スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び歩き始める

2013年01月31日 21:37

 無事に、古代ギリシアの時空に戻ってきています!

 歳をとるにつれて――という表現を選ばざるを得ないことが、自分でちょっとアレですが(笑)――時空をスキップする能力、つまり「あの物語から、今度はこちら」と切りかえる能力が落ちてきているような気がするアウローラです。

 正直言って、今回、ちゃんと戻って来られるのかどうか、自分の中に不安がありました。

 まあ、無事に戻って来られたんですけどね!(←良かったわ!)

 今日はとりあえず様子見で1200字くらい(←少なッ)書き進めたのですが、手応えとしては非常にスムーズだったので、この調子で無理なく――あわよくば加速度を増しつつ進めていけたらなと思います☆

 今は、ピュロスの砦前での戦闘のなりゆきを書いているところなので、隊長やクレイトス君が出てこないのがアレなのですが……(汗)

 がんばろうアウローラ!!(←セルフ励まし!)


 これからも、こちらで進捗状況をちょいちょいお知らせできたらと思います☆

 下記事に拍手、ありがとうございました~!!(拝)

 それでは、また次回の記事でお目にかかりましょう☆

 
スポンサーサイト

謎のフレーズ

2013年01月29日 21:24

 本日、業務からの期間中に道を歩いておりましたら、自転車に乗った高校生と思しき男子たちの集団とすれ違いました。

 その時に聞こえてきた、謎の会話が――

男子A「砲弾に当たってな……」

男子B「あぁ、砲弾か……」

男子C「死んだかぁ……」

 ……誰が!?

 彼らは一瞬でわたくしの横を走り過ぎていったため、詳しい内容を確かめることはできなかったのですが、思わず振り向いて見送ってしまったアウローラでした(笑)

 一瞬、オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ准将のことだろーか? などとも思ったのですが、そもそもあの年代の男子が読んでいるのか? 『ベルサイユのばら』を……?

 そして、なぜ自転車で走りながら、そんな話を!?
 

 謎の尽きない出来事でしたが、そんなわたくしの脳内の最近の謎フレーズといえば、

『鬼面のヒュリア 龍眼のシュメン』

 ……誰だ!?

 5日ほど前、掃除中にフッと思いついて以来、頭を離れないフレーズです(笑)

 まあ……多分、『蘭陵王』的な話なのではないかと。(←『蘭陵王』は、絶世の美男子だった北斉の将軍・高長恭さんが、素顔で出陣すると部下は見とれる、敵は侮るというので、恐ろしい仮面をかぶって出撃し勇戦した――という物語ですよ)

 そして多分、ヒュリアさんとシュメンさんは敵対する国の王族同士で、戦場で相まみえ、絆が生まれたり生まれなかったり――という感じの話なのではないかと!

 ヒュリアさんは姫だけれども、鬼面をかぶって、男の将軍のふりをして毎回出陣している。

 一方のシュメンさんは男で、瞳孔が縦に割れた「龍眼」に生まれつき、不吉だからと忌まれつつも魔除けの「龍頭」の兜をかぶせられて、どうにか赤ん坊の頃に殺されることだけは免れたものの、それからずっと龍頭の兜をかぶって暮らさなくてはならなくなった。

 ヒュリアさんは声が低くてガラガラしていて、「鬼面の下は正視に堪えぬほど恐ろしい顔貌」をしていると言われているけれども、実はすごく顔立ちの整った姫。

 シュメンさんは非常に美声で、「その素顔は男も見惚れるほどの美貌」と噂されているが、実は容貌が醜く、龍眼のこともあって、絶対に人前で兜を脱ぐことはない。

 そんな色々正反対な二人が出会い、そして、どうなるのかは……

 誰にも分かりません!!(オイ)

 今は、新たな物語のゲートを開く余裕はないのですよ……!

 現在のゲートの完全確定を、粛々として進めねばッ!!


 ――そのようなわけで、単なる謎のフレーズの紹介にとどまる本日の記事でした(笑)

 下記事に拍手、ありがとうございました~!(拝)

 それでは、また次回の記事で、お目にかかりましょう☆ 

 
 

別活動でのトライアル完了!!

2013年01月27日 23:19

 ふう☆ 20日間に及ぶ別活動の創作系トライアルを無事に完了し、清々しきアウローラです☆

 そのトライアルは、小/倉/百/人/一/首におさめられた百首の和歌を、あるテーマに添って「本歌取り」で全て詠みかえていくというものでした(←でした、というか、わたくしが勝手にそうすることに決めたのですが・笑)

 そして感じたこと。

 昔の人の「掛け言葉」の能力、パネェ!!

 たった31文字の中に、どれだけの情報量を盛り込んで来るねん!? やりおるわ!! と、驚かされっぱなしでした。

 しかも、相手が詠みかけてきた歌の内容(←それもまた掛け言葉でダブルミーニングになっていたりする)をとっさに分析し、的確な内容で、しかも場にふさわしいエスプリをきかせて即座に返歌をした――という高度なものも多々あり、もしも自分がその場に居合わせたら拍手を送らずにはいられなかっただろうなぁと、感心することしきり!

 さすが、1000年近い時を超えて残ってきた作品だけのことはある……!!

 わたくしはこれまで、小倉百人一首にさほどの興味がなく、有名どころ(?)の歌しかはっきりと知らず、意味もしかとは理解できていなかったのですが、今回のトライアルで、全ての和歌の全貌と意味とがだいたい頭に入りました。

 勉強になったぜ!! 

 ――そして、そちらのトライアルがひと段落したので、和の時空から一転、再び古代ギリシアの時空へと戻ってくる予定のアウローラ!!

