スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文体の力

2013年06月29日 20:00

 ペロポネソス同盟の艦隊が一隻、また一隻とアテナイ艦の衝角の餌食になり、波間に沈んでゆく。
 スファクテリア島の高台からその光景を見つめるラケダイモンの戦士たちに、言葉はなかった。
 彼らの流儀では、戦いに臨んで動揺を露わにすることはこの上ない恥だ。たとえ友軍が目の前で壊滅しそうになっていたとしてもそれは同じだった。

   ――『パイデラスティア』第20章「入江の戦い」より

 ……ここしばらく、『パイデラスティア』の時空を物語るための文体を取り戻すことができずにモガモガしていたアウローラですが、粘りに粘り続けた結果、昨日になって、ようやく掴むことができました!

(まだまだ、展示ができるにはほど遠い分量しか進んでおりませんが・汗)

 業務上の書類の文体、弐次創作の文体、そしてオリジナルの物語の文体。

 ひとつをガーッと集中して進めた後は、完全に「そのリズム」が体にしみついているので、他のものにシフトするのがなかなか難しいです。

 昔は、何の抵抗もなくスッとできていたのですが、最近は努力を要するようになってきました……。


 文体とは「呼吸」と言い換えてもいいかもしれません。

 わたくしの場合、いくら物語が頭の中にあって、何がどうなるか全部分かっていても、それを語るためにぴったりの文体(呼吸)を掴むことができなくては、うまく語ることができないのです……。

 そして、わたくしにとって、文体(呼吸)を掴むための最も効果的な方法は、読書です。

 今回はヴァレリオ・マッシモ・マンフレディ『アクロポリス』→池上永一『レキオス』→田中哲弥『大久保町は燃えているか』と読んで、最後の『大久保町~』で、やっと文体を掴めた! という手ごたえを感じました。

『アクロポリス』で古代ギリシャの空気感に触れ、
『レキオス』で物語の疾走感を味わって勢いをつけ、
『大久保町~』で、主人公の視点に寄り添った語り方を思い出した、という感じです。

 特に『大久保町~』なんか、兵庫県の明石市大久保町が舞台やし、全然ギリシャに関係ないやん!? という感じですが、文体を掴むにあたって、内容は関係ありません。

 スイミングに喩えると、息継ぎのタイミングさえ掴めればどこまでも泳いでいけるのであって、どんなコースを泳いでいるかは、あまり関係ない、というか……。

 まあそんな感じで、せっかく掴んだ文体を武器に、ずずいっ! と古代ギリシャの時空を進展させられたらと思っております!

 待っていろレオニダス隊長!!(クレイトス君もな!)


 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!
スポンサーサイト

解決、解決!!

2013年06月26日 20:41

 ここ数日、業務上の懸案事項となっておりました事柄がひとつ、本日、スッキリ解決し、爽やかな気分のアウローラです!

 フウ……☆(爽)

 何事も、筋を通し、誠意をもって当たれば何とかなるものだ……!

(ならない場合もあるという話もあるが、自分の経験上は、だいたいの場合、何とかなる。
 そして、全力を尽くしてもどうにもならない場合は、どうにもならないので、なかったことにする

 そんなこんなで、ここ数日、物語のほうにはあまり進展は見られなかった(……)のですが、

130625_172838.jpg

 懸案事項への対応のあいだにも、業務の現場で「不思議な果物」を食べるなど、地味に楽しい日常を過ごしておりました。

 ちなみにこの「不思議な果物」は、食べたことのない方も、名前をチラっと聞いたことはあるかもしれない「マンゴスチン」でした。

 海外からのお客様が、お土産に下さったのです☆

 白い果肉の部分を食べます。

 味は、爽やかな甘みがあって、とても美味しかったですよ!

 切る前の見た目は、大きめの黒いピン球にヘタがついたみたいな、ちょっと怪しい姿をしているのですが……。

 皆様も、見かけたらぜひ食べてみてください!(変なクセのない、おそらく万人受けするであろう味!)


