スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月30日① 誰だそれはシリーズ004 : オルト

2010年04月30日 22:39

 ――本日は久し振りに日焼けをいたしまして、そのせいか、妙に疲れているアウローラです!

 まあそんなプチ情報はどうでも良いといたしまして、まずは昨日の「誰だそれはシリーズ003」の解答を発表しなくてはなりません。

 スタンレー……

 彼は、5番ゲート『オーダーオフィス101』の時空に登場する犯罪組織、デルトロ・ファミリーのメンバーです。

 デルトロ・ファミリーのドンであるアルフォンソ・デルトロの息子のダリオ・デルトロの息子のクアン・デルトロの部下の《ディアブロ・ロホス》ことデレクの部下、という説明が長い立場の彼ですが、出番は本当に一瞬でございました……。

 というか、出てきたかな? という程度の出演です(笑)

 果たして分かった方はいらっしゃるのでしょうか……。

 ――そんな彼と比べれば、今回の「オルト」は、まだセリフがあって、作中にしっかりと姿を現しているだけ、簡単かもしれませんね!(←そうかな)

 解答の発表は、また明日!

 
 さて、これからいろいろしたいところなのですが、本日は大移動を経てマジでくたびれましたので、あまりの眠さに現在、頭がほぼ回転率0の状態です!

 本日はゆっくりと眠りまして、明日から時空の確定にも取り組んで参りたいと思います☆

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかりましょう!


p.s.私信コーナー

 エレファーナさま、『全時空~』へのおことば、ありがとうございました~☆ 続きもがんばって確定して参ります! BGの和み系なイラストにたいへん癒されました☆ ウパさんたちのページも、いつも楽しく拝見しております!

 野々村さま、展示の許可をありがとうございます! 明日にはぜひ、グランド・ギャラリーにあのイラストを……!
 そして、もしもオッドアイの作り方が発見されましたら、ぜひともギア氏を見てみたいです……☆(キラキラ)

 下記事に拍手を下さいましたお客様、本当にありがとうございました~!!
スポンサーサイト

4月29日① 誰だそれはシリーズ003 : スタンレー

2010年04月29日 22:06

 誰だ……!? 度は、これまでの3人の中で最も高いのではないかと思われる彼!

 おそらく本文中に名前が2回(だったと思う)出てきただけではないかと思います。

 多分、姿どころかセリフも出ていなかったような……。
 
 今回からは、解答を次回に回してみたいと思います☆

 もしもお暇な方は、記憶の辺境を旅し、あるいは時空跳躍ゲート内を旅して、彼の正体を暴いてみてくださいませ!


 さて、本日は、グランド・ギャラリーに、藺草さまより寄贈していただきました『全時空融合の夜 ~side story1.2~』を展示させていただきました~!

 藺草さま、本当にありがとうございました☆(新しい作品のほうも載せさせていただきました……! また、グランド・ギャラリーに、断り書きを入れた上で、藺草さまによる人物紹介の一部を引用させていただいております。もしも不都合等ありましたら仰って下さいませ!・拝)


 さて、明日は地上の知り合いと兵庫県に出かけて参りますので、早く眠ろうと思っていたのですが、ケーブルTVで『機動警察パトレイバー』の劇場版を放送しているのを発見し、つい観てしまったアウローラです(笑)

 これから明日の用意だ……(がっさごっそ)


 そしてその前に、以下、私信ラッシュです☆

 屋炉さま、リンクをブログのほうに貼りかえさせていただきました~! これからも何卒よろしくお願いいたします☆
 例の法案、地味に気になりますが……童顔でなおかつ人を殴りまくっているギア氏、大丈夫なのか(笑) まあ、どうなるにせよ、粛々と創作に励み続けようと思います!(←ターミナルは軌道上にあるので治外法権だと思っている)

 zayoさま……さすがです! 火波1000%伝説……!!(←『俺たち100%伝説』のパクリ)(←昔のギャグ漫画です)
 初っ端から神の数字を叩き出されるとは、さすがは裏頁の女王……!(←そんな二つ名はない)
 新たなるzayoさま伝説誕生の瞬間ですね(笑)

 ゆまさま、改名……というか元のお名前に回帰されたのですね! さっそくに『連絡通路』の表記も改めておきました☆
 そして、お名前の『五塔』に反応せずにはいられなかった隊長ファンのアウローラです! 本日もケーブルТVを視聴しながら、後藤隊長が出てくる度に「あ、隊長!」「お、隊長!」と叫び、父上に苦笑されておりました(笑)

 野々村さま、素敵なイラスト&新事実を発見し、大興奮でしたああああ!
 どちらも身長が同じだなどとはっ……なんたる偶然! しかも、関係性は逆転(笑)
 ギア氏のほうこそ、シヒスさんに「あんたの身長を俺にくれ! そしたら同じ高さからカースを殴れるからな!」などと無体を迫っていそうです☆
 よろしければ、あの素敵イラストをせひグランド・ギャラリーに……ッ!!

