スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のミモザ

2013年03月30日 21:30

 お久しぶりでございます~!!(拝)

 新年度に向けての引き継ぎやら準備やらに忙殺され、ここ数日はのっそりしていたアウローラです☆

 しかし今日は気分転換にと、ジェイ先輩とともに大阪城に遊びに行って参りました。

 目的は花見!!

 咲く花の下で宴会をすることではなく、純粋に花を見ることが目的の「花見」です(笑)

130330_165733.jpg

 美しい!!

 上の方に写っているのは「桜」、そして背景に写っているのは「桃」。

 贅沢に、2種の花を一度に楽しんで参りました~!

 ここは大阪城公園の外周部にある「桃園」。

 わたくしのおススメのお花見スポットですよ☆

130330_143117.jpg

 咲いている花を、こんなに間近で見ることもできます。

 実はこの「桃園」、わたくしたち一族(←中高時代の友人グループの呼び名)の思い出の場所でもあるのです。

 今をさかのぼること……う~ん?? ……たぶん10年くらい前に、ここで一族そろって花見を楽しんだのでした。

 飲み物やクッキーを持ち寄り、あれこれとお喋りをして、楽しい会だったことを覚えております。

 そしてもうひとつ、強くわたくしの記憶に残っていたのが、「ミモザ」の木の存在!

「桃園」の端に、一本だけミモザの木があり、あざやかな黄色の花がとても美しく、わたくしたちはその木のそばに集まって花見をしたのでした。

 さっそく、ジェイ先輩と一緒に、そのミモザの木を探します。

わたくし「確か、こっちのほうに生えてたんですよ!」
 
ジェイ先輩「黄色い花の木? ……あるか?」

わたくし「いや、絶対生えてます。だってその下で花見したんですもん! ちょうどこれくらいの時期に……って……あれっ……??」

 まさか――!?


130330_165550.jpg

 切られてる――!!!

 遠目に見たときは、ショックのあまり「嘘やろ!?」と絶叫し、近くの人々をビクッとさせてしまいました……。
 
 ――しかし。

 落胆しつつも近づいたわたくしの眼に、飛び込んできた光景は……!


130330_165601.jpg

 切り株から、新たなる命!!

 正確に言うと、中が完全に「うろ」になった切り株の内部の、地面の部分から伸びてきた「ひこばえ」でした。

 あれだけ「うろ」ができていたら、いつ倒れるか分からなくて危ないので、切られてしまったのかもしれません。

 近づいてみると、まるで鳥の羽根のように繊細で軽やかな葉。

 10年前に「この葉っぱ、めっちゃキレイやなぁ!」と感動した、あのときのままです。

 いつか、この小さな命が、再びあのあざやかな黄色い花を咲かせてくれる日が来ることを願ってやみません……!!

 そしたら、またその下に集まり、一族で花見を!!

 わたくしの中で、小さな人生の目標が生まれた日でした(笑)

 
 ――というわけで、本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました~っ☆(拝)
 
 また次回の記事で、お目にかかりましょう!
スポンサーサイト

春ですね!

2013年03月27日 21:09

 130327_100725.jpg

 水辺に、つくしが生えているのを見つけてテンションが上がったアウローラです☆

 春になると、雑草たちがざわざわとざわめくように姿をあらわしはじめ、小さな花をつけていたりして、植物好きのわたくしとしては、嬉しい限りです☆

 わたくしの好きな(テンションが上がる)雑草ベスト3は、

 カラスノエンドウ
 スミレ
 シロバナタンポポ


 ですよ!

 カラスノエンドウは、マメ科の特徴をそなえた花や実がかわいく、また、『ゲド戦記』で主人公ハイタカ(ゲド)の親友となる青年の名前が「カラスノエンドウ」なので、つい意識してしまいます☆

 本名はエスタリオルというカッコいい名前で、体つきもがっしりとした実直なにーちゃんなのですが、一体どうして何ゆえに「カラスノエンドウ」になったんだろう……(汗)

 これがいわゆるギャップ萌えというやつなのでしょうか!(←違うと思う。)


 スミレは、言わずと知れたあのスミレですが、街中ではめったに見る事が出来ないので、たまに見つけると大興奮いたします!
 