 気合いを入れるために(?)ギリシア神話関係のバトンを拾ってみましたよ☆

 下に展示させていただきましたので、興味のある方はぜひどうぞ~!

 
 下記事に拍手、また、バトン回収ありがとうございました~!(拝)

 それでは、また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

ギリシア神話バトン

Q1 はじめまして、お名前をどうぞ。
A1 キュノ・アウローラと申します☆
Q2 無粋な質問であることを承知でお尋ねします、ギリシア神話はお好きですか?
A2 好き……というのとは、ちょっと違うような気もしますが、関心は高いです。多分、一般的なレベルよりもだいぶ。
Q3 貴方のギリシア神話歴は?
A3 おそらく、小学生の頃に「星座」の本で「ペルセウスによるアンドロメダ姫の奪還」のエピソードを読んだのが最初かと!
Q4 どのようにして興味を持たれたのでしょうか?
A4 小さい頃から「戦士」と「姫君」が出てくる物語が大好きだったので、興味をひかれたのだと思います(笑)
Q5 ギリシア神話に関連するもので、何かお勧めの資料はありますか?(書籍・漫画・映画など)
A5 え……。とりあえず角川文庫の『完訳 ギリシア・ローマ神話』を挙げておきましょうか。
Q6 ギリシア神話に登場する神(でなくても可)の中で、貴方が一番好きなのは誰ですか?
A6 男の神様ならヘルメス、女神様ならアテナがそれぞれ一番好きです。
Q7 それでは、一番自分と共通しているなと感じるのは誰ですか?
A7 曙の女神エーオース。エーオースと同一視されるローマ神話の女神アウローラは、わたくしの名の由来の一部だからです。
Q8 印象深かったエピソードは何ですか?
A8 「アポロンとヒュアキントス」と、「ペルセポネーとハーデス」のエピソードですね。
Q9 好色家の多いことで知られるギリシア神話ですが、それについて何か思うところはありますか?
A9 「殖える」ことが、概ね、おおらかによろこばれていた時代の物語だからかなぁと思います。
Q10 ギリシア神話に関連する事柄で、これから何か気になっているものはありますか?(書籍・美術展・舞台など)
A10 古代ギリシアの人々が神話を題材につくった彫刻に興味がありますね!
Q11 最後に、何か一言お願いします。
A11 ギリシア神話も好きなのですが、実は、古代ギリシアの歴史のほうに、より興味があります☆
Q12 お疲れさまでした。このバトンを回したい方が居ましたら何人でもどうぞ。フリー可です。
A12 ギリシア好きな方、どうぞ?!!

筋肉痛!←

2013年01月23日 22:47

 こんばんは! 本日は地上の業務でものすごく走る破目になり、今現在、筋肉痛がヤバいアウローラです(汗)

 ……いや……これは、今日中に筋肉痛が来ていることを喜んでおくべきなのか……??(←しかし明日になると、よりひどくなっていそうな気もする)

 
 まあ、そんなことはどうでも良いとして、本日は、おもむろにバトンへの回答を展示!

 以前に3番ゲートのアニータさんバージョンで答えたことのある、オリキャラ×100バトンへの回答ですよ☆

 今回は、6番ゲートのフェリスさんに答えてもらいました!

 ――それっ!!(←投げた!?)


オリキャラ×100バトン

Q1お名前を教えてください。

 フェリスデール・レイド。知り合いからは、フェリスって呼ばれてる。

Q2生年月日と年齢を分かる範囲でどうぞ

 帝国歴152年の、2の月生まれ。
 生まれた日は、あたしたちはあんまり気にしないから、知らない。みんな、生まれた月の1日に、ひとつずつ歳をとるんだよ。
 年齢は、18歳。

Q3髪の色と髪型はどんなかんじですか?

 金髪を長く伸ばしてるよ。ふだんは、ひとつに編んで頭のまわりに巻いてる。
 任務がないときは、そのまま梳き流してることもあるよ。
 
Q4目の色と形はどんなかんじですか?

 眼の色はみどり。ふだんはそうでもないけど、戦ってるときは「底光りする鋭い眼」だって、よく言われる。

Q5身長と体重を分かる範囲でどうぞ

 女の子としては、けっこう背が高いほう。筋肉あるから、体重もけっこうあるよ……。

Q6種族は何に属していますか?

 もちろん、人間!

Q7職業などはありますか?

 軍人。リューネ市で、遊撃部隊の隊長をやってます。
 50人の部下は、みんな頼れる人たちばっかりだよ!

Q8家族構成もしくは一緒に生活している人

 一緒に住んでる肉親っていうと……親父だけだね。母さんは死んじゃったから。
 でも、あたしはガイガロス砦に住んでるから、砦のみんなは全員、家族みたいなもんだよ!
 あと、特に一緒にいる相手っていったら、グウィンだけど……あいつは、あんまり、家族って感じじゃないなぁ。副官?

Q9動物は飼ってますか?(飼っている人は種類と名前をお願いします)

 砦には、軍馬とか、荷駄用とか食用の家畜たちがいっぱいいるけど、あれって飼ってることになるの……?
 愛玩動物って意味なら、何も飼ってないよ。

Q10相棒と呼べる人はいますか?

 これはグウィンだね! グウィン・ホーク。
 口うるさくて、ちょっと嫌味なとこもあるけど、すごく優秀な魔術師。強いしね!
 ……まあ、本人には絶対こんなこと言わないけど。

Q11腐れ縁だと思う人はいますか?

 腐れ縁……。親父かなぁ……(汗)
 軍人としては尊敬するところもあるけど、人をかついで喜ぶ性格だけは、ほんと、どうにかしてほしい!

Q12好敵手はいますか?

