スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の読書三昧!!

2012年10月31日 15:37

 こんばんは、今日もどうにか生きているアウローラです☆

 最近めっきり寒くなって参りまして、アウローラが冬眠に入る時期むにゃむにゃむにゃ……(寝)

 夜、眠っても、朝になると「はッ!? もう朝か!?」という感じで、なかなか眠り足りません!

 しかし、そんな中でも「1日1冊読破トライアル」は続いております☆

 主に『街道をゆく』シリーズを読み進め、あいだに、いとうせいこう氏&みうらじゅん氏による『見仏記』シリーズなどを差し挟んでの読書三昧!!

 見仏記シリーズに至っては、1日に2冊ずつ読み終えて、あっという間に6巻制覇という有様。

 というか……わたくしは本を「借りて読む」という習慣がありませんので、読破した冊数=購入した冊数、すなわち、そのまま出費に直結……!

 恐ろしいので、合計金額は意識の中でぼんやりとさせたまま、直視せずにおりますよ(笑) 

 ……ジュンク堂のピンクレシートキャンペーンで、一体、何本の手ぬぐいが貰えることやら……(←しかも手ぬぐい狙いなのか)

 ちなみに、わたくしの主な読書タイムは「通勤電車の中」です!

 行き帰りで、合計1時間もないのですが、集中して読めるので、けっこうはかどります。

 就寝前にも必ず何かちょっと読む習慣があるのですが、その時には、どちらかというと漫画や雑誌を眺めていることのほうが多いですね。

 苔に関する園芸雑誌とか……(←地味にキノコやコケが好き)

 読書の秋、皆さまははたして、いかがお過ごしでしょうか……?


 ――と、今日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆
 

 下に、読書系のバトンへの回答などを展示しつつ……

 また、次回の記事で、お目にかかりましょう~!!(拝)  


 ……ん!? あ!! ハロウィンの存在、忘れてたッ!!(爆)



バトン

Q1 本屋さんに行ってどんな本を見る?
A1 最近はもっぱら司馬遼太郎先生の「街道をゆく」シリーズを買い足しに行っています☆
Q2 買う雑誌と立読み雑誌は?
A2 モード系のファッション雑誌をときどき気が向いたときに買います。立ち読みはしません。
Q3 最近読んだ本は?
A3 もっとも近いところで読了したのは『見仏記 6』です!(←街道をゆくじゃないのか・笑)
Q4 どんな漫画が好き?
A4 読後感が爽やかなもの(←わたくしなりの基準で)。読むと元気になれたり、笑えて癒されるもの。
Q5 どんなジャンルの本を読む?
A5 最近は小説より、もっぱら紀行文を読んでいます。
Q6 どんなジャンルの雑誌を読む?
A6 モード系のファッション雑誌。
Q7 買って失敗した本は?
A7 波長が合う! と感じた本しか買いませんので、失敗はほぼありません。
Q8 本(漫画・雑誌を含む)にかけるお金は月に何円?
A8 恐ろしいので数えていません(笑) 万の単位に達する事だけは確か…。
Q9 雑誌や週刊誌は溜まるとどする?
A9 最新号のみ残して廃棄します。
Q10 おすすめの本があれば教えてください
A10 司馬遼太郎先生の「街道をゆく」シリーズ、面白くておススメですよ☆
Q11 これは良くない、ていう本は?
A11 本の「合う・合わない」は人それぞれ、そしてタイミングですので、そういうことは言わずにおきましょう☆
Q12 本屋さんはどれくらいの頻度で行く?
A12 1週間に一度以上は必ず……。下手をすると連日行っていることもあります!
Q13 買ったけど読んでない本は?
A13 今のところ2、3冊。順次、読破する予定です!
Q14 次に回す人
A14 フリーとさせていただきます☆
スポンサーサイト

雨の日の苔玉!

2012年10月28日 11:22

 ふう☆ 昨日も当然のように休日出勤しておりましたアウローラです(笑)

 休日出勤の半分くらいは、ボスからの指令によるものなので、そのぶんはちゃんと振替休が取れるのですが(←なので、いわゆるブラック企業ではないのですよ~☆)、それはまだ先のことになりそうだ……!!

 そして夜には、大学時代の友人の結婚式二次会に出席しておりました!