 ひと様の玄関先の鉢などに生えているのでも、ついつい足をとめて眺めてしまいます。

 そしてシロバナタンポポは、そのまんま、タンポポの、花が白いやつです☆

 これも街中ではほとんど見かけませんね……。

 わたくしの中では「見つけるとラッキー!」という、四葉のクローバー的な存在になっておりますよ。


 ――さてさて、現在、新年度へ向けての業務の引き継ぎがドドドと行われており、物語はなかなか進まず……!

 しかし、ウエーブ的にはわりと快調な手ごたえですので、『エターナル・リインカーネーション』は、近々、無事に完結させることができると思います。

 自分のペースで、無理なくがんばって参ります~☆


 ……というわけで、今日のゲート紹介(←唐突に始まった)は、3―1番ゲート『帝国魔術学院!』

 ヒノモトで生まれ育った魔術師の少女アニータ・ファインベルドは、父の祖国・リオネス帝国に渡り『帝国魔術学院』に入学することとなった。

「狂戦士化の呪い」という秘密を抱え、不安を隠せないアニータ。

 しかし、出会った仲間たち、教官たちは、いずれ劣らぬ変人ぞろいで!?

 果たしてアニータは、自分自身の居場所を見つけることができるのでしょうか……?


 という物語です!

 ヒノモトという国のモデルはもちろん「日本」なので、アニータさんは、サムライ的な姿と魂の持ち主ですよ☆

120510_221014.jpg

 ↑ こんな感じです! (過去に描いた紹介用らくがきの使い回しですが・笑)

 生徒組では、アニータさんの他、

120512_171034.jpg 120515_232949.jpg 120521_194344.jpg
 ミーシャ・エフターゼン   ルーク・リンドローブ      ライリー
 
 の3人が登場します!!

(見事に全員の顔が同じ角度ですが、気にしてはいけません・笑)


 また、3-1番ゲートは、わたくしの物語にしてはわりと珍しく「1人称」で書かれた物語でもあります。

「新しい場所、新しい人間関係の中で奮闘する女の子の物語」ということで、春のこの時期に紹介してみました。

 学校や職場でくたびれたときの気分転換にどうぞ……!(笑)


 ――と・いうわけで、今日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!! 


 p.s.私信返し

 エレファーナ様……
 そのよーに大変なコトが……!(爆)
 せっかく未来への展望をもって活動しているのに、その意欲を殺ぐような行為は本当に嫌ですね!
 他人の美しくない行動を目にすると、こちらまでテンションが下がってしまいますね。
 どうすれば良いのでしょう……最初は仲介人さんを通すようなところにしてみるとか!?
 そのあたりの仕組は詳しく分かりませんが、もうちょっと不快な思いをせずにすむような方法があったら、試してみられると良いと思います……!
 そして、相変わらず大変な……ファイターですね……!(ほろり)
「状況」を変えようがないなら「自分の考え方」を変えるしかないですが、それさえもストレスになってしまうと余計に大変ですね。
 アウローラは遠くから応援の念を飛ばすくらいしかできませんが……
 無理しすぎないよう、ご自分を労わって下さい!! 応援しております~!!(拝)

ものすご~く久々に進展っ……!!

2013年03月25日 22:28

 9番ゲート『エターナル・リインカーネーション』の時空が進展いたしました~っ!!

 最新章は「第九章」ですよ☆

 海藤衛(かいどう まもる)と上月江莉奈(こうづき えりな)、どちらも無双の自信家で負けず嫌い。

 しかし、衛には、数千数百年ごしの『ある事情』があって……?(←下記事参照)

 互いが互いの思惑を誤解したまま、状況は進んでゆきます。

 果たして、青嵐高校1年桜組のホームルームのドッジボール大会は、どのような結末を迎えるのか!!(←そんな話か!?)


 軽~く読める物語なので、新学期に向けての(←そんな年齢は通り過ぎたわ! という方も……)気分転換にぜひどうぞ☆

 まあこれでだいたい全貌の8割くらいですが、これ、最終的にどんな展開になるねん!? と思われたお客様は、ぜひとも、ご自分で続きを予想してみてくださいませ☆

 見事的中! しても、別に、何も出ませんが……(←) 
  
 
 この物語は、確か、昼寝したときだったか二度寝したときだったかに、瞬間的に「降臨」したものでした。

 思いつくのは一瞬だったが、書くのに(というか、「書きたい!」というウエーブが一度途絶えてから、来るまでに)ものすごい時間がかかってしまった……!