 それでは、今回は謎のマンゴスチン語りとなりましたが、本日のところはこのへんで。

 下記事に拍手、ありがとうございました!!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆  

疲れを癒す

2013年06月23日 21:47

 よく考えたら先週末は、業務のあとすぐフライト→イベント参加→帰還→翌日から5連勤というフル活動だったので、今週末は打って変わって、すっかりのんびりしておりましたアウローラです☆

 というか、どっと疲れが出て、タヌキの置物のよーになっていた……(汗)

 PC前に座るも、物語を進める元気が出ず――

 寝室に引き返し、ごろごろしながらミヒャエル・エンデ先生の『鏡の中の鏡』や、ヴァレリオ・マッシモ・マンフレディ先生の『アクロポリス』を読破するにとどまっておりました。

 しかし、一日中転がっているのもアレなので、のっそりと出かけておばあさま(遺伝学上の祖母君には非ず)と会い「あべのハルカス」に行ってきましたよ。

 本当は近くのお店で活動の打ち合わせ&サンダルを買うだけの予定だったのですが、せっかくそこまで来たんだし、ということで、話のタネに!

 日本一の超高層ビル――という謳い文句にふさわしく、周囲の建物とは格の違う威容。

 見上げると首が痛くなるデカさ!!

 中にはたくさんのお店が入っていて、どこもかなりの盛況ぶり。

 ショッピング&お茶やごはん、というコースには便利そうです!(混んでるけど)

 もうちょっと空いたころに(……)のんびり回ってみたいものですね。

 
 よし……次は「入江の戦い」の後半じゃ!!(気合い!)

 クレイトスくんが活躍する予定なので、なるべく早く確定できるように、がんばります☆

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 それでは皆様、また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

結果発表!

2013年06月20日 20:37

 こんばんは、アウローラです☆

 前々回の記事から申しておりました、オリジナルの物語のうち、どの時空を進展させるべきか? という問題に決着が!

無題

 一応〆切として設定した19日が終わった時点で、このようになっておりました!!

(プリントスクリーンというキーを使うと、画面上に表示されているウェブページをそのまま保存できるのですね! 凄く便利だ……!)(←つい最近まで知らなかった)

 結果は、僅差でレオニダス隊長の勝利……!!

 と・いうわけで、わたくしは当面古代ギリシャの時空の旅人となります。

 票を投じてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

 今回、1位とはならなかった時空の物語も、順次、確定して参りますので……!

レオニダス「……神々に、感謝を」

 ――いや、これは神々っていうか、2番ゲート『パイデラスティア』に票を投じてくれた皆さんのおかげですからね!?

クレイトス「本当にありがたいことですね。せめてもの返礼に、ラケダイモン名物の黒スープを……」

 いや……返礼にそれはちょっと……(汗)

ギア「くっそ~、あと一歩、レオニダスたちに及ばなかったかっ! だが、俺たちを応援してくれたお客さんたちがいたってことが嬉しいぜ。ありがとうなっ!」

カース「ふふふ、僕たちの恋路を応援してくれる人たちが、こんなにもいたってことだねっ☆ 僕も、ますますやる気が出てきたよ~!」

ギア「てめぇは速やかに滅びろッ!!(ガガガガガ!)」
 
フェリス「おお~っ! あたしたちの時空にも票を入れてくれた人がいたんだね! ありがとう! あたしたちも、こっちの時空でがんばるよ!」

グウィン「一番がんばってもらわなくてはならんのは、アウローラさんだがな」

 ぎくっ!! 痛いところを!!

 ――は! 話は変わって、昨日、kanaさまより寄贈していただいたギア氏&カース氏の肖像を、グランド・ギャラリーに搬入いたしました!

 久々に展示ができて、ボレアルくんも喜んでいました☆

 kanaさま、変わらぬお引き立て、本当にありがとうございます~!

 皆さま、ぜひ、グランド・ギャラリーにも足を運んでみて下さいませ!