 これも、親父かな……正直な話、まだ、勝てたと思ったことは一度もないけど。
 近いところでいうと、グウィン。
 こいつには負けたくないっ! 弱いとこは見せられない! って思うと、力が湧いてくるよ。

Q13こいつとだけは相容れないと思う人はいますか?

 相容れない、か……。誰っていうより《呪われし者》全般がそうだね。

Q14戦いにおいて必要な物はなんだと思いますか?

 戦士としての技量と、それから、どんなときにも冷静さを失わないこと。

Q15使用する武器を教えてください

 長剣。特に銘とかはないけどね。

Q16必殺技などがあれば教えてください

 いや、別に……。臨機応変に、勝てるように戦うだけだよ。

Q17前衛・後衛のどちらですか? 非戦闘員ですか?

 前衛、前衛! あたしが出ずに、誰が出るんだって話!

Q18いつも持ち歩いているアイテムはありますか?ある場合はアイテムの名前を教えてください

 さっきも言った剣は、いつも持ち歩いてる。あと短剣も。ないと落ち着かない。 

Q19ぶっちゃけ仲間にはどう思われていると思いますか?

 部下のみんなには、信頼してもらってると思うよ。
 グウィンには……いつも、勉強が足りない、とか、もっと落ち着け、とか、いろいろ言われる。

Q20あなたは仲間をどう思っていますか?

 もちろん、信頼してる! でなけりゃ、戦場で背中を預けることなんて、できないもん。

Q21あなたの口癖は何ですか?

 口癖? ……何だろう。
 決まった言葉じゃなくて、頭にきた時に、つい男言葉になっちゃうのが癖かな。

Q22誰かから癖について指摘されたことはありますか?

 癖といえば……あたし、考え事をするときに、剣の柄を握り締める癖があるみたいでね。
「怖いからやめろ」ってよく言われる。別に、誰かを斬ろうと思ってるわけじゃないんだよ!

Q23あなたがいる世界はどんな世界ですか?

 あなたたちの世界にあるっていう「電力」っていう力は、こっちにはないよ。
 そのかわりに「光子を動かす力」を持って生まれる人たちがいて、それを使いこなす人たちは魔術師って呼ばれてる。
 あたしみたいに、魔術師じゃない人間は、武器を持って戦うよ。

Q24違う世界にいけるとしたらどんな世界に行ってみたいですか?

 違う世界っていうか……大昔の英雄たちに、本当に会ってみたいな。
 昔、神々が地上に降りて、《魔性》たちと戦ったんだって。
 どんな戦いだったのか……今では、想像もつかないね。

Q25あなたは犬派ですか?猫派ですか?

 飼うなら、猫かなぁ。丸まってるのを膝の上にのせたら、あったかそうだよねぇ。

Q26あなたは肉と魚と野菜なら何がいいですか?

 肉! 干し肉もいいけど、やっぱり、新鮮な肉を焼いて軽く塩と香辛料をふりかけたのが最高に美味しい!

Q27眠っているあなたを起こしに来た人がいます。それは誰でしょう?

 それ、人じゃなくて、出撃準備を知らせる鐘の音だと思う! 飛び起きて、すぐに支度する!

Q28一日のおおまかなスケジュールを教えてください

 出動がなければ、のんびりしたり、訓練したり。
 出動がかかったら、あとはひたすら勝てるように動くだけだよ。
 一日中、移動したり、敵を待ち伏せしたりってこともあるし、いきなり戦闘になることもあるし……色々だね。
 
Q29あなたは冷静ですか?熱血ですか?

 ケンカっ早いところがあるから、熱血だと思われやすいんだけど……
 実は、本当にやばくなればなるほど冷静になっていくタイプ。

Q30あなたは能動的(自分から動く)ですか?受動的(指示待ち)ですか?

 能動的なほう。作戦もまず自分で考えてみるし、思い立ったらすぐ動くし。
 もちろん、周りからの意見も、ちゃんと聞くようにしてるけどね。

Q31あなたは立ち直るのが早いですか?時間がかかる方ですか?

 早いほうだと思うよ。あんまり引きずる性格だと、辺境で戦っていくことなんてできないもん。

Q32質と量のどちらを重視しますか?

 兵糧のこと? 量に決まってるよ! ここをしっかり確保しとかなきゃ、戦いなんて絶対できないからね。

Q33甘党ですか?辛党ですか?

 お酒が好きだから、辛党! 甘いものも嫌いではないけど、貴重だし、そんなに滅多に食べることはないなぁ。

Q34暑がりですか?寒がりですか?

 別にどっちでもないと思う。命が危ないような気候じゃなければ我慢するよ。贅沢言ってられないからね。

Q35あなたを漢字で表現すると?

『戦』だって。確かに、あたしもそう思う。それが、あたしの人生だもん。

Q36座右の銘とかモットーとかポリシーとかはありますか?

『常在戦場』!

Q37何色が自分に似合うと思いますか?

 うーん、あたし、いつもくすんだ金色の鎧を着てるから、それがあたしのイメージカラーになってるかもね。
 あとは……眼の色の、みどりかな。

Q38あなたを構成している成分は何ですか?

 どうやって相手に勝つかってことと、勝っておいしいお酒を飲むことで全部!

Q39あなたの二つ名などがあれば教えてください

《リューネの戦乙女》とかって呼ばれてる。最近では《翼持つ女神の再来》なんて言う人もいるよ。
 その名に恥じないように、がんばろう!

Q40もし入れ替われるなら誰になってみたいですか?

 グウィン……かな……。
 いや、グウィン個人がどうとかっていうより、魔術師の人がどんなふうに世界を見てるのか、気になるから。

Q41朝目覚めたら異性になってました。まず何をしますか?

