタイ』、進展!!

2016年03月13日 10:16

 暖かかったり寒かったりややこしいですが、おはようございます!

 またまた2番ゲートスパルティアタイ進展しました~!!

 外部サイト「小説家になろう」のページからも読めます。(読むだけならログインなどは不要)


 最近、外部への進出をはかっているアウローラですが……

 それというのも、時空跳躍ターミナルのサーバ(?)が重すぎて、なんと「スファクテリア炎上」という9文字の章タイトルを打ち込むだけでも、リアルに1分くらいかかるという有様!!

 9文字に1分って……1文字に6秒くらいかかってるよ!?

 いやでも本当にそれくらいのスピードなのです。

 いつもどおりにタイピングしても、タ…………タ…………タ…………って文字が一文字ずつ出てくる。

 しかも変換がまた超絶に遅い。

 編集ページでの打ち込み作業は無理と判断し、展示のための作業は全部コピー&ペースト(←こっちはまだ常識的なスピード)で対応しておりますが、不便なこと甚だしいですね……

 まあ無料で使わせてもらってるから、贅沢は言えませんが!

 ヘリオスくん、何とかしてくれ~!!(←無茶ぶり)

 
 まあそのようなわけで、アウローラは今日も元気でした。

 相変わらずtwitter @55cyauでも、日々あれこれ呟いておりますよ~。

 こちらでもお世話になっております「うさぎ様」と繋がるという快挙も☆

 
 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)
 
 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆
  

やっぱりな!!

2016年03月11日 19:40

 twitterを始めてから、こちらの更新頻度が下がっておりますアウローラです……(汗)

 やはり、あの手軽さ&ライブ感はデカい!

 しかし、twitterで進捗状況をぶつぶつ呟くことにより気合いが入り、『スパルティアタイ』はただ今16万字を突破しております!

 明日には新たな部分の展示が進められると思います。

 思い返せば、今進めているシーンが原因で『スパルティアタイ』の時空は長く止まってしまったのでした。

 今、そこを越える力を持つことができたことが、とても嬉しいです!

 
 そして突然ですが、私信コーナー☆

 両性こたつむり様、イオリア&スパルティアタイコラボ、再始動してくださりありがとうございます!(拝)

 そちらの拍手メッセージより、コメントでお返事させていただきましたので、ご確認くださいませ☆


 ――さーて、今夜も書くぜ! 明日も仕事だが!!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆

 花粉症真っただ中の季節、皆さま、お身体大切にお過ごし下さいませ~!

2番ゲート『スパルティアタイ』進展しました!

2016年03月05日 19:58

 今日もめでたく2番ゲート『スパルティアタイ』の時空が進展いたしましたー! 良かった良かった☆

 あれ? 題名変わった? という方も、もとから『スパルティアタイ』バージョンしか知らんという方も、そもそも何の話? という方もいらっしゃるかと思いますが、この物語はもともとは『パイデラスティア』という題名でした。

 パイド・エラスティア=少年愛。

 いつのまにか壮大な仮想ペロポネソス戦争史に発展しているこの物語ですが、当初は、友人Mからの「BLでラブラブパッションピンクな話を書いてくれ!」というリクエストに応えるため書き始めたものでした。

 レオニダス隊長とクレイトスくんの関係を中心に描くつもりが、背景を描こうと資料を調べるうちに、古代ギリシャ世界の面白さ奥深さにハマり……

 物語がどんどん展開するにつれて、当初は少年だったクレイトスくんは立派な若き戦士に成長し、

「もはや少年とちゃうやん!」

 ということになったので、スパルタ人を意味する『スパルティアタイ』に変更したのでした。

 人に歴史あり、ですね!(←人じゃない)


 そしてまったく一切関係ないのですが、今日は新しい靴を買いました☆

 春らしく、真っ白な革靴です。汚さないか非常に不安。 
 
 とりあえず明日、無色の靴クリームを入念にすり込んでおくとするか……


 そんなこんなで、twitter @55cyau でも謎の呟きを発しつつ、アウローラは今日も元気です。

 下記事に拍手、ありがとうございました~!!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。