 
 それでは、今日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

フライング・アウローラ! (飛?)

2013年06月17日 20:07

130615_165001.jpg

 唐突に、雨の伊丹空港。

 というわけで、この土曜日から日曜日にかけて、弐次方面のイベントに参加するため、おばあさま(遺伝学上の祖母には非ず)とともに東京へと出向いていたアウローラです!

 しかも土曜日の午前中にはデカい業務の山があり、それを無事に終え、現場を出てすぐにおばあさまと合流、そのままフライト……

 現場を出る際に焦り過ぎ、ロッカーに置いていく予定だったスーツを荷物に詰めたまま東京へ!(←イベントにスーツは要らん! 本当に一番ムダなものを持って行ってしまった……)

 そのまま日曜日のイベントにサークル参加し、アフター(打ち上げ)にも出ずに飛行機で大阪へととんぼ返り――

 そして今日は普通にフル業務だったという(笑)

 何か最近、昔と比べてフットワークが軽くなったのはいいが、そのぶん忙しさが増している気がするのは気のせいだろーか……(汗)

 
 ともあれ、ここからわたくしは年度末に控えている超・巨大な業務の山(←全国規模の山……)に半年かけて挑みつつ、オリジナルの時空を着実に進展させ、かつ、弐次方面の原稿もちょいちょい進めていく……という3本立てで進んで参ります。

 ときどき更新が滞ったりすることも予想されますが「ああ、アウローラは今、何かと戦っているらしいな……」と、遠い眼で見守ってやっていただければ幸いです(笑)

 ――さて! そして、下記事で申しておりました投票ですが、わたくしが現在確認しております時点では、2番ゲート『パイデラスティア』と、5番ゲート『ORDER-OFFICE 101』が得票を二分している情勢です。

 多分、現状では、2本同時進行はスケジュール的に厳しいので、もし最後まで同数だった場合は、アウローラのその場のノリで「こっち!」と決めさせていただくことになると思います(どちらかが多かった場合は、そちらを優先します!)

 12日に開始して、1週間、と期限を切りましたので、19日まで投票所は開けております。

 よろしければ、票を投じていただけましたら幸いです!


 それでは、皆さま、今日のところはこのへんで。

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

アンケートをとってみることに……!

2013年06月12日 21:46

 あまりの暑さにメルトダウンしておりますアウローラです!

 さて、弐次方面の原稿が完成したということで、オリジナルの時空の確定作業に戻ろうとしているのですが……

 いったいどの時空に戻ることにしようかな……と地味に悩んだ結果、いっそのことアンケートをとってみようという結論に至りました。

 質問は「あなたは、特にどの物語の時空が進むと嬉しいですか?」というもの。

 回答は投票所からお願いいたします☆
 
 12時間以内の連続投票は禁止、という設定にしておきました。

 よろしければ投票をいただけましたら幸いです!

 しばらく様子を見てから(1週間くらい?) もっとも多くの票を集めた時空の確定作業に入りたいと思います。

(今回はメインゲートのみを選択肢としました)


 ……それでは、今日のところはこのへんで!!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう!!
  

書き上がった……!!

2013年06月09日 19:15

 弐次方面の原稿がやっと書き上がりました。

 23795字……長い戦いでした。

 昨日、寝る前の時点で17000字くらいだったので、今日だけで6000字のスパートをかけたことに……!

 よくやったぞアウローラ!!(セルフ賞賛!)

 これで再び、オリジナルの時空に舞い戻ることができます。

 何番ゲートの確定作業にかかるか、それは、ウエーブの調子を見極めてからということに……!


130608_171516.jpg  130608_171451.jpg

 全然関係ないのですが、万博公園に遊びに行って参りました。

 太陽の塔の足元ギリギリまで接近……ものすごい迫力!

 マジで動き出したらどうしよう……と思ってしまうくらいのド迫力です。

 実は腕もだいぶ長くて、下にいる時は「ブン! ってされたら、あたしら、ぷちって潰れてしまうで……!」などとビビッておりました。

130608_171253.jpg

 背中(?)に描かれている、黒い太陽の顔。

 巨大さもあいまって、何だか「神」という感じですね。

130608_164640.jpg

 デカい繋がりで、でっかいハスの葉!