 もうちょっとで完結しそうだと思うと、わたくし自身もわくわくいたします☆


 ――は! ここで唐突に、かりまる様宅での音楽話題(アイリッシュ系のサウンド、良いですよね……!)に便乗させていただきまして……
 
 最近、物語の確定作業中によく聴いているのは志方あきこさんの『ヒュメン』と『英雄葬』です。

 特に『パイデラスティア』の時空の確定作業中には、これらの曲がぴったりです☆

『エターナル・リインカーネーション』は、ノーサウンドで書いております。

 何か、それぞれのゲートの物語に似合う曲を探してみるのも一興かもしれません……!

  

 それでは、皆さま、本日のところはこのへんで。

 下記事に拍手、ありがとうございました~っ!!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

ものすごく久々に……!

2013年03月23日 19:02

 最近には珍しく、1日に2回更新……!

 下記事で申しておりました、執務室の「春の断捨離祭り」第1弾は無事に閉幕いたしました☆
 
 第1弾、というのは、紙類の処分と冬物衣料の片づけ、拭き掃除までは無事に終わったものの、続いて本棚の中身が気になりだし、近々第2弾の祭りを開催することが(わたくしの中で)決定したからです☆

 ちなみにわたくし、「断捨離をすると『何か』が動き始める」という個人的なジンクスを持っているのですが――

 今回は、驚いたことに、1年以上も止まっていた9番ゲート『エターナル・リインカーネーション』のウエーブが来ました!

(※原稿は進展しましたが、まだ、展示分は増えていません。)

 エターナル・リインカーネーション……『永劫輪廻』。


 大昔、その傲慢さゆえに、神の怒りを買った王がおりました。

 彼は《時の司》の呪いを受け、あるさだめを背負って、輪廻転生を繰り返します。

 そして時は今、彼は日本の高校生1年生として、入学式を迎えることに――

 果たして、呪いを解く方法は見出されるのでしょうか!?



 ――という物語で、題名から「シリアスものか?」と思わせつつ、基本はかなりコミカルな感じです☆

 なぜ、いきなり今、9番ゲート!? という疑問が湧きおこりますが、多分、春の物語だからだと思います。

 入学式、新学期の話ですからね!

 今、展示されている部分で、すでに物語の全貌の7割がたは語られています。

 あと3割……

 このウエーブの調子だと、近いうちには完全確定できるのではないかと!

 いやはや、ストーリーは全て見えているのになんとなくウエーブが来なくてずっと止まっていた、あの9番ゲートが、ついに……!!(感涙)

 これでまた一歩、全ゲート完全確定の野望に近づくことができそうだ!!(拳)

 ここが決着してから、再びスファクテリア島の戦いへ!(←現代日本と古代ギリシャの時空を翔けるアウローラ!)

 神託のウエーブに乗り、がんばって参ります~☆

 新年度の忙しさに負けず、自分のペースを守りつつ、着実に進んで参りましょう……!


 それでは、皆さま、今日のところはこのへんで。

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!(拝)


p.s.私信返し!

 エレファーナ様、メッセージありがとうございます~!(拝)
 おもしろシール、さっそく展示させていただいておりました☆
 ロッサーナさんは署長の仮眠中に、こっそり頭に貼りに行ったりするのではないかと……!?
 そして、そちらの庭では、パセリがもっさもさになっているのですね!
 わけぎもみずみずしくて美味しそうです☆
 春は植物たちが「噴き出す」かのごとく成長しはじめる時期ですので、こちらもパワーを分けてもらえる気がしますね。
 生き物たちからエネルギーをもらいつつ、こちらもほどよくがんばっていきましょう~☆
 は! あと、写真すごくイイ感じに撮れていますね!(←もちろん、実物が素敵だからですよ!☆)
 世の男性たちが惹かれてしまうのもむべなるかな……!
 良きめぐりあわせ、ご縁があると良いですね……!(祈!)
 まあ、焦らず「縁は異なもの味なもの、全ては、なるようにしかならん!」の精神で……!
 