 わたくしは普段、髪をいじったりメイクをしたりということを全くしない人間ですので、かつてはハレの場に出ることが面倒くさくて仕方がありませんでした(←準備があるから)

 しかし、最近はヘアもメイクもサロンに行って「この服に合う感じで、よろしくお願いします☆」と注文し、後は寝ている……という必殺技を編み出しました!

 ちなみにわたくしは、髪をカットしてもらうときも「このへんまでざっくり」とか「前髪は……まあ、イイ感じに……」とか、うっすらしたことを呟いて、あとは寝ている派です。

 あとは野となれ山となれ!(←いいのか)

 万が一、失敗しても、髪なんぞまた生えてくる!!(←いいのか!?)

 ……まあ、そこまで激しい失敗をされたことは、今までにないですけれども(笑)

121028_104019.jpg

 そして全然関係ないのですが、アウローラ は こけだま を てにいれた!!

 鉢植えの、鉢のかわりに、土のまわりを苔で覆ったものと思ってください。

121028_104032.jpg

 大文字草の花が可憐です☆

 ターミナルの室内で育てるよりも、野外のほうが生育が良い……とのことですので、地上でギンコさんのお庭に置いていただいています。

 雨に濡れた風情が、また良いのです……☆

121024_200410.jpg

 ちなみに、最初はこんなバラバラ殺人事件(!?)みたいな状態だったのを、自分の手で苔玉のかたちに作り上げました。

 師匠? に習って作ったのです! 丁寧に教えていただけて、初めてでしたが、うまく作れたと思います。

 苔玉から秋の風情を感じつつ、創作の灯を絶やすことなく、がんばっていきたいと思います~☆

 
 創作に関しては、現在、地味にアンビバレントな状態に悩んでおります。

 メインゲートの、未完結状態で更新が停止している物語を、とにかく先に完結させねば! と思うものの――
 
 完結済みの4番ゲートの、第2部のウエーブがすごく来てしまって……!!

 いや、でも、それはアカン!!

 時間が経てば経つほど、以前の文体の呼吸を取り戻すのが難しくなる……と、最近ひしひしと感じておりますので、とにかく完結させていくほうが先! という発想は動かすべきではないと思っております。

 でないと、未完結状態の物語ばかりがどんどん増えてしまう……!

 ――まあ、とにかく、精進いたします!!(←適当にまとめた!)

 物語は一生ものの趣味ですので、焦ることもないですし……
 
 ひとつひとつの作品とがっちり向き合い、一歩一歩、着実に進めていくということで☆

 こういう苦しさにも向き合ってこそ、真の時空確定者!(←そうか?)


 それでは、皆さま。

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!(拝)


p.s.私信飛ばし☆

 両性こたつむり様、物語をどんどん進めてくださって、とうとう音也さんまで登場……!(歓)
 そして、例の御方は、やはり◎◎◎ーさんでありましたか……!
 一人称から、そうかな~? と思っていたのですが、派手な化粧のイメージが強かったために、僧形にまどわされて確信が持てませんでした(笑)
 そして、彬さんが少年に変化してしまった謎が少しずつ明かされてくる予感――!
 続きもわくわくしながら待たせていただきます☆
 ……そして全然関係ないのですが、かぼちゃのカクテル、美味しそう……!!
 その発想はなかった! と、酒好きとしてはだいぶ興奮してしまいました(笑)
 ブルショット的な、スープ系のものなのか? 甘みを加えたデザート感覚のものなのか?
 実際にあれば、わたくしは思わず注文してしまうと思います☆
 今回も楽しき物語を、ありがとうございました~!(拝)

ヘリオスとギンコの植物日誌

2012年10月25日 21:10

121020_075451.jpg

ヘリオス「よう、皆! 元気にしてるか?
 アウローラさんは最近、業務が忙しすぎるようだが、どうにか生きてはいるらしいな。
 そんなアウローラさんが地上で癒されている植物――キンモクセイが、今ちょうど盛りを迎えているぜ!」

