スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段取りよく進んでいる……と思う。

2013年05月31日 21:02

 こんばんは! 

 起きる時間が、6:00 → 5:45 → 5:30 → 5:00 とだんだん早まっていって、最終的には5:30起きが体調的にも時間のゆとり的にも、現在のベスト起床時間だと考えるに至ったアウローラです☆

 弐次方面の原稿は、連日の喫茶店通い(withポメラ)の効果か、日々、1~2時間で1000字超えペースを守り、無事に10000字の大台に乗りました。

 ここから先は加筆修正の嵐ということで、執務室にて、PCでの作業が中心になっていくと思いますが、集中力を保つためにも、早寝早起きペースは崩さずにいきたいと思います!

 
 前回までの原稿では、まったくペースがつかめず、〆切の3日前に全消しした末に2日間で15000字をスパートするという荒業をやったりしておりました(それはそれでよくがんばったと思う……)が、今回は(今までのところ)余裕をもって、段取りよく書きすすめることができています。

「段取り」というのは、かつてわたくしが大嫌いだった言葉で――というのは、自分が最も苦手とするところのものであり、かつ、先輩方から「段取りよく」「業務は段取りが8割」などと何度も言われていたので――まさか自分が「段取りよく」などと言い出すとは、1年前くらいまでは予想もしていませんでした。

 しかし、色々なことが忙しくなってくる中で、物語を書き続けようと思えば、諸々の段取りをよくしないと、時間と体力が捻出できない!! 

 年数を経るごとに、薄紙をはぐようにゆっくりと、先輩方の仰っていた厳しい言葉の意味というか「あれは、ホンマやったんや……!」ということが分かってきます。

 まだまだ初心者ではありますが、段取り道(道!?)を極めるべく、千里の道も一歩から、のっそりのっそり(遅)と進んでいきたいところですね……!

 
 下記事に拍手、ありがとうございました!

 明日も早起きをするために、今日のところはこのへんで……☆

 また次回の記事で、お目にかかりましょう!!(拝)


p.s.
 エレファーナさま、私信飛ばしありがとうございます~!
 何か……大変すぎますね!
 人が休んだり辞めたりして、少ない人数でもともとの業務量をカバーしなければならなくなり、そのシワ寄せでダメージが蓄積し、体調を崩す……というパターンがこれまでにも周囲にありましたので、本当に、お体だけは大切に……!
 こういうとき、責任感のある人なら「自分たちががんばって、どうにか仕事を回さねば!」と思うのが自然だと思いますが、それが度を超すと自分が倒れてしまいます……
 わたくしたちは皆「自分が生きていくために、仕事をしている」のであって、「仕事をするために、自分が生きている」のではありませんからね……「自分」が一番大切です!!

 ともあれ、たとえ全身筋肉痛でも、心にはいつも物語を……!
 物語は、困難な状況にある人間にとって、最後の心の砦なのかもしれません。
 これからも、共に、自分のペースで、物語の道を歩み続けて参りましょう……!! 
スポンサーサイト

朝型へシフトチェンジ!

2013年05月26日 17:20

 こんばんは、珍しく3連投のアウローラです(笑)

 ちょっと前から、アウローラの「早起きプロジェクト」が始動していたのですが――

 単に早く起きるだけでなく、まっとうな朝ごはんを食べることが、今回のプロジェクトの目標のひとつでした。

 最近のわたくしの朝ごはんスタイルは、

 ①起きる
   ↓
 ②水を飲んで身支度をし、出勤
   ↓
 ③駅のコンビニでヨーグルトドリンクとおにぎりを買う
   ↓
 ④駅のホームでヨーグルトドリンクを一気飲み
   ↓
 ⑤業務の現場で朝の準備をしながら(歩き回りながら)おにぎりを齧る

 という……なんかちょっと(だいぶ?)間違ってるスタイルに。

 せめて座って食えよ。

 地上は暑くなって参りましたし、このままアレな食生活を続けておっては体もバテ、かえってパフォーマンスが落ちるであろう――ということから、ちゃんとした朝ごはんを食べよう! と思い立ったわけでございます。

 しかし、ここで問題が。

 朝……あんまり食欲がねえんだよ! 特に、起きてすぐは。

 この問題を解決するためには、「なぜ朝に食欲が湧かないのか?」という点を分析しなくてはなりません。

 ――答え! 夕食が重いから!!