春の「断捨離」祭り!!

2013年03月23日 13:45

 今回も土曜日が休暇に……!(感涙)

 というわけで、只今より執務室で「春の断捨離祭り」を開催したいと思います!!

 年度末のゴタゴタで、若干乱れ気味であった執務室を、今日こそきれいにするのです……!

 ――わざわざ日誌で開催を宣言するのは、途中で飽きて戦線離脱するのを防ぐためです(笑)

 有言実行、アウローラ!


 いよいよ年度末が押し迫り、4月からの怒涛の幕開けも間近。

 バシッと気持ちをリニューアルし、爽やかに物語を進展させたり、業務に取り組んだりするためにも、周囲の環境を整えておくことは必須!

 とりあえず、今から行うべき事柄を箇条書きに。

・業務上もはや不要となった資料など、紙類を捨て去る

・冬物衣料を仕分けし、洗濯したり、クリーニングに出したりする

・床をぞうきんがけして清める


 というところですね☆

 目標 : 1時間半!!

 がんばるぞ~!!

 ……「断捨離」完了後、夜にでも、再び日誌に現れたいと思います☆

 
 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

  
 
 

おかしな生き物

2013年03月20日 19:27

 お気に入りのうつわ屋さんで、妙な生き物を発見してしまいました……

130320_190041.jpg

 茶色のタイル(?)に浮き出た、妙な生き物!!

 首から下だけを見ていると、哺乳類のようなのですが、首から上は爬虫類っぽいですね(笑)

 耳? 角? の先端がぼうっと光っているようだったり、尻尾が妙にフサフサだったりと、不思議すぎる姿がすっかり気に入ってしまい、何だか別れがたくて購入!

 ひゅっと長い舌を出して笑っているように見える表情も可愛いです☆

 何かの物語に出てきそうですね。

 ちなみに、山/田/洋/次さん(←映画監督には非ず)という作家さんの作品です。

 画像の一部が白っぽく見えるのは、撮影するときに、わたくしの携帯がタイルの表面に写り込んでいるからでした。

 そして濡れているのと土がついているのは、早速このタイルが「苔玉置き」として活用されているからですよ!

 苔玉を置くと、この不思議な生き物は下敷きになってしまって見えなくなるのですが……

 苔玉の下にこいつがひそんでいる、と思うと、それもまた面白いです☆

 
 わたくしは今、苔玉を4つ(←自分で作ったやつ)育てているのですが、そのうちのひとつ「木瓜(ボケ)の木の苔玉」が美しく花を咲かせていたので、ちょうどいい! と思ってこのタイルにのせて執務室へ持ち込んだら――

 でかいナメクジが一匹、ぼーん! とくっついてました(爆)

 なんか花がごそごそ動いてる!? と思ったら、ヤツが花弁を喰っていた!!

 春になると、いろんな生き物たちが動き出す……!!

 面白いけれども、若干スリリングですね(汗)

 皆さまも気をつけてくださいませ(笑)


 それでは、皆さま、今日のところはこのへんで。

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~☆  

2番ゲート『パイデラスティア』展示!!

2013年03月17日 13:17

 古代ギリシャの物語『パイデラスティア』、2番ゲートにて新章「入江の戦い」展示いたしました!!

 継続は力なり、だなぁ……(感慨)

 業務があれこれと忙しい中でも、休憩するときは休憩しつつ、無理のないペースでじりじりじりじりと書き続け、ある程度までたまったら展示する!

 これからも、これくらいのペースが続くと思いますが、がんばりすぎて燃え尽きては意味がないので、着実に書き続けていきたいと思います。

 そして、全ゲート完全確定を目指し続けるのだ!!


 ちなみに今回の展示分は第20章「入江の戦い」の前半部分です。

 後半には、ようやく――ようやく!にして、再びレオニダス隊長たちが登場する予定……!(長かった!)