ギンコ「まぁ、地上におけるオーサカ・シティ周辺では、ってコトだけどねぇ。
 他の地域では、花の時期がもうちょっと早かったり、遅かったりするのかもしれないよ」

へ「つうか、この花が咲くと『4番ゲートの季節だな』って思っちまうのは、職業病ってヤツだよな……(笑)」

ギ「ああ、桜花ちゃんのとこの時空は、地上と近似値の時空だからねぇ。
 空気にキンモクセイの香りがする―――ってことは、季節的には、ちょうど今くらいになるはずさ」

へ「物語にも登場させるとは……アウローラさんのキンモクセイ好きも相当だな!」

ギ「やっぱ、香りって、ダイレクトに印象に残るからねぇ。
 ほら、地上では『秋来ぬと目にはさやかに見えねども』……って言うそうじゃないか?
 目で見てわかる季節のうつろいも面白いもんだけど、それ以外の感覚で秋を感じる、ってのも、なかなかオツじゃないか」

へ「『風の音にぞおどろかれぬる』か? 
 てことは、これは『桂花の香にぞおどろかれぬる』ってことになるが……
 う~ん……なんか微妙に語感が悪いぜ(汗)」

121019_064143.jpg

ギ「そして食欲の秋。

「食ったのか!?」

ギ「アタシの職場の近くに生えてるんでね。あと、ミカンも生えてる」

「ミカンも!?」

ギ「残業仲間のみんなと食った」

「やっぱり食ったのかよ!!」

ギ「全く手をかけてないはずなんだけどねぇ。甘くて美味しかったよ!
 あ、コレ、余ったヤツを持って帰ってきたんだけど、ひとつくらいなら、アンタにくれてやってもいいよ」

へ「いや、むしろ、アウローラさんに差し入れしてやれよ……(汗)

ギ「……あ、時間だ。
 じゃ、今回の日誌は、ここまでってコトで!」

へ「なんか地上は最近寒くなってきてるが、皆、風邪とか引くなよな!
 じゃ、また、次回の記事で会おうぜっ!!(拝)」 

かろうじて生きておりますよ!!

2012年10月23日 22:07

 今日の驚いたこと : 気付いたら、朝・昼・晩、3食を職場で食べていた。

 これは……もはや、住んでいる感じに……!?

 朝ごはんなど、大量の資料をコピーしながら、立ってパンを齧っていたという有様(笑)

 まあ、きちんと毎日帰宅できているだけ、良しということで☆

 連続的に襲ってくる業務の山は、もうしばし途切れることはなさそうですよ……!

 とりあえず身体が一番ということで、司馬遼太郎先生の著作物を1日1冊読み耽って気分転換をしつつ、毎日しっかり眠って心身を休めたいと思います!

121020_145340.jpg 121020_171212.jpg

 そんな怒涛の業務の中、たまに訪れて癒されるマッサージ屋さんで、妙な植物たちを発見!

 ものすごくフサフサして茎の太いススキみたいなやつと、多肉植物の黒法師? にも似た、ナゾの花。

 色合いがたいへん秋らしかったのですが、何しろ正体不明ですので、趣を感じる以前に、正体が気になって仕方がなかったアウローラでした(笑)

 お店の方々も「私たちが活けたんじゃないので……何なんでしょうねぇ?」と疑問顔。

 ヘリオスさんやギンコさんにも、何だかわからなかったようですよ!

 この植物たちのお名前をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひとも教えてくださいませ(拝)


 ……と、今日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)

 また次回の記事で、お目にかかりましょう~!!


p.s.私信返し

 両性こたつむり様、どんどんと物語を更新してくださって、ありがとうございます~!(拝)
 毎日、楽しみに読ませていただいております☆
 まさかの桜花さんノックダウン……! そして、次回はなんと俊一郎さんまで登場させていただけると!?
 わたくしの予想では、優人さんが犯人と間違われて殴られるに一票……(笑)
 一体どんなことになってしまうのか!? わくわくどきどきしながら続きを待たせていただきます~!
 いつも本当にありがとうございます☆(拝)


 舞さま、4周年記念にお言葉をありがとうございます~!(拝)
 いやいや、物語の進み具合も、今は半死半生です(笑)
 しかし『0.1ずつの前進であっても、後退よりは良い!』を合言葉に、じりじりがんばっていきたいと思います☆ 虚仮(こけ)の一念、岩をも通すッ!!
『汝は人狼なりや?』の展開も、どきどき読ませていただいております!
 今回、図解で説明して下さったので、数字に弱いわたくしでもよく理解することができました☆
 これからの物語の進展を楽しみに待たせていただきます~!(拝)

なんとか生きておりますよ~!