 ちくわ様、全キャラのコメントつき変態度診断、ぜひとも拝見したいです……! も、モールさんはどうなるのでしょうか!? 神の領域に!? それとも意外と一般人……!?
 漫画のセルティスさんの男らしさにも惚れ惚れしておりました☆ わたくしは強い女性が好きなので……☆

 
 ――ナニやら全くまとまりのない私信となってしまいましたが、本日のところはこのへんで……!

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね!!


 は! 前回の記事に拍手を下さいました方、ありがとうございました~!!

ヘリオスとギンコの植物日誌

2010年04月29日 16:26

へ「よう、皆! ヘリオスだぜ。久し振りだな。俺が《降下》しねぇあいだに、地上がずいぶんとあったかくなってやがるもんで、びっくりしたぜ!」

ギ「ちょっと前までは、寒かったんだけれどね。4月も末なのに雪が降ったところもあったってよ。アウローラさんが、出張先で吹雪かれたって言ってたからねぇ」

へ「マジかよ! 俺、本物の雪ってヤツをまともに見たことがねぇからな……。羨ましいぜ、アウローラさん!」

ギ「そうかい……!? アタシは、寒いのは好かないね!」

20100425142019.jpg

ギ「さて、こいつらがアタシの庭の、たった2本のチューリップ」

「なんで2本なんだ!?」

ギ「球根を植えっぱなしにしてたら、2本だけ、勝手に生えてきたんだよね~」

「それでツタの中から生えてきてるのかよ!」

20100425141948.jpg

ギ「さらに、窓辺にはテッセンの花も咲いてるよ」

へ「なあ、いつも思うんだけどよ……。つうか、疑問なんだが。
 テッセンって……あの『鉄扇』から来てんのかな……?」

ギ「さぁ……!? 確かに、形は似てる気がしなくもないけどねえ。
 でもアタシはそれよりも、この花を見てると、どことなくアストライアちゃんに似てるな~と思うんだけどね」

へ「ちゃん……!? 似て――!?
 お、おい、待て。どういうことだ!? 会ったのか!?

20100425141437.jpg

ギ「さらに、近所の公園のフジ。
 アタシにとってフジは、小学校時代のプール水泳の思い出と結びついてる、初夏の代名詞なんだけど。もう、こんな季節になったんだねぇ……」

へ「うおおおぉい! スルーすんなテメェ! 会ったのか。会ったのか!?」

ギ「何、焦ってんのさ。ウチのPCで、職員紹介の画像を観ただけだよ」

へ「! そ、そうか……?」

ギ「アンタが100の質問に真面目に答えてんのが超笑えた

へ「仕事だから真面目に回答してんだよ! 何笑ってんだこの野郎!」


ギ「……そんなこんなで、今回は、このあたりでお別れだよ」

へ「今度は、旅先で花の画像を撮ってお届けする予定なんだけどな。うまくいけばいいが……」

ギ「お客さんたち、期待しないで待っててよね。
 そんじゃ、またねぇ」

へ「おう、またなっ!!」

4月28日① 変態度診断をやってみた

2010年04月28日 20:06

 突然ですが、本日は「誰だそれはシリーズ」をお休みし、相互様のあいだで大人気?の「変態度診断」なるものに挑戦してみました!

 名前を入力して結果を出すタイプのジェネレーターのようなものですね☆

 さて、結果は……?

『カース・ブレイドの変態度は91% 最低ですね 他の人間に避けられるのが自然です』

ギ「やっぱりな! そんなこったろうと思ったぜ!」

『ギア・ロックの変態度は97% 最低ですね 他の人間に避けられるのが自然です』

ギ「――って何で俺があの最低最悪変態色ボケカースよりも変態度が上なんだあぁぁぁぁぁ!!!」

『イグナシオ・ファウの変態度は77% 女の子に近付かない方が賢明です』

イ「……77……」
ギ「気にすんな、イグナシオ! こんなモン、単なる占いみたいなもんだろっ!?」
イ「惜しい……あと……ひとつ……」
ギ「………………ラッキーセブンか!?」