 できる限りはやく後半の展示ができるように、確定作業をゆっくりとがんばります☆


130316_084414.jpg

 わたくしの大好きな花、ハクモクレン。

 かつて「光の杯を掲げよ」というキャプションをつけて、こちらの日誌でモクレンの花の画像を紹介した記憶があるのですが、本当にコップのような形をしていて、そこから光がこぼれるように見える様子がたまらなく好きです。

 香りが大好きな「梅」「沈丁花」を制し、わたくしの中の『庭に欲しい木』ナンバーワンの座を守り続けている木ですよ。

130316_084353.jpg

 光の杯を掲げよ!

 青空に映える白。

 まるで地上から空に向けて噴き上がるように花開く様は、力強ささえ感じさせます。

 地上の春は、全てのものが動き出す季節――

 散歩も楽しくなりそうで、わくわくいたします☆

 
 それでは皆さま、本日のところはこのへんで!!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!

春の杯 ①

2013年03月15日 23:35

 こんばんは! 明日も休日出勤なアウローラです(笑)

 今日、わたくしが退勤するとき、ボスに「明日、何時に開きますか?」と訊いたら、

ボス「今日は、俺はこのまま泊まりかもしれん……
 今日中に……というか明日までに、あと4つの書類を仕上げなければ……」

 と呟いていらっしゃいました(笑)

 そして「明日、職場が開いている」という噂を聞きつけ、

同僚A「あ、僕も来ようかな……今日中にはちょっと終わらない感じなんで……」

同僚B「え、明日、開くんですか? 何時?」

同僚C「明日、子どもの発表会があるんだよなぁ……
 けど、仕事は残ってるし、夜に来ようかなぁ……

ボス「多分、何時でも開いているぜフフフ」

 ――と、何だか休日出勤が常態化していた本日でありました(笑) 

 恐ろしや!!

 
 と、休日出勤な話題に終始してもアレですので、ここで話は変わって――

130315_225653.jpg

 これが、わたくしが最近お気に入りの「春の杯」のひとつです!

 名古屋の雑貨屋さんで、作家さんから直接買い求めたものですよ。

 作家さんのお名前は、渡/邊/亜/紗/子さん!

 例によって照明とわたくしの撮影技術と携帯のカメラの画質がアレですが(汗) 「とびかんな」風の模様に、2色の釉薬が不思議に混じり合っています。

 いくつかの杯が置いてある中から、すごく迷った末に、作家さんに「この中で一番気に入っているやつはどれですか?」とお訊ねして、選ばれたのがこの一品でした。

「ふちの釉薬の発色がイイ感じになったので」と、仰っていました☆

 130315_225643.jpg

 外側は、こんな感じですよ。

 釉薬の、青っぽい部分が、わたくしの好きな花「ヒヤシンス」や「アイフェイオン」を思い出させて、春の器にふさわしい印象です。

 下の方の、釉薬がかかっていない、焼き物の地肌の部分は、手触りがまるで木のようにサラサラしていて、指のかかりもいいし、とても気に入っています。

 また他の酒器も、機会をみて紹介したいと思います……☆


 それでは、本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!


p.s.私信返し

 エレファーナ様、私信返しありがとうございます~!(拝)
 ま、まさか職場に置き忘れたというらくがきがギア氏&カース氏であったとは……!!(笑&汗)
「カース氏って誰?」と訊かれたら「オーダーオフィス101分署凶悪犯罪対策課に所属する捜査官で、趣味はギア氏を追いかける事」と教えてあげてください(笑)
 ギア氏をも圧倒するカース氏の愛、偉大なり……!!
 そしてバトンも拾ってくださってありがとうございました☆
 杯と違って、生き物は殖えるし世話も要るしで、スペース問題も管理も、いっそう大変ですね……!
 でも「興奮する!」と言えるくらいの趣味を持つことは、人生を豊かにしてくれると思います☆
 趣味のためなら、苦労も、意外と苦労じゃなかったり……!
 これからも、創作を含め趣味を楽しみつつ、日常を悪戦苦闘していきましょう!(笑)  

バトンしかない!

2013年03月12日 21:26

 久々に、バトンを自作してみました☆

 我が最愛のコレクションバトン!

 よろしければ拾ってみてくださいませ☆(フリー可です!!)