 わたくしはハスが大好きなのですが、なかなかこうして間近で見る機会もなく、偶然「ハス池」に出会って興奮しておりました☆

 万博公園の「日本庭園」にあるのですよ。

 水面が見渡すかぎりにハスの葉で覆われていて、壮観……!!

 7月ごろには花が咲くようなので、行けるものならばぜひ、行きたいところです!

 ちなみにアウローラが手の届くかぎりのハスの葉を触りながら「象鼻杯、象鼻杯!」と騒いでいたことは、秘密です☆

(象鼻杯とは、ハスの葉の、中空になっている「茎」部分を途中で切って、上の「葉」の部分にお酒を注ぎ、その中心部に開けた穴から、茎をストローのように使ってお酒を飲む……というもの。やってみたい!!)

(ハスの葉を「じょうご」に置き換えてイメージすると、尖ったほうを銜えて、上から注がれる飲み物を飲む感じです。……しかし、こういうことを言葉で説明するって難しいですね! どう考えても、イラストで描いたほうが伝わりやすい……!)

130608_164343.jpg

 同じ日本庭園では、ハナショウブも盛りを迎えておりました。

 写真の設定を変えて撮ったら、何だかイラストっぽい仕上がりに。

 同じ紫の花でも、写真のようにこまかい筋が入っていたり、全体に淡い色合いだったり……水色や黄色、白いものもあったりと、多様な品種のハナショウブを楽しむことができましたよ。

 ――というか、わたくしたちの本来の目的は「アジサイ祭り」を見に行くことだったのですが、アジサイは、水不足によって、全体的にしんなりしておりました(笑)

 雨の後に行けば、もっと活き活きとした姿が見られたはず……!

  
 ともあれ、そんな感じでリフレッシュもしながら、日々あれこれと走り回っているアウローラでありました☆

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

〆切厳守伝説を……!

2013年06月07日 20:15

 こんばんは、お久しぶりでございます、アウローラです!

 自分が中心となって動かしてきた業務上のプロジェクトがひとつ、何とか成功裏のうちに片付き(まだ次々にあるのだが……)、怒涛の一週間を何とか乗り切ることができました。

 そして弐次方面の原稿はまだ完成していません!!

 今日の夜、明日の朝と夜(日中は出勤と外出)、明後日の午前中をかけて書き上げ、その日のうちに印刷して入稿! ……というのが現在のプランです。

 自慢ですがこのわたくし、弐次方面で入稿の〆切に間に合わなかったことは、これまでの人生でいっぺんもありません(いつもギリギリだが)。

 今回も、物語の神のご加護を得て、必ずや……!(握り拳)

 骨格となる文章と台詞はすでに最後まで打ち込んでありますので、あとは、あいだを「地の文」で埋めていく作業です。

 それが、あと8場面ぶん。

 その8場面を、メモにリストアップしてみました。

 ひとつ完成するごとに塗りつぶしていこうと思っております。

 目標到達度の「見える化」は大切!

 とりあえず、今日中に少なくとも2場面……

 あわよくば3場面は完成させておきたいところ!

 がんばります!!

 
 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!
  

地味に詰まってます

2013年06月04日 21:44

 お久しぶりでございます、アウローラです!

 この1週間は、通常業務に加えて毎日何かしらのイベントが組み込まれている感じになっておりまして……

 さらに加えて弐次方面の〆切が迫っているということで、日々、てんやわんやになっております(汗)

 とはいえ、11時就寝の5時半起きペースは維持されておりますよ!

 (ちょっと朝ごはんは怪しいけど……ムニャムニャ)
 
 そのようなわけで、慌ただしくも、今から再び原稿の時空に舞い戻ります!

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で――今度こそ、ゆっくり!――お目にかかりましょう☆ 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。