2012年10月20日 07:39

 朝からおはようございます、アウローラです☆

 わたくしのシフト的には土曜日は休みのはずなのですが、ここ4週間ほど、出勤していない日がありません。どうなってんだ。

 しかし、以前の記事で申しておりました業務の山は、三つとも無事に片付きました!

 これぞ休日出勤の賜物!(←そうか?)

 ……というか……来週の月曜日にはすでに次の山に向けての検討会があるのですが、それはまあ、それとして……(汗)


 ――というような状況でして、さすがにけっこう疲れが溜まっており、最近ではとうとう、物語を書くことができておりません(爆)

 しかしその代わり(?)に、司馬遼太郎先生の『街道をゆく』シリーズを一日に一冊ずつ読破していくという謎のトライアルを行っております(笑)

 読書の秋だからな!!

 中身を真剣に覚えようとしたりするのでなければ、一日一冊はわたくしにとってちょうど良いくらいのペースです。

 読んでいると、旅がしたくなりますね!

 あとは、みうらじゅん氏&いとうせいこう氏の『見仏記』が気になります……。

 皆さまも読書の秋ということで、いろいろな本をお読みになって、知識&文体の呼吸を吸収なさると良いと思います☆

 それが、いつかどこかで創作に生きてくるはず……!

 
 それでは、今から出勤ですので(笑) 今回のところはこのへんで!

 下記事に拍手、本当にありがとうございました~っ!!(拝)

 また、次回の記事でお目にかかりましょう~☆


p.s.私信返し

 両性こたつむり様、あれからさらに続きを書いてくださったのですね~!
 なんと今回は美奈子さんに優人さんまで出してくださって、ありがとうございますっ!!(拝)
 一体どういうことになっていくのか……気になりまくりです!
 せっかくですので、完結してから、まとめて展示させていただく、という形にしたいと思います。
 業務がアレな中、たいへん嬉しく、励まされております!
 本当にありがとうございます~!(拝)

4周年記念漫画☆

2012年10月14日 14:54

 先日kanaさまが寄贈してくださった当ターミナルの4周年記念漫画が、グランド・ギャラリーに展示されました~☆

 Kanaさまによる漫画、アウローラによる小咄、そして「追記」にkanaさまによる後日談――という構成での展示になっておりますよ。

 kanaさま、記念絵の御寄贈、そして拍手メッセージと、本当にありがとうございました~!(拝)

 
 さて、明日、明後日はいよいよ業務の山・2連続!

 しかし、休日出勤等により準備は既に万端ですので、今日はのんびりと身体を休めつつ、明日を待ちうけようと思います(笑)

 どうせ当日になったら色々な突発事故に対処しなくてはならんから、今のうちによく休んで気力・体力を充実させておくのだ!!

 ――と、謎の決意表明に終わるのもアレですので、下に、拾ってきたバトンへの回答を展示しておきます☆


 下記事に拍手、ありがとうございました~っ!(拝)

 それでは、皆さま。

 また次回の記事にて、無事に、お目にかかりましょう~!!