『ロッサーナ・ウェルズの変態度は95% 最低ですね 他の人間に避けられるのが自然です』

ロ「あらぁ、どうやらあたしの有り余って溢れまくる色気がこういう結果を生んだみたいね」
ギ「95%ってお前……」

『ジェイド・フォスターの変態度は2% 一般人です』

ジェ「よ、良かった……(本気で胸をなでおろす)」
ギ「ちくしょー! なんで課長だけ一般人なんだよっ!?」

『ゼファ・クラフトの変態度は79% 女の子に近付かない方が賢明です』

ゼ「つまり、むっつりスケベってやつですかね?」
ギ「俺に訊いてどうする!?」

『ジーズ・バンタムの変態度は82% 女の子に近付かない方が賢明です』

ロ「なんであたしが署長よりも変態度が上なのさぁぁっ!?」
ジ「うるせえゴラアアァァ! なんでそこでアタシがキレられるんだウォラ!」

『アスカ・ブルーシードの変態度は5% 一般人です』
 
ア「無論だ。私は常識人だ」
ギ「常識人か……? そして断じて一般人ではねえと思うぞ」

『キュノ・アウローラの変態度は58% 気持ち悪いです』

キ「気持ち悪いって失礼だなコラアアアァァ!」
ギ「落ち着けアウローラさぁぁぁん! あんたがキレたら収集がつかねええぇぇぇ!」

『フェリスデール・レイドの変態度は40% なかなかの変態です』

フ「む~! あたし、変態じゃないよっ! 変人かもしれないけど!」
グ「自覚はあるのか……」

『グウィン・ホークの変態度は81% 女の子に近付かない方が賢明です』

フ「やった! グウィンに勝った☆」
グ「こんなことで張り合ってどうするのだ……!?」

『ルーシャ・ウィル・リオネスの変態度は500% あなたに勝る変態はいません!胸を張りましょう!』

グ「!?」
ル「ほほほ、どうやらリオネス帝国皇帝たるわたくしは、この診断においても頂点に立つことになったようですね」
フ「さ、さすが皇帝陛下……!」
グ「讃えるな!」

『アニータ・ファインベルドの変態度は54% 気持ち悪いです』

ア「気持ち悪いって失礼ねコラアアァァ!」
キ「おお、仲間ですね、アニータさん!」
ア「こんな仲間はイヤああああ!!」

『バノット・ブレイドの変態度は44% なかなかの変態です』

バ「アニータ・ファインベルド、生徒の分際で教官の得点を上回るとはいい度胸だ」
ア「勝ちたかったんですか先生!?」

『深山桜花の変態度は300% あなたは人間として見られていません』

桜「なんでだあああああ! つーか人間以外かよ!? どういうことなんだあああ!」

『バシレイオスの変態度は13% とりあえず一般人です』

桜「納得いかねぇ! なんで吸血鬼のレイが13%で、あたしが人間以外なんだ!?」
バ「あ、え……こ、交換しますか、桜花さん……?」
桜「できるもんならしたいけど、あんまり意味ねーよ!!」 

『鈴木優人の変態度は55% 気持ち悪いです』

桜「ははは、気持ち悪いだって」
鈴「はっ、人間以外に言われる筋合いはねぇな」
桜「黙れ! ブッ殺すぞ!」

『深山俊一郎の変態度は22% よくいるレベルの変態です』
『深山詩乃の変態度は23% よくいるレベルの変態です』


俊「おっかしーなー、父さんたちは普通なのになぁ」
桜「いや、絶対、普通に考えたら親父のほうが人間以外だって!」

『音也の変態度は27% よくいるレベルの変態です』

音「ふふ、この手管で、是非とも桜花殿を篭絡したいものですな」
桜「やっぱ、お前のほうが変態じゃねーかよ!!」


 ―ー皆さん、それぞれに納得がいかなかったようです(笑)

 しかし……やはり1000パーセントという伝説の数字は、試した中からは出ませんでした……!(←密かに狙っていた・笑)

 ……は、本日の業務の山は、一応というか、まあ無事に完了いたしました。ミッション・コンプリート!

 緊張のために肩が凝っていたのか、帰りに頭が痛くなったので……バス停の待ち時間に、飲み屋さんにふらりとひとりで立ち寄り、すだちのリキュール(←おすすめだった)をロックで飲み干し、入って10分で店を出るというハードボイルドなことをしておりました(←単なる慌しい客とも言う)

 しかし、血行が良くなったためか、頭痛は一気にマシになりました☆ 素晴らしき哉、アルコール。

 明日はゆっくり寝よう……(←これも緊張のためか、昨晩は珍しく熟睡できなかった) 


 はっ、下記事に拍手をくださったお客様、ありがとうございました~!!

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかりましょう~!!


p.s.私信コーナー

 藺草さま、展示の許可をありがとうございます~☆ 明日にでも、グランド・ギャラリーにて展示させていただきます!
「そうさな」というのは大阪の方言ではないので、たぶんわたくしが言っているだけだと思います(笑)
 はうわ! そして新しき物語までも……! こ、こちらも是非に展示させていただきたく……!
 一生懸命指名手配犯についての説明をするミーシャさんと、完全にモンブラン・モードに入っているツキさんのやりとりが面白すぎますっ(笑) ありがとうございました~!