 平日における、わたくしの現在の食事は、だいたい全部外食で、

 朝 : ヨーグルトドリンク+おにぎり1こ

 昼 : 現場の格安日替わり定食(野菜おおめ。量はがっつり)

 夜 : 焼肉定食に類するもの(肉おおめ)


 という感じ。

 これから寝ようという夜に、一番カロリーをとってどうする。

 しかも、帰還してから、さらにパンをかじったり、お菓子をつまんだりということも!

 そりゃ、朝に食欲がないのも、当然の理!!


 そこで、チェンジ後は、

 朝 : はやく出発して、吉/野/家で定食系の朝ごはん

 昼 : 現場の格安日替わり定食(野菜おおめ。量はがっつり) 
 
 夜 : 物語を書くためにカフェへ。お茶(+軽食)


 こんな感じに。

 夜は、お腹が空くので、帰還してからはうろうろせずにしっかり休息、入浴、就寝。

 すると朝にお腹が空いてはやく目が覚めるという、早起き面から見てもナイスな循環に!

 しばらくは、このスタイルを続けてみようと思います。

 とりあえず、朝ごはんを座って食べているだけでも良しとしよう……!(笑)

 
 あと、自分が実感した中で、早起きに有効なことといえば、カーテンを開けて寝ることです。

 防犯上、カーテン全開は難しい場合もあるかと思いますが、布製のカーテンを、取り付け式のブラインドやすだれに替えたり、布製をレース製にするだけでも違うと思います。(その状態で、外よりも、部屋の内部のほうが暗ければ、外から中の様子を見ることは難しいです)

 今の時期は、夜が明けるのが早いので、朝日が部屋に差し込み、自然に目覚めをうながしてくれます☆

 この前は、フッと目覚めて、寝過ごしたかと思って(8:00くらいかと思った)焦って飛び起きたら5:30でした……。


 今日も日曜だが6:00にはスッキリ起きて、がっつり掃除&業務の下準備を進め、午後からは近所のカフェへ出かけて物語も1100字進展。

 そして、夜はボーッと寛ぐ!!

 就寝はいつも決まって23時。

 太陽とともに生きるアウローラを目指します(笑)


 ――ということで、今回は朝ごはんやカーテンについて(……)ずいぶん長く語りましたが、朝、起きられねぇ! という悩みをお持ちの方にとって、少しでも参考になりましたら幸いです☆

 物語をしっかり書くには、まず、身体のコンディションをととのえることから!(←何だか最近、スポーツ選手のノリに近づいているような……・汗)


 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

   

物語の神を降ろす……! (第2弾)

2013年05月25日 21:15

 こんばんは! 本日は近年まれに見る大災害に(個人的に)見舞われたアウローラです!

 今日も今日とて、下記事で言っていた喫茶店に(休日出勤の帰りに……)立ち寄り、ポメラを使って弐次方面の物語を書いていたのですが――

 ファイル削除機能をいじっていたら、うっかり、昨日から今日にかけてがんばって進めた1500字分のファイルを抹消してしまいました。

 …………………。

 のおおおおおおお!!(←ムンクの『叫び』)

 わ、わたくしはただ、別の、どうでも良い記録を消そうと思っただけなのに……

 き、貴重な神託の産物が……!!

 もうダメだ……がく(倒)

 と、灰になったわたくしに活を入れたのは、同行していた物語の同志・エウロスさん!

「すぐに書けば思い出せる! もう一度書くんだ!」

 ――もう一度書くのかッ!?

 いや、しかし、書かないことにはどうしようもありません。

 実際、これまでにも、ミスでぶっ飛ばした文章をヤケクソの勢いで復元した経験は何度かあります(←成長していない……)

 結局、もう一回書きました……

 そのときの戦いの記録がこちら!