ヲタク向け?【短めバトン】バトン

Q1 お名前は?
A1 キュノ・アウローラと申します!
Q2 誕生日は?
A2 ウォルト・ディズニー氏の誕生日と同じです☆
Q3 自分の性格は?
A3 部分的に「凝り性」、あとは「適当」!
Q4 どの辺に住んでいる?
A4 軌道上です。 …地上では、近畿地方あたりをうろうろしているようですよ。
Q5 何フェチ?
A5 筋肉……かな! 見せるために鍛えた筋肉ではなく、日々の運動等で自然に鍛えられた筋肉が好きです。
Q6 好きな漫画は?
A6 最近よく読み返しているのは『孤独のグルメ』です☆ 友人いわく「おっさんがメシ食ってるだけの漫画」ですが、大好きです☆
Q7 好きなアニメは?
A7 今、見ているのは『宇宙兄弟』です。あと、最近むしょうに『ノエイン』を見直したい…!
Q8 好きな歌手は?
A8 LADY GAGA。彼女の楽曲の中で一番好きなのは『BORN THIS WAY』です!
Q9 好きな声優さんは?
A9 わたくしは「キャラクター」を好きになる派ですので、声優さんのことはあまり意識しません。
Q10 好きなキャラ(男)は?
A10 『孤独のグルメ』の井之頭五郎さん! あと、何の脈絡もなく『北斗の拳』の雲のジュウザさんと、アインさん!
Q11 好きなキャラ(女)は?
A11 幼いころからの不動の一位は『風の谷のナウシカ』のクシャナ殿下! カッコいい!!
Q12 好きなセリフは?
A12 『北斗の拳』のアインさんの台詞より―― (小指を立てて)「これのためだ!」をあげておきましょう(笑)
Q13 絵とか小説は書く派?見る派
A13 自分でも書きますし、プロアマ問わず、他の方の作品を見たり読んだりするのも大好きです!
Q14 2次元のキャラに萌えるとこってどこ?
A14 「筋肉」! ――あと「野性的な感じ」や「主従関係」にもびしばし反応します(笑)
Q15 アニメや漫画で泣いたことってある?
A15 アニメ『プラネテス』は、普段泣かないと評判のわたくしが、DVDを1巻見るたびに1回ずつ泣きました(笑) 感動!
Q16 それはどんなシーン?
A16 名シーンが多く、どこと限定はできませんが「夢を追うための覚悟」や「人を愛するということ」などのテーマが伝わって、心を打たれます。
Q17 これは見るべき!聞くべきだ!っていうものはある?
A17 アニメ『プラネテス』は本当におすすめです! 原作の漫画も素晴らしいですよ!
Q18 それ紹介してくださいw
A18 人類が宇宙に進出した時代の、「宇宙のゴミ回収人」たちの物語です。社会人にこそ響く内容のストーリーだと思います!
Q19 お疲れ様でした(^ω^)ノシ
A19 ありがとうございました?☆

よろしい、もはや限界だ

2012年10月12日 22:15

 タイトルは「よろしい、ならば戦争だ」の残念バージョンです(笑)

 業務のデカい山のひとつ目が、昨日ようやく終わり、今日、次の山に向けての最終打ち合わせがあり、次の山というのが来週の月曜日であるという鬼のスケジュール!
 
 しかも、三つ目の山は火曜日だぜ! どうなっとるんじゃい!!(爆)

 今現在、ものすごい倦怠感に包まれています……☆

 しかし、あまりにも日誌が滞ってしまいアウローラ昇天説などが流れてしまってはいけませんので(笑) がんばって更新ッ!!

 と・いうわけで今回は、弌孝さま宅よりひっそりと拾わせていただいたバトンへの回答を展示したいと思います☆


 ノベリストバトン

Q1.小説を書いてどのくらい?
 
 既に、十年以上が経過しております!

Q2.処女作はどんな作品だった?

「語る」のではなく「書く」ことを始めた作品、という意味なら、小学校高学年のときに書いていた『林間学校 大そうどう』という話が最初です(笑)
 まあ完結しませんでしたけれども!
 初めて、まとまった分量で完結した作品、という意味なら、いまやデータは消滅し、印刷した紙の束もどこに行ったかわからない(……)という伝説の作品『帝国魔術学院! 外伝 ~壁新聞部の話~』です!
 初等部から高等部に「上がった」ばかりの少女が、頼りない先輩男子とともに、バノット教官の門下生たちの強さの秘密をこっそり取材する……という内容でした!

Q3.どういった話を書くことが多い?

 女性が強い!(←え)
 分野がいろいろありすぎて、一言ではまとめられません(笑)

Q4.プロットは立てる派?立てない派?

 神託を受信する派!
 話の流れを思いつくのは一瞬で、それを書きとめてみたり、頭の中にある状態でいきなり書き出したり、色々です。

Q5.視点は主観と客観どちらが多い?

 どちらも書きますが、客観が多いです。

Q6.長編体質?短編体質?

 長編体質。
 むしろ、まともに「短編」と呼べるようなものを書いたことがないような気が。

Q7.今まで長編短編合わせて何本書いた?