 それって絶対、たちの悪い魔術だよね……! とりあえずグウィンのところに行く! 笑われたら殴る。

Q42「御伽噺」の住人にされてしまいました。タイトルをどうぞ

『ももたろう』……? あ、怪物を倒すために遠征する話? あたしにぴったりだね。
 
Q43他人の評価は気にしますか?しませんか?

 もちろん、気になる!
 隊長としては、自分がどんなふうに思われてるのかってことを、いつも気にかけてなくちゃ。
 隊長への評価ってのは、部隊の士気に関わるもん。
 まあ、カッコつけても一瞬で見抜かれるから、実力を示していくしかないんだけど。

Q44他人にとっては無価値でも自分にとっては価値があると思うものはありますか?

「それ意味あるのか?」ってよく訊かれるんだけど、あたし、髪飾りを集めるのが趣味なんだよね。
 つけることは、あんまりないんだけど、可愛いのがあるとつい買っちゃう。

Q45今の自分は本当の自分では無いと思う時はありますか?

 え? それって、どういうこと?
 あたしは、あたしで、他の誰でもないに決まってるじゃない。

Q46よく行く場所はどこですか?

 ガイガロス砦の厨房! お腹が空いた時に、おやつをもらいにいく(笑)

Q47好きな音楽はありますか?

 音楽は何でも好きだよ。酒場でみんなで踊ったり、大合唱するのが楽しいよね。
 吟遊詩人が情感たっぷりに歌ってくれるのを、みんなで聴くのもいいもんだし。

Q48好きな時間帯はありますか?

 寝てるときと、食事のとき! どんな状況でも、ここをおろそかにしちゃダメだね。

Q49好きな季節はいつですか?

 そうだなぁ……冬かな?
 物資の供給の面とかで、面倒なことは色々あるんだけど、あのきりっとした空気は他の季節にはないでしょ。

Q50好きな数字はどれですか?

 1! 戦いの技で、いつも1番を目指したいと思うから。

Q51服装にはこだわりますか?こだわりませんか?

 全然、こだわらない。
 いつも同じような服を着てるし、ちょっとくらい汚れたり破れたりしても気にしないし。
 
Q52話すときは相手のどこを見ますか?

 目を見るよ。あと、身体全体の動きを見る。
 ――え、それは試合のときだろうって? うん、その癖が、普段も抜けなくてね……(汗)

Q53視力はいいですか?眼鏡orコンタクトですか?

 視力もいいし、「動体視力」ってやつが人間離れしてるって、よく言われるよ。

Q54手先は器用ですか?不器用ですか?

 細か~い作業は、実は、あんまり得意じゃないかも。
 うまくできないと、すぐ、いらいらしてきちゃうんだよね……!

Q55よく喋る方ですか?無口な方ですか?

 今までの回答でばれてると思うけど、よく喋る(笑)
 基本的に、おしゃべり好きなんだよね~。

Q56初対面の人ともすぐ仲良くできますか?それとも人見知りしますか?

 人見知りっていう状態になったことがないと思う……。
 小さい頃から、周りにたくさん人がいて、しかもその人たちの入れかわりが激しかったからねぇ……
 全然知らない人がぞろぞろいても、普通に喋るよ。

Q57積極的ですか?消極的ですか?大胆ですか?小心者ですか?

 積極的で大胆なほう。攻撃的、っていうほうが当たってるかもしれないけど(汗)

Q58夢はありますか?

 すごく難しいことだって、分かってはいるけど……
 この世界から《黒の呪い》がなくなればいいな。
 少しでも、その願いに近付くために、あたしたちは毎日戦ってるんだから。

Q59自分に似てると思う人を挙げてください(思いつく版権キャラを当てはめて下さい)

 誰だろう? 姿が似てる人っていうのは、あんまり思いつかないかも。

Q60あなたの声はどんな声ですか?(思いつく声優さんをあてはめてください)

 はっきり「この人」っていうのは、ないんだって。
 女の子としてはちょっと低めで、中性的な感じ……って、アウローラさんが言ってるよ。

Q61「〇〇だと思われがちだけど、実は〇〇だ」というのがあれば教えてください。

 英雄みたいに言われることがよくあるから、それを意識して演じてる……っていう部分はあるね。
 素でやってるんじゃなくて、わざと、そう見えるように振る舞ってるというか。
 まあ、隊長たるもの、それくらいは当然誰でもやってるよね。

Q62最近褒められたのはいつですか?どんなことを言われましたか?

 ドレスを着たとき、キャッサさんに「とっても似合っていますわ」って褒めてもらったよ!
 着飾るのは、居心地が悪いけど、ちょっと嬉しかった。

Q63最近誰かに感謝しましたか?どんなことを言いましたか?

 うーん……グウィンに、かな。いつもあたしの背中をばっちり守ってくれるからね。
 まあ、本人には、絶対言わないんだけどね。
 
Q64あなたの出身地はどこですか?出身地のいいところも教えてください。(分かる範囲でいいですので)

リオネス帝国の版図の東の端っこ――
 アーケリオンの長城の要、リューネ市が、あたしの生まれ故郷!
 リューネのいいところっていえば、逞しくて、明るい人が多いってところかな。
 どんなことがあってもくじけない、不撓不屈の根性が、リューネ市民の真骨頂!

Q65あなたの長所と短所はどこだと思いますか?

 長所は、どんなときも、恐れずに前に出ていくところ。
 短所は……うーん……やっぱり、ちょっとケンカっぱやいところかな(汗)

Q66毎日欠かさずにやっていることがあれば教えてください

 剣術の、素振りと型の練習。
 一日でも休むと身体が鈍るからね。こういうのは、続けることが大事!

Q67もしも自分を主人公とした作品ができたらジャンルは何だと思いますか?

 それって『ソードべアラー』のことでしょ?
 ファンタジーものだよね。

Q68あなたはシリアス要員ですか?ギャグ要員ですか?

 両方だよ。いっつも真剣にしてるのも、いっつもふざけてるのも、疲れるよね。人間、やっぱり両方の要素がなくっちゃ。

Q69あなたは節約タイプですか?浪費タイプですか?

 貴族の中では――っていう基準でだけど、かなりの節約タイプだと思う。
 リューネ市全体に、質実剛健を貴ぶ風潮があって、むやみにいい服を着たり、毎日ごちそうを食べたりっていう贅沢は、いい顔をされないの。
 そこで生まれ育つと、やっぱり、みんな自然とそういう感じになるよねぇ。

Q70恋愛をどう思いますか?

 憧れないっていったら嘘になるけど……
 あたしはこの通りの性格だし、親父がアレだしで、リューネでは、さっぱり男の子が寄ってきてくれなかった(汗)

Q71友情から愛情に発展することはあると思いますか?

 あると思う!
 むしろ、友だちとしてお互いに気心が知れてるぶん、付き合い始めてからも長続きするんじゃないの?

Q72第一印象が悪くても、そこから恋になることってあると思いますか?

 それもあると思う!
 あたしの親友のイーリアなんて、旦那さんと初めて会ったきっかけは、酒場で酔ってお尻を触ってきたからビンタを喰らわせたことだって言ってたよ(笑)

Q73同時に二人の異性に好かれました。どうしますか?

 え! とりあえず、二人で真剣勝負をしてもらって、勝ったほうの人と――
 ん? 何か間違ってる……?

Q74勝手にライバル認定されて、ことあるごとにつっかかられるようになりました。どうしますか?

 勝負っ! ごたごたもめるより、はっきり決着をつけたほうが早い!

Q75あなたは正直どうてもいいと思っている相手ですが、相手はあなたのことが好きなようです。どうしますか?

 どうもこうも、あたしはいつも通り、普通に過ごすよ。

Q76成人してますか?してませんか?成人の方は飲酒や喫煙はしますか?

 あたしは18だから、成人してる。煙草は吸わないけど、お酒は大好き! よく飲むよ。

Q77「こどもはどこから来るの?」と聞かれました。どう答えますか?

 よく耕した畑に剣を突き刺すと、そこから生えてきた大きなカボチャの中に赤ん坊が――
 って、笑うなっ! あたしが小さかった頃、この作り話で、親父にずっと騙されてたんだから!

Q78「〇〇のこと好きなんでしょ?」と聞かれました。どう答えますか?

 そんなことない!! って、力いっぱい否定する!

Q79寝ようと思ったら天井にGが張り付いてました。どうやって対処しますか?

 虫? 別に、害のないやつなら放っとく。野営してるときなんか、そんなのしょっちゅうだし。

Q80〇〇戦隊〇〇ジャーにスカウトされたました。あなたは何色だと思いますか?

 あたしは当然、隊長だよね。赤っ!

Q81魔女っ娘にされました。あなたはステッキ派ですかコンパクト派ですか?

 ステッキかな。ついでに改造して、先端に刃先を仕込んでおくよ!

Q82「1ヶ月〇〇禁止!」ってなったら嫌なものはありますか?それは何ですか? 

 剣術の訓練。一日でもさぼると、カンが鈍るもん。
 毎日の積み重ねは大事!

Q83「○○中毒」  あなたが中毒だと思うものを挙げてください

 中毒かぁ……お酒は大好きだけど、中毒とまではいってない、と、思いたい……(汗)
 
Q84あなたは何フェチだと思いますか?

 目……かな!?
 眼光鋭い人って、見つめ合うとどきどきするよね。
 ん? それは、試合のときのことじゃないかって? ……あれ?

Q85あなたからはどんな香りがしてますか?(香水とか体臭とか)

 身体を洗ったときは、薬草を束ねたたわしで身体をこするから、いいにおいがするよ。
 任務で遠くまで行ってるときとかは……まあ……汗臭かったり、血のにおいがしたりするかもね。

Q86時間には厳しいですか?だらしないですか?

 もちろん厳しいよ。ちゃんと時間を守って行動しないと、作戦が成り立たないからね。

Q87子供には懐かれますか?懐かれませんか?

 えーとね……怖がられることもある。
 やっぱり、鎧とか着てるから? まさか、顔が怖いってわけじゃ……(汗)

Q88自分のこういうところが嫌いだというところはありますか?

 嫌い、っていうのとはちょっと違うけど、厄介な性格だなぁって思うところはある。
 戦士として挑戦されると、絶対にあとに引けないところ!
 あと、我ながら素直じゃないなぁって思うときもよくある。
 わざと強がったり、憎まれ口を叩いたり。
 でも、これって、リューネ生まれリューネ育ちの人は、みんなそうだっていう気もする……。

Q89成長したなと思う瞬間はどんな時ですか?

 う~ん……昔より、ケンカが減った(笑)
 小さい頃は、男の子相手に大乱闘したりしてたからねぇ……。

Q90分かっているけどやめられないというものはありますか?

 飲み過ぎて二日酔いになっちゃうと、もう二度とお酒なんか要らない! って思うけど、やっぱりまた飲んじゃうなぁ。

Q91あなたは自分の喋り方をどう思いますか?

 喋り方? ……そういえばあたし、一応、貴族の娘なんだけど、まったくそんな喋り方じゃないよね(笑)

Q92この人のこの喋り方が好きっていうのはありますか?

 う~ん……大きな声じゃ言えないけど、親父かな。
 親父が、慌ててものを言うところ、聞いたことがないの。
 やっぱり指揮官がどっしり構えていれば、部下が浮足立つことも抑えられるし、大切なことだよね。

Q93一緒にいて落ち着ける相手はいますか?