2013/05/25 14:18 0
2013/05/25 14:24 345
2013/05/25 14:28 591
2013/05/25 14:34 874
2013/05/25 14:43 1230
2013/05/25 14:50 1476
2013/05/25 15:11
2013/05/25 15:20 1889

 1時間で1900字弱をよみがえらせるという快挙。(←自分で言った)

 ポメラには、データ入力の年月日、時刻をボタンひとつで記録できる「タイムスタンプ機能」と、ファイル内の文字数を示してくれる「字数カウント機能」がついているのですが、まさか、それがこういう形で役に立つことになるとはな……(遠い目)

 このあと、駅のベンチでもちょっと増えて、

2013/05/25 16:19
2013/05/25 16:28 2314
2013/05/25 16:36 2653

 こんな感じになりました。

 まあ、結果的に前よりも増えたからいいか……(←いいのか!?)

 いや、しかし、あのデータ抹消をやらかしたのが執務室にひとりでいるときだったら、多分、世をはかなんで、そのまま旅に出ていたのではないかと(笑)

 ありがとうエウロスさん! そしてありがとう、ポメラと喫茶店!

(そもそもポメラの機能をあれこれ試そうとしたことが根本原因なのですが、それはさておいて……
 というか、それもポメラが悪いのではなく、わたくしの責任ですし……・汗)

 思いがけぬ形で、神託自動書記の健在ぶりを確認することができたハプニングでした。

 
 下記事で「次回はその他にもシフトチェンジを図っていることについて……」と言っていたのですが、今日はハプニングの話が長くなったので、このへんで(笑)

 下記事に拍手、ありがとうございました!!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

物語の神を降ろす……!!

2013年05月24日 21:18

 こんばんは、アウローラです☆

 大阪の地上はものすごい暑さで、すでに半分溶けているわたくしですが、皆さまは大丈夫でしょうか……(げっそり)

 さて、そんなこんなで疲れも溜まり、どうも物語のウエーブの調子が悪いぞ~! と困っておったわたくし――

 物語の神を降ろすために、色々と新しい執筆のスタイルを試みております。


「夜に書くのは、業務でくたびれているので効率が悪い」ということで、朝型にシフトチェンジしようと試みたのですが、これは見事に失敗。

 いえ、朝型に、なることはなったのですが――

 夜、はやく寝ているのに、朝、物語を書くことができるほどには余裕をもって起きることができず、単に睡眠時間が伸び、早寝早起きで健康的になっただけに終わりました。


 では、これ以上、どうすればよいのか!?

 朝が無理なら、やっぱり夜に書くしかないわけですが、それを阻む要素があります。

① 業務を終えて帰還すると、体が完全に「休息モード」になってしまう。
  そこから改めて物語の確定作業に入るために精神統一をするのがしんどい。

② 執務室で作業していると、誘惑が多い。
  特に、集中力が下がっている状態だと、行き詰まった時についついPCでネットサーフィンをしてしまったり、茶を飲みにいってしまったりして捗らない。


 では……これらの要素を排除すれば、捗るということなのではないか!?

 こう考えた結果「帰還する前に」「ネット環境のない状態で」確定作業をしてみよう! ということになり――

 ポメラ(←別窓で製品の公式ページが開きます)を買って、業務の帰りに、喫茶店に寄って物語を書くようにしました。

 このプロジェクト、開始してからまだ2日なのですが、初日が1時間半で2300字、2日目が1時間で1300字と、今のところ、近年としてはわりあいに好調な記録をあげています。

 この計画のためには「通勤経路の近くに」「長居ができて」「高くない」喫茶店を発見することが不可欠だったのですが、ばっちり理想的なお店を見つけることができました!

 ポットに入った、マグカップにたっぷり1杯分のお茶が、350円……!

 都会のど真ん中としては、驚きの価格です。

 350円で集中力が買えるなら、必要経費として認めよう……!!

 セルフ式のお店なので、店員さんがむやみに水を注ぎに来たりすることもなく、しかも「PCなどでの作業OK」を明示していらっしゃるという、もはやわたくしのためにあるんじゃないかと思いたくなるお店でした(名前は、ここでは伏せさせていただきますが……)

 
 この他にも、最近いろいろとシフトチェンジを図っていることがあるのですが、それは、次回の記事で語らせていただくといたしましょう……☆

 それでは皆さま、本日のところはこのへんで。

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!
 