 完結したぶんですと……長編で、4本くらいだったでしょうか?
 もっと短いもの(外伝的なもの)ならば、10本かそこら。
 ちなみにこれはオリジナルに限定した数字で、弐次方面の作品を合わせると、もっと増えます。

Q8.今まで書いた話でお気に入りを3つ。

 完結しているものは、それぞれに気に入っておりますよ。

『大津皇子物語』
 史実(とされていること)の断片を、空想と妄想の糸によって織りなした、なんちゃって歴史物です。作品のスタンスとしては『パイデラスティア』の基盤となった物語ですよ。

『帝国魔術学院!』
 かつて妹に語り聞かせていたという歴史がある、付き合いの長い作品です。

『銀の血の王子』
 はじめて現代日本を舞台にして書きました。内容は吸血鬼ものですが。

『THE LEGEND OF FLABARS』
 よくぞこんな(いい意味で……というか、あらゆる意味で)しょーもない話を、ここまでの分量、ここまでの真剣さで書き切った! と、自分で自分を讃えたい一作です(笑)

Q9.話を書くにあたって自分なりのこだわりは?

 声に出したときの響きがいいように、と考えつつ書いています。
 あと、物語の文末表現(~だ。~した。~だった。~である。~する。など)は、なるべく揃えず、バラバラにするようにしています!

Q10.書いている時はBGM有り?無し?

 有りの時が多いです。
 基本的には、アニメか映画のサントラをかけています。

Q11.これから挑戦したい話や世界観、目標等。

 とにもかくにも……全ゲート完全確定ッ!!!
 
Q12.憧れる作家さん3人。

 ミヒャエル・エンデ先生。
 コナン・ドイル先生。
 司馬遼太郎先生。

Q13.次に回す素敵なノベリストさん5人

 フリーとさせていただきます~☆


 ――先日、kanaさまより、ターミナル開港4周年を祝って素敵な漫画を寄贈していただきました☆

 近日中に、ボレアルくんに頼んで、グランド・ギャラリーに展示してもらおうと思います!

 kanaさま、本当にありがとうございました~!!(拝) 
 

 それでは皆さま、本日のところはこのへんで!

 下記事に拍手、ありがとうございました☆

 また次回の記事で……生きて、お目にかかりましょうっ!!(敬礼!)

のっそり生存中!

2012年10月06日 07:47

 おはようございます☆
 
 いささか珍しい時間に出現しておりますが、それはこれから休日出勤だからです(笑)
 
 先日の4周年記念(←遅刻)記事に拍手、メッセージ等を下さった皆さま、本当にありがとうございました~!(拝)

 更新記録を見ると、最近すっかり生きているやら死んでいるやら(!)なアウローラですが、ばっちり生きておりますよ☆

 相変わらず物語は書いておりますが、ここのところいよいよ業務が押し迫っておりまして、弐次関係の作品を一日に10行くらいだけ……という場合も多いです。

 それでも、とりあえずは書き続けております!

『ティファニーで朝食を』のホリー・ゴライトリーさん流に言えば「まあ、手がさがらないようにね」龍口直太郎訳/「腕を錆びつかせないために」村上春樹訳――といったところです☆


 そして!

 全然関係ないのですが、わたくしの創作の同志エウロスさんが、このたび、本を出版されました☆

 わ~ぱちぱちぱち! おめでとう!!(紙吹雪)

121006_071926.jpg

 作者 : 蝉川夏哉(せみかわ なつや)
 発行 : アルファポリス

 題名 :『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか』

 …………題名、長ッ!!!

 あまりにも長いために――

121006_072111.jpg

 背表紙はこんなことになっていました(笑)

 タテに置かれたら、近づかないと題名の全貌が読めない……(字が小さすぎて・笑)

  主人公が「邪神」(←しかも前世はブラック企業に勤めるサラリーマンだった)という、なかなかこれまでにない設定の物語!

 表紙で「あちゃ~参ったな、どうしよう」という顔をしているのが、その邪神さんですよ(笑)

 しかもその「邪神」設定、単なる目新しいだけの設定にとどまらず、徳(カルマ)を集めなければ神格を失ってしまう……しかしそれには色々な制約があって……などなど、物語の進行にばっちり絡みまくってきます!

 主人公の「信者」である魔王ドラクゥさん(←表紙の下の人)が《廃太子》などというカッコいい二つ名を持っているのに、主人公の「邪神」のあだ名が「ヒラボン」だったりと、微妙に腹筋を刺激してくる笑いどころも随所に……(笑)

 皆さまも、お近くで『邪神~』を発見されましたら(←略した)ぜひお手に取ってみてください!