 落ち着けるっていうか、いつも一緒にいるせいでそれが普通になってるのが、グウィン。
 逆に、いないと落ち着かないかも。内緒だけどね!

Q94一緒にはしゃげる相手はいますか?

 親友の、イーリア・デルモント。
 彼女はガイガロス砦の厨房で働いてるから、小さい頃から、しょっちゅう会ってた。

Q95この人の前なら素の自分になれるという人はいますか?

 素って、肩肘張って構えて「ない」状態ってこと?
 それなら、あたし、素じゃないときって滅多にないかもしれない。
 さすがに皇帝陛下の前なんかだと、固くなっちゃうけどね。 

Q96誰になら本音をぶつけられますか?

 グウィン……かな。
 本気で議論できる、って意味でね。

Q97苦しいときに支えてくれる人はいますか?

 部隊のみんな。グウィンもその一人だね。

Q98あなたは誰かの支えになっていると思いますか?

 あたしが戦う姿が、ガイガロス砦のみんなや、リューネのみんなの心の支えになってる……と、思いたい!

Q99ここまで来た感想をどうぞ。

 色々質問してくれてありがとう! 楽しかった!!

Q100御疲れ様でした。最後に誰に回すか決めてください。

 フリーにさせてもらうね~!!


 ――と・いうことでした☆

 それでは、本日はバトンへの回答を置き逃げし、このへんで失礼いたします~!

 下記事に拍手、ありがとうございました!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆

うおおおおおお久しぶりでございます!

2013年01月20日 16:35

 この土日は地上で「センター試験」が行われておりましたね……!

 参戦された方々が、無事に実力を発揮できましたことを祈るばかりです。

 わたくしは、この土曜日には、諸事情あって「名古屋」の地へと赴いておりました!

 130119_172356.jpg

 帰還のための新幹線を待つあいだに、名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲」にて「サマージュース」をいただきました☆

 あまなつ? のツブツブ感が楽しい、甘いジュースです。

 フタをぎゅっと締めてガシャガシャ振ると、入っている氷と混ざり合ってつぶつぶが撹拌され、冷たさも増してイイ感じに!(←そうやって飲むのが正しいのかどうかは分からないのですが、隣の人がやっていたので、真似してみました・笑)

130119_201930.jpg

 名古屋の百貨店でやっていた「宮城県の観光と物産展」で買った「萩」の模様のぐい呑み☆

 日本酒を注いだ部分が輝くようなブルーに見えて、本当に美しい!

 ただ手に取ったときよりも、飲むときのほうが、何倍も美しく見えるとは……職人の技を感じます!

「宮城の萩」といえば王朝文学の時代から歌枕として有名で、歌舞伎「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」のタイトルにも登場いたします。

 いろいろと素敵な模様がある中から、特にこだわって選んだ一品ですので、大切に使いたいですね☆

 土曜日の旅の顛末も、機会がありましたら、こちらでもご紹介できたらと思います!

 
 それでは、本日のところはこのへんで☆

 下記事に拍手、ありがとうございました~!(←しかし最近、お酒の話題ばっかりやな! 笑)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆(拝)


p.s.私信返し

 ふみ様、バトンを拾ってくださって、ありがとうございました~!(拝)
 やはり、誰しも何かやらかしますよね……社会人1年目の飲み会(笑)
『酔って記憶をなくします』という新潮文庫の本があるのですが、酒を飲むものとしては、他人事とは思えないような珍事件がたくさん載っていて笑えますよ! おススメです☆
 ふみ様のおススメのお酒「シャルトリューズ」、薬草系のリキュールなのですね!
 美味しそう……☆ チャンスがあれば飲んでみたいと思います。
 わたくしはお気に入りとしてドイツの「イエガーマイスター」を推しておきます!
 こちらも薬草系なので、もしかしたらふみ様のお口に合うかも……!?

お酒が好き☆

2013年01月16日 22:34

 130115_210148.jpg

 上の画像は、思い立って購入いたしました、わたくし専用・錫(スズ)の酒器の内部です☆

「片口」という、コップに注ぎ口が付いたような形状のものですよ。

 底に金箔で三日月が描かれており、日本酒を注ぐと、さざなみに揺れる光がとても綺麗です……☆

 地上の業務の現場では、来るはずだった人が来なかったり、何だか謎な事件が起こったりと、日々ばたばたしているアウローラですが、夜はゆったりとした気分で晩酌を楽しむことにより、しっかりとくつろいで、明日への活力を養っております……!

 ――と・いうわけで、本日はおもむろに、お酒バトンへの回答を展示!


お酒バトン (12問)

1.好きなお酒

 ウイスキー。特に好きなのは「響」(←でも高い……)
 高村薫さんの『リヴィエラを撃て』を読んでから、アイリッシュウイスキーに憧れている。
 今飲んでいるのは、宮城県まで行って買ってきたニッカのやつ。 
 でも最近、日本酒もよく飲んでいる。

2.嫌いなお酒

 ビール。飲めるけれども、特には美味しいと感じない。
 どちらかというと黒ビールのほうが自分にとってはマシ。

3.誰と飲みますか?

 一人で飲む事が最も多い。
 あとは友人との食事の際に、または職場の宴会で、などなど。

4.泣き上戸ですか 笑い上戸ですか?

 どちらでもない。
 だが、どちらかといえば陽気な酒。

5.酔いが顔に出る方ですか?

 飲み始めに赤くなって、しばらくすると元に戻ってくる。

6.記憶をなくしたことはありますか?

 ワインを飲んで、数回(笑)
 どうやって帰還したのかまったく覚えがないのに、朝、目が覚めたら、入浴も済ませ着替えた状態で布団に入って寝ていた。
 目撃者の証言によると「左右の壁にすっげえガンガンぶつかりながら寝室に上がっていった……」らしい。

7.今まで一番楽しかったお酒

 お酒を飲んでテンションが上がった、という意味では……
 数年前、家でガンガン飲んで、洋楽ポップのCDを爆音でかけながら激しくヘドバンしていたとき(←一人で)
 お酒の味そのものを楽しむことができた、という意味では……
 初めてリーガロイヤルホテルのバーでカクテルを飲んだとき。
「これが真のカクテルというものか」と、あまりの美味しさに驚愕した。
 その時はバス酔いしていたのだが、最初に出していただいた「スティンガー」を飲んだら一発で治った。

8.一番思い出したくないお酒

 以前の職場の一年目、歓迎会で調子に乗って飲み過ぎてダウンし、先輩方に家まで送っていただき、家族から大目玉を喰らった。
 週明けに、菓子折を持って、先輩方のもとへお詫び行脚……。

9.彼氏や彼女と飲むお酒は?

 誰と飲むときもだいたいハイボール。

10.お酒の勢いで喧嘩したことは?

 それはない。
 お酒は楽しく飲むものだ!!

11.お酒が好き?飲み会が好き?

 大好きです☆
 以前はけっこう無茶飲みをすることもありましたが、これからはゆったり、きれいにお酒を楽しみたいと思います!

12.次に回す人

 フリーとさせていただきます☆


 ……なぜか、11番から急に回答の口調が敬体に(笑)

 お酒好きな方は、ぜひ拾ってみてくださいませ~☆

 それでは、皆さま。

 下記事に拍手、ありがとうございました!(アストライアさんの記事にも!)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!(拝)

アストライアの香りの小部屋

2013年01月13日 21:17

「あら、皆さん、お久しぶりですわ。

 ――いえ、こちらでは、はじめまして、かしら?

 あたくしは、時空跳躍ターミナルの扉と通路を管理している、アストライア・エーシル。

 今回から、こちらの日誌で時々『香り』をテーマとしたお話をさせていただくことになりましたの。」

 130113_121705.jpg

「この画像は、ヘリオスが地上から送ってきたものよ。

 ギンコさんのお庭に咲いている『山茶花』……『さざんか』の花なのですって。

 きっと地上の皆さんなら、これまでに一度くらいは、ご覧になったことがあるでしょう?

 ――でも、この花の『香り』をご存じの方って、どれくらいいらっしゃるかしら。


 あたくしは、地上に咲く花がとても好き。

 それは、姿が気に入っているだけではなくて、香りがあるからなの。

 知らない花に出会うと、必ず香りを確かめてみるわ。

 今回も、ヘリオスに頼んで、さざんかの花をターミナルに転送してもらったの。 
 
 さあ、香りは、あるのかしら?

 あるとすれば、どんな香りなのかしら?

 息を止めて鼻を近づけて、香りを確かめるまでの一瞬は、本当にわくわくしますわ。

 
 ――ああ……とっても、かすかで、やさしい香り。
 
 きっと、木のそばに佇んだとしても、あまり感じとることはできない――

 すぐそばまで鼻を近づけて確かめてみなくては、気付くこともないような香り。

 まるで、吐息がかかるほど耳を寄せなくては聴きとれない、小さな小さなささやき声のよう。

 素敵なことね。


 あたくしが、うっとりとさざんかの香りを確かめていたら、隣にアウローラさんがやってきて、あたくしと同じようにさざんかの花の香りを確かめると、『素晴らしい……!』って呟きながら、去っていった。

 あんまりすばやく行ってしまったから伝える暇がなかったのだけれど、アウローラさんの鼻の頭に、黄色い花粉がくっついていたわ……。

 皆さんにも、ぜひ色々なお花の香りをたしかめてみていただきたいけれど、花粉にだけは、注意なさってね。

 でないと、アウローラさんみたいになってしまいますわよ……(あの後、地上に出かけていったようだけれど、大丈夫だったのかしら)

 ――それでは、ごきげんよう。

 またいつか、この記事でお目にかかりましょうね。」

お疲れ様でございます!(←自分も)

2013年01月12日 12:01

 怒涛の8連勤業務の終盤に未曾有の事態が勃発し、その対応に追われておりましたアウローラです(爆)

 恐ろしや!!(←魂の叫び)

 なかなか集中して物語を進めることもできず、創作に関しては、弐次方面のちょっとしたトライアルを進めるに留まっておりました。
  
 まあ……昨日までで、状況は収束に向かいましたので、どうにか休暇に入ることができたのですが。

 
 そんなこんなで、昨日は帰還してから、久々に日本酒を嗜んでおりました!(←事態収束のお祝い……というか、慰労!?

 手酌でちびちびと、3合。

 しっかり食べながら飲んだので、悪酔いもせず二日酔いにもならず、いい感じでした☆

 わたくしはそもそもこれまで日本酒がそんなに好きではなかったのですが、最近お気に入りの作家・杉浦日向子さん(故人)に影響されて、年明けから、わりと飲むようになりました。

 わたくしの新年の抱負「きれいなお酒を飲む」は、杉浦さんのようなお酒との付き合い方に憧れてのことです。

 ワインで記憶を失った経験がたびたびある(……)わたくしは、「醸造酒」全般を「なんか、蒸留酒より悪酔いしやすい感じ……」と警戒していたのですが、どうやらそれは自分の飲み方の問題であったようですね(笑)

 節度を保って愉しめば、日本酒もとても良いものです☆

 これからも、きれいにお酒を飲むぞ~!!(←気合)

 
 そのようなわけで(?) 本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!  

謎のデザート

2013年01月07日 19:21

 4日からさっそく連勤……そして8連勤!? のちょうど半ばにいるアウローラです(笑)
 
 一体どうなっているんだ。(←心の声)

 まあそれはそれとして、昨年末の「キャラ交換バトン」への回答にお言葉を下さった皆さま、ありがとうございました~っ!!
 
 あの結果に、一番動揺しているのはレオニダス隊長だと思います(笑)

 表情には表しませんがね!

 
 そして話変わって、先日、エウロスさんとタイ料理を食べに行った際に、面白いデザートをいただきましたよ。

( ↓ 大量のぷちぷち、つぶつぶが苦手な方は、閲覧注意です!!)









 大丈夫でしょうか??

 







130106_140911.jpg

 カエルの卵!?

 ……いいえ、バジルシードのマンゴーシャーベット添えです☆(←混ぜたためにシャーベットは溶けた)

 どう見ても水棲生物の卵ですが、植物の種です。

 バジルシードというからには、バジルの種なのか……?

 そのあたりは未だ不明確ですが、シソ科の植物の種であることは間違いないようですよ。(←バジルもシソ科)

 わたくしはこのデザートがお気に入りでして、タイやベトナム系のお店に行くと、ついつい頼んでしまいます☆

 バジルシード自体にはあまり味はなく、シロップとマンゴーシャーベットの甘みで食べるものですよ。

 ちなみに食感は「キュッキュッ」? という感じで、「プチプチ」という感じではありません。

 ご一緒したエウロスさんは、小さなまるいものが大量に集まっているのが生理的にダメだそうで、この有様をチラッと見て「とんでもない!」とコメントしていました……!(←紙ナプキンで隠しながら食べました・笑)

 言われてみれば、そういう恐怖症がない人にとっても、これはちょっと不気味かもしれない……。

 美味しいんですけどね!!

「面白そうやな」と思われた方は、タイやベトナム料理の店で、ぜひとも探してみてくださいませ☆


 ――それでは、本日は謎のバジルシード語りとなりましたが、このへんで失礼いたします!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!

今年の抱負!!

2013年01月03日 14:30

 本日でいよいよ三が日も終わり、明日から業務再開!!

 せっかくなので今日もやっぱり昼まで眠っていたアウローラですむにゃむにゃ……(冬眠)

 と、いつまでものんびりしていてもアレですので、ここでひとつ、2013年の抱負を!!


①きれいなお酒を飲む

 これは、下記事でも言っておりましたが……酔い潰れたり、二日酔いになるような飲み方をしない!! ということですね……!

 1年間の禁酒を無事にやり遂げたのだから、そのセルフコントロール能力を発揮して、適切な酒量を守るべし!!(←これを言うためにわざわざ禁酒してた)

 1日のフェリスさんたちとの宴会(←!?)、2日の同窓の友人たちとの飲み会、無事にすっきり爽やかにクリアすることができました☆

 地上での飲み会をうまくクリアするための秘訣として、わたくしが今回編み出したのが『わざと、自分があまり好きではないお酒を注文する』という方法。

 わたくしはなぜかビールが苦手で、その美味しさをまったく理解することができず、これまではビール以外のものばかり注文していたのですが……

 好きなお酒だと、ついついパカパカ飲み干してしまい、結果的に飲み過ぎるのが人情というもの! 

 ならば、ここは敢えての逆転の発想―― 

 あまり好きではないビールばかり頼んでおけば、調子にのって飲み過ぎることを防げるのでは!?

 昨日はこの作戦でいってみたのですが、見事に成功でした☆

 ビールだと、本格的に酔う前にお腹がいっぱいになるので、物理的にも飲み過ぎの心配なし!

「わざわざ好きでもない酒を飲むなんて、宴席が楽しくないのでは……!?」という懸念もあるかと思いますが、立場的にも年齢的にも、酒に酔って楽しくなるという状況を宴席に求めるべき段階は過ぎ去ったと思いまして……。

 それよりもむしろ、お酒をほどよい潤滑剤として会話を弾ませたり、お酌をしたりされたりすることで人との親交を深めたり、その場の人間関係をさりげなく観察したりすることを宴席の楽しみと考えることにしました。

 本当に美味しいお酒は、プライベートでじっくり愉しめば良いのさ……☆(←やっぱり酒は好き)


②アホになって物語を書く!!

 ……え!? という抱負ですが、これは去年1年間を振り返っての、わたくしの課題を踏まえたものです。

 どうも最近、物語に没入して書くということが少なくなっていたような気がしまして。

 書きながら、頭の中で理屈が先走ったり、読み手を意識しすぎてしまったり。

 上の抱負①で語っているように、社会人として、今までとはちょっと意識が変わってきたということも関係があるかもしれません。

 しかし――本来、わたくしにとって物語とは神託!

 すなわち、忘我の状態で一気に確定していくものであったはず!

「う~ん、こうかなぁ~……いや、でも……あ~、こっちのほうがいいのかなぁ……」

 などという、理屈っぽくチンタラした状態は、わたくしが本来目指す時空確定の姿ではない!

 うおりゃあああああああぁ!

 という疾走感の中で一気に書きあげていく、それが我が物語道!

 本来の感覚を取り戻すためには、もしかすると今少し、時間がかかるかもしれませんが、無我夢中で書くあの感じこそ本来の姿だった――ということを思い出すことができただけでも進展だと考え、これからも物語一筋、精進して参ります!!
 
 皆さまは、どのような抱負を設定なさっているのでしょうか……?

 
 それでは、本日のところはこのへんで☆

 下記事に拍手、ありがとうございました~っ!(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう☆ 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。