 

ウエーブよ来たれ

2013年05月22日 20:49

 お久しぶりでございます、アウローラです!

 地上の業務の現場はすっかり暑くなり、わたくしがメルトダウンするのも時間の問題……!

 さすがにクーラーには早かろうってんで、今日からは、現場の扇風機をすべてフル稼働させております。

 お茶も、あたたかいものから「氷出し」にかえて、スッキリ爽やかです☆

 さて、創作方面に関しましては、6月に参加いたします弐次方面のイベントの〆切が近づいておりますので、6月上旬までは、そちらに専心することになるかと思われます。

 相変わらず、ウエーブの調子が良いときは1時間に1000字、調子が悪いときはほぼ0字という極端なペースが続いております……

 というか、ただでさえこのようにウエーブが不安定なところへ、先日、業務方面で全国大会の発表者に選ばれてしまったのですが……

 本当に大丈夫なのか。(←色々な意味で)

 とにかく、暑いところに無理をして体調を崩さないことを第1目標に、そろりそろりとがんばります☆


 あちこちのお宅の記事を拝見しておりますと、地味に忙しい方、ヤバいくらい忙しい方、いろいろいらっしゃるようですね……!

 体が資本、命あっての物種!

 できるかぎり(そう、できる限り……・汗)無理をせず、せめて気持ちだけでも、ひと時なりとも、ゆったりと過ごして参りましょう……!

 
 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!
 

整理整頓をしていたら……

2013年05月19日 22:04

 すごく久々に、以前らくがいた4コマ漫画が出てきました(笑)

 かなり前に「ターミナル格納庫」で紹介していたことがあった気がするのですが、せっかくなので、こちらでも。

 未確定の時空『ザ・スカーレットドラグーン』より、都市管理局職員マーシー・ストロベリさんと、カスト・バード部長の登場です!(←誰!?)

130519_201651.jpg
「もうすぐバード部長のお誕生日だわっ! 何を贈ればいいかしら?
 ネクタイとか? うーん……」
 書類書き(テキトー)
 (カスト・バード 顔面五十肩)

130519_201712.jpg
「部を代表して贈るんだから 変なものじゃだめよねぇ……
 あっ、でもお給料日前だし高価なものはちょっと……
 給料前借り? ってムリよねやっぱ……
 必要経費で落ち……るワケもないし、何か安くていいもの……
 あっ、そうだわ!」

130519_201730.jpg
『部長……ハッピーバースデー!!』
 肩たたき券 (顔用)
 一回十分 百枚綴
 ハッピーバースデー☆ 職員一同

130519_201826.jpg
「……………
 ありがとう 諸君
 私のたんじょうびを覚えていたのかね」
『おめでとうございます!』
 嗚呼 シャレの通じる上司ってすばらしい。

 ――バード部長、イイ人だ……!!(←そうか?)

 あだ名は「顔面五十肩」という、顔なのか肩なのかはっきりしろという方ですが、真面目な顔して、意外とおちゃめな一面も。

 ちなみに彼は、紅の竜騎兵と呼ばれる凄腕の「稼ぎ屋」ロスベルさんの幼馴染です。(←だから誰なんだ)

 個人的には、4コマ目の部長の目のアップが気に入っています(笑)

「嗚呼」の「嗚」が、うっかり「鳴」になっちゃってる点に関しては、見なかったことにしておいてやって下さい(汗)

 ていうか、だいぶ未来の話なのに、書類が手書きというあたりが何とも……。


130519_201922.jpg

「スフォルツァの銀狼、ジェノヴァの老狐に敗れる」の場面も出てきました(笑)
 
『戦物語 ~銀狼の恋~』というストーリーのワンシーンですね。

 小学生時代に妹に語り聞かせていた「おはなし」時代のストーリーなので、国のネーミングが、イタリアの都市国家そのままになっているという……

 ジェノヴァの王ジョルジーノが、赤ん坊を人質にとって敵国スフォルツァの騎士チェーザレに臣従を誓わせるという、小学生にしては悪逆非道な場面でありました(笑)


 何か……昔の物語を自分で読み返すと、文章はアレですけれども、ストーリーに勢いがあってなかなか面白いです。

 今の自分も、負けてはいられませんね……!!