 もれなく、蝉川夏哉さんことエウロスさんが踊りながら喜ぶと思います(笑)

 ――と、そのようなわけで、本日のところはこのへんで!

 皆さま、また次回の記事で(無事に)お目にかかりましょう~っ!!(拝)


p.s.私信返し

 ふみ様、サイト4周年に嬉しきお言葉を下さり、ありがとうございました~っ!!(拝)
 健やかなるときも、病めるときも……ではないですが、忙しくとも、物語への愛は常に心に持ち続けていきたいと思います☆
 ふみ様もお忙しい中、自転車で小旅行を楽しまれたりと、有意義に秋を満喫していらっしゃいますね!
 業務と創作、そしてその他諸々(←その他!?)と、人生を余すところなくエンジョイしていきたいものです☆
 これからも、何卒よろしくお願いいたします~!(拝)

忘れてたアアァァァァッ!!!

2012年10月03日 21:16

 どたばたどたばたどたばたっ! ドタッ!!

ヘリオス「うおおおっ!? 何だ何だ、何の騒ぎだっ!?
 ……って、アウローラさん!?(←部屋の前に転がってた)」

アウローラ「たっ……たっ、大変なことが……ッ!」

アストライア「(バンッ!)ちょっと、どなた!? 騒がしいですわよ!
 ……あら、アウローラさん!? どうなさいましたの、まさか、敵襲!?」

ボレアル「――それとも、システムに何か重大なトラブルが起こったとか……!?」

謎の老人「何じゃ何じゃ、誰か死んだか!?」

へ「って、ジジイ! 縁起でもねーコト、言ってんじゃねーよっ!!

アウ「そっ、それが……!!」

一同「……………??」

アウ「当ターミナルの4周年記念日、すっかり忘れてスルーしてました。」

一同「…………………。」

アス「……いつ、でしたかしら?」

アウ「2008年、9月の27日です。今、ふと玄関口のレリーフを見たら、そう彫ってありました……」

謎「一日遅れ、とかじゃなく、普通に全員、華麗に忘れておったな……(汗)」

へ「つーか俺ら、完全に平常心で、30日に植物日誌の更新してたんだが……(汗)

ボ「…………いや、まあ、良かったですよ! 最初は何事かと思いましたけど、実害のないトラブルでホッとしました(笑)」

アウ「はっはっは、確かに☆」

へ「はっはっは、じゃねーよ!! アンタ、人の誕生日とか記念日とか、絶対に覚えねータイプだろっ!?」

アウ「無論です」

へ「誇らしげに言い切るな!」

アウ「いやはや、久々の記念日完全スルー事件でした!
 以前、『父上の誕生日の日付をやっと覚えた!』と自慢したら、その日が誕生日の当日だった、という出来事以来ですよ」

アス「それもひどいですわね! それと比べれば、今回のは、まだマシなのではなくて?」

へ「そーか!?」

アウ「最近、忙しかったですからねぇ……(遠い眼) むしろ、開港当時のわたくしに『なぜ、この時期に開港!?』と、真剣に問い質したいくらいですよ!」

謎「業務の忙しさのあまりに、物語の時空へと旅に出る欲求が強まっていたのかもしれんのう……(汗)」

アウ「そうかもしれませんね……。
 当時と比べれば、業務上の責任も増し、色々なことが変わりました。
 最近では、昔のようなペースで物語を展示することもできていませんし……。
 でも、今でも毎日、物語を書くことは続けていますからね! 継続は力なり、ですよ!」

アス「意思の力に欠けるところなければ、道は拓ける――ということね」

アウ「ええ。全ゲート完全確定までの道は遠いですが、その長い長い道を、どんなことがあっても、少しずつ進んでいきます!」

ボ「物語の時空を訪れてくださる、お客様方とともに!」

謎「ワシらは今日も、時空を翔ける!」

へ「地上で生きてると、いろんなコトがあるが、疲れたら時空跳躍ゲートをくぐって、物語の世界に遊びに来いよな!」

アス「あたくしが、御案内いたしますわ」

アウ「と・いうわけで!!」

『皆さま、いつも当ターミナルをお引き立てくださってありがとうございます!
 これからも、何卒よろしくお願いいたします~っ!!(拝)』



アウ「下記事に拍手、ありがとうございました☆(拝)
 また、次回の記事で、お目にかかりましょう~っ!!」
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。