 ……それでは(短ッ!) 今日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

我が最愛のコレクションバトン

Q1 あなたは、何をコレクションしているのですか?
A1 最近「杯」を集めるのに凝っています。
Q2 今現在のコレクションの総数は?
A2 もの自体はけっこうあるのですが、「コレクション」の範疇に入っているのは、今は6つです。
Q3 集めたものを「使用」する? 「鑑賞」のみ?
A3 ばりばり使用します。それで飲みたいから、という理由で集めているのですよ☆
Q4 新たな一品をコレクションに加えるときの基準は?
A4 口触り、手触りがよく、持ちやすく、見た目にテンション上がるかどうか(←無駄に五七五)
Q5 入手方法は、普通に購入? トレード? 貰う? 拾う??
A5 普通に購入します。お気に入りのうつわ屋さんに行ったり、旅先で買ったり色々。
Q6 コレクションの中でも、今、一番のお気に入りは?
A6 今は「春」ということで、穏やかで明るい黄色の杯をよく使っています。
Q7 次はあれが欲しい! と狙っているものは?
A7 「春」部門ということで、淡い桃色かクリーム色、優しい白のものを探しています。
Q8 コレクションをウェブ上で公開している? または、したいと思う?
A8 いいえ。そのうち日誌でも紹介したいとは思っています。
Q9 コレクションを通じて仲間と交流している? または、したいと思う?
A9 いいえ。今のところ、完全に個人的な趣味です☆ うつわ屋さんとお話ししたりはしますが。
Q10 あなたのコレクションについて、周囲は知っている? 反応は?
A10 家族は知っております。「ほどほどにな…」と呟かれておりますよ(←主に酒量の心配・笑)
Q11 あなたのコレクションの最終形態は? それとも、終わりのない道?
A11 「春夏秋冬」それぞれの季節に合った杯を集める予定。まあ12個くらいで打ち止め…か!?
Q12 ありがとうございました。よければ回して下さい。(フリー可)
A12 フリーとさせていただきます☆ 興味がある!というお客様は、ぜひどうぞ☆

敢えての通常運営!

2013年03月11日 22:05

 本日は、決して忘れることのあってはならない日ですが、敢えての通常運営でいかせていただきます!

 まずは、グランド・ギャラリーに、エレファーナ様からの寄贈品を展示させていただきました☆

 エレファーナ様、ありがとうございました~っ!!(拝)


 そして、今日も『パイデラスティア』の原稿が1000文字分くらい進みました。

 今日は久々の「神託自動書記」状態で、書いていて気持ちが良かったです☆

 最近は、気合いと根性で書く! という場面も多く発生しておりますので(……)自分が「まだ、跳べる!」ということを再確認することができて、ホッといたしましたよ☆

 以前までは、物語を書くことをしんどいと思ったことはなかったのですが、最近になって、時々しんどいと思うことがあります。

 しかし、この壁を超えて書き続けることさえできれば最強だと思っておりますので、わたくしは、物語を書くことをやめませんよ!(←スピードはすごく落ちているが!)

 地上の業務があっても、色々な日常のあれこれがあっても、物語を書き続けることはできるのだということを、自分自身と、同じような状況にある同志の方々に証明したいと思うからです。

 がんばろ~!!(拳)


 そして、噂の(?)「腕方位磁石」!!

130310_082632.jpg

 文字盤の周囲に刻まれた模様は、すべて、時計作家さんが手彫りしてくださったものですよ……☆

 画像を撮った時にちょうど曇っていたので照明がアレですが(汗) 0.何ミリ単位の細かい仕事!

 木や草を中心に、上のほうには「人」が、下のほうには「鹿」がいます。

 鳥もいるのですよ☆

「旅をしている、って感じで!」

 という、わたくしの非常に漠然とした注文(←注文か?)を見事にかたちにし、素敵に仕上げてくださって、本当にありがたいです☆

 昨日はさっそくこれを着けて地上を歩き回り、素敵な英国喫茶で紅茶を嗜んだり、素敵な日本茶カフェでお抹茶を愉しんだりしておりました!

 ひとつだけ言えることは、茶を飲み過ぎであるということですね(笑)

 しかも、また杯を増やしてしまった……!

 そろそろ、コレクションをしまう場所の算段に困りはじめているアウローラです(笑)

 
 ――というわけで……本日のところは、このへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。