 
 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事にて、お目にかかりましょう~!!

リフレッシュ……!

2013年05月18日 21:55

 本日は休日出勤の後に、ジェイ先輩と一緒に遊んでおりました☆

130518_185325.jpg

 日本茶カフェに行ったり……

130518_205557.jpg

 韓国料理屋に行ったりしておりました!

 韓国料理屋さんは、すごく天井が高くて、瓶が壁一面にディスプレイしてあり、面白い空間でした。
 
 地震が来ても大丈夫なんだろうか、あれ……(←多分とめてあると思うが……)

 もちろん、お料理も美味しかったです☆

 
 お気に入りの日本茶カフェ「w/a/d」では、うつわも扱っていて、今日も思わず茶碗(←お茶を飲むほうのやつ)を買ってしまいました……

 一体わたくしは、自分のために何個カップ類を持つつもりなのか……(←病膏肓に入る)


 今日、買ったうつわは、病気で作陶を引退なさった作家さんの、最後の作品群のうちのひとつでした。

「作品」を作る――それがかたちあるものであっても、ないものであっても――という行為が特別なものであると感じるのは、こういう瞬間です。
 
 その人が作品づくりをやめても、あるいは、たとえ死んでこの世にいなくなったとしても、「その人が生み出したもの」は残る。

 その人の死後、何十年、もしかしたら何百年経ってから、「その人が生み出したもの」に触れて、泣くほど感動する人があらわれるかもしれない――

 わたくしの大好きな、新井素子さんによる物語『チグリスとユーフラテス』の「トモミ・S・ナイン」の章にも、同じようなことが語られていました。

 最近、なかなか物語を進めることができていないわたくしですが、今日は、その真っ白なうつわに触れて、ちょっと励まされたような気がしました。

 人が物語を語るのは、それによって、生身では手の届かない「永遠」に近づくため――?

 肉体は滅びても、そのイデアは残る――

 まあ、その作家さんはまだ亡くなってませんけどね!!(不吉ですみません!)

 作風がとても気に入っている作家さんなので、またお元気になられて、うつわ作りを再開していただきたいと切に願っています。

 
 さあ……明日こそは早起きして、新しいうつわで氷出し煎茶を飲むぞ~!!

 寝坊……厳禁!!(←大丈夫か)


 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

早起き計画が…(倒)

2013年05月14日 21:16

 下記事にあります通り、「早起きして物語を書こう計画」が、早くも計画倒れというか、当初の予定と違う感じになってきておりますアウローラです(笑)

 一応、朝の5時に目覚ましで起きることは起きるのですが、筋肉痛やら何やらで、なかなか「離床」にまでは至らず――

 ごにゃごにゃしているうちに、あっという間に5:45!

 ちなみに、わたくしはこれまで、6:40前後に出発(出勤)していたのですが――

 それでは業務の現場に到着してからの諸々の準備がギリギリ、というか、もうちょっと余裕があったらな~、といつも思っておりましたので、思い切って出発時間を早めて6:20に!

 5:45 離床
      水分補給等
      着替え
      メール等チェック
      持っていく本を選ぶ
      歯磨き・洗面
      日焼け止めを塗るとか
 6:20 出発

 ……物語、書けてないやん!!

 夜は夜で、翌日はやく起きるためにはやく寝ておりますので、結局、創作に時間をかけることができていないという……(倒)

 これ、単に早寝早起きで健康的になっただけやぞ!!

 
 あと、方法を考えるとすれば……

 5時にアラームが鳴る前に、一度、ふと目が覚める瞬間があるのです。

 その時、「ラッキー、まだ寝られる☆」と目を閉じることなく、思い切ってそのまま起き上がれば、すっきり起きることができるのではないか……??

 思い返せば、早起きにチャレンジした初日は、アラームではじめて目覚め、そのままスッと起きたのでした。

 後半、起きられなくなったのは、「二度寝」によって睡眠のリズムが乱れ、アラームが鳴るタイミングで「深い眠り」に入ってしまっているからではないか……!?(←自己分析)

 つまり、アラームが鳴ろうが鳴るまいが、最初に起きたタイミングで「えいや!」と起きるのがベストということなのではないか!?