 KANAさま、『ドグラ・マグラ』は相当アレでございますよ! わたくしも、ふみ様が「すごい」と仰っていたので読み始めたのですが、もっていかれました(笑) その際には急いでギャグマンガを一冊読破し、心の振り子を強引に戻したくらいです!
 わたくし的には『リヴィエラを撃て』も是非オススメでございます☆(←単に自分が好きなだけ) スパイや刑事やテロリストやピアニストが登場する物語ですよ!(←全くわけが分からない)

 屋炉さま、私信をありがとうございました~!! ももももちろん、というか光栄でございます~☆ ブログに移行されても、ぜひとも相互リンクということでひとつ、よろしくお願いいたします! こちらからも、そろそろリンクを貼り代えておきますね☆

 ――それでは皆さま、改めまして、これにて失礼いたします~☆   

4月27日① 誰だそれはシリーズ002 : エラストス・ハーレル

2010年04月27日 21:53

 さて、明日は業務の山で忙しいというのに、昨日に引き続き、普通に「誰だそれはシリーズ」をお送りいたします!(笑)

 今回の方は、3番ゲートの時空の登場人物ですよ!

 バノット・ブレイド、ダグラス・ハウザー、キャロライン・メリ――

 かつて帝国魔術学院《暁の槍》高等部を震撼させ、『デモン・トライアングル』の名すら冠された問題児3人組。

 いまや立派な(?)高等部の教官となり、それぞれに生徒たちを預かる身となっている彼らの、高等部での「恩師」にあたる人物がエラストス・ハーレル教官です!

 かつては帝都の大学で教鞭をとっていたこともあるハーレル教官……通称『教授』。

 ちなみに専攻は歴史学だそうです。

 真っ白な髪を後ろになでつけ、いつも学院の正装である濃緑色のローブに身を包んだ姿は紳士そのもの。

 物腰も非常に穏やかな方なのですが……バノット・ブレイド教官をはじめとしたデモン・トライアングルの3人は「教授を怒らせたら魔界を見る」と、彼を心から尊敬しつつも非常に恐れています!

 ――いったいどういうことになるのかは、彼らが蒼ざめて語ろうとしないため、具体的には不明です(笑)

 いつか、若き日のバノット・ブレイド教官たちと教授との物語も確定してみたいですね!
 

 さて、本日はあまりのんびりしてはいられませんので、これにてッ!

 皆さま、また明日、お目にかかれると良いですね……!


p.s.私信コーナー 

 藺草さま、11割がた……とは新しい表現でございますね!(笑)
 そうさね、とはわたくしもよく使う言い回しなのですが、藺草さまの地元の言葉であったとは!
 わたくしは物語を書く際に色々な言葉遣いを用いたり、1人芝居で色々な口調を使い分けたりするため、自分のなまりに一定しない部分があるように思います。
 藺草さまはBGっぽいオフ会に参戦されるそうで、羨ましいです! いつか実際にお目にかかってお話ししてみたいものですね……!
 は、下記事のグランド・ギャラリーの件、いかがでございましょうか?
 また、御返事くださると嬉しいです☆ それでは~!!

4月26日① 誰だそれはシリーズ001 : アンドレア・グリッティ

2010年04月26日 22:44

 ――というわけで、突如として始まりました謎の「誰だそれはシリーズ」第1弾です!

「誰だそれはシリーズ」とは、読んで字の如く、当ターミナルの物語のどこかには名前が登場しているのですが、まったくメジャーな役どころではないため、おそらくほとんど存在を認識されていないのではないか……と思われる人々を紹介しよう! という企画です。

 アンドレア・グリッティ……

 おそらく95%以上のお客様が「誰だそれ」状態に陥り、あと4%のお客様は「なんか覚えのある響きやけど、どこで出てきたのか分からん」と思っておられることでしょう……!

 誰だかすぐにお分かりになったという1%の勇者は、もはや、ターミナルの守護神の名を冠しても良いと思います!(笑)

 アンドレア・グリッティは、5番ゲートのカース・ブレイド捜査官が、101分署にやってくる前、本庁にあたる00分署でバディを組んでいた相手です。

 イタリア系を思わせる美男子で、カース氏と同じく男も女も口説く百戦錬磨の色男でした☆


 ――こんな調子で、しばらくこの企画を続けてみようと思います!

 皆様もわたくしとともに、記憶の荒野の辺境を旅してみてください(笑)


 ――はううっ! エレファーナさま宅で、カース氏が何やら愉快なことにッ!!(笑)

 に、肉襦袢……! 良かった! 本物の肉でなくて良かった……!(笑)

 ギア氏に気に入られようという努力がことごとく空振りに終わるカース氏……今回も清々しく空回っておりますっ!