 夜に書く効率 < 朝に書く効率

 この図式は間違いないので、なんとか朝、スッキリ起きられるように、もうちょっと工夫してみます……(汗)

 
 というわけで(?)皆さま、本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!


p.s. 私信返し!

 両性こたつむり様、再び進展のコラボ小説、ドキドキしつつ拝見しております!(拝)
 クレイトスが倒されたところへ、なんとフェイディアス&パイアキスのコンビまでっ……!
 相手を挑発し、挑発で返されて、余計にわくわくしているところがフェイディアスらしいと思いました!(笑)
 果たして、彼と理音さんとの戦いの行く末は――??
 物語の進展を、楽しみに待たせていただきます☆
 ありがとうございました~っ!!(拝)

アウローラ的・起床時間の記録

2013年05月14日 06:11

◎この記事は、アウローラの早起きモチベーションUPのため、日々の起床時間 & 朝創作の進捗状況を記録したものです。
◎しばらくは、1番上か、2番目に表示されています。

5/15 起床5:00 離床5:45 作業0分 進捗0字 職場で頭痛に見舞われた。疲れ!?
5/14 起床5:00 離床5:45 作業0分 進捗0字 …い、意味ない!?
5/13 起床5:00 離床5:45 昨日のダメージが… 作業(夜に)30分 進捗100字
5/12 起床6:50 離床7:15 休みだがフル出勤 作業0分 進捗0字
5/11 起床10:35 離床10:40 作業50分 進捗約600字(全6139字完結)
5/10 起床5:00 離床5:07 作業30分 進捗約1000字

やっぱり朝がいい

2013年05月11日 14:44

 おはようございます!

 昨日はちゃんと朝の5時に起きたものの、その夜に業務関係の宴会があって帰還が遅くなり、今日は10時過ぎまで寝ていたアウローラです(笑)

 それ、もう昼やぞ……!!

 しかし、やっぱり朝に(というか、ぐっすり寝た後に)書いたほうがイイ!! ということを、改めて実感いたしました!

 おかげで、今日、弐次方面の短い物語をひとつ完結させることができました。


 本当に、夜に書くのと、進み具合がまったく違います。

 最近は、夜に、

「うう~、全然進まん……あかん、もうちょっとがんばらねば……あと少し、粘れば、進み始めるかも……」

 という感じで書いていたことが多かったのですが、疲れるばかりで、効率が悪すぎる!

「わたくしは、もはや神託を受信する力を失ったのか?」

 と、時空確定者としての自信すら揺らぐ有様。


 ところが、朝(起きて、飲み物を飲んで、すぐ)に書くと、全然止まることなく、すらすらと文章が浮かんできます!

 うおお! そうそう、この感覚! 気持ちいい……!!


 スピードアップの秘密は「代替表現を思いつきやすい」ところにあるような気がします。

 たとえば「優しい」という表現を使ったときに、

「あれ? 『優しい』っていう表現、10行くらい前に使ったぞ!?」

 となるときがありますよね。

 あまり近くに、同じ表現がうっかり出てくるのは、考えもの。

 そんな時は、別の言い方――つまりわたくし流に言うと代替表現を探すのですが、業務に疲れ果てた夜だと、これが全然思いつかない!

「え~…………あ~…………
 うう、もう、アカン。気分転換に茶でも飲むか……(←そして帰ってこないアウローラ)」

 ということになるのですが――


 寝て起きた後だと、不思議と、スッと思いつくのです。 

 これが「眠りによって脳の情報が整理された」効果ということでしょうか!

 モノが散らばり溢れかえり、ごっちゃごちゃになった部屋だと、探し物をするにも、すごい時間と手間がかかりますが、モノがあるべき場所におさまり、すっきり整頓されていると「ああ、あれね!」と、スッと探し物を取り出せる。

 イメージですが、そういう事なのではないかな!? と思います。

 ビバ早起き。

 これからも――少なくとも夏の間は続けられるように、意識していきたいと思います!

 
 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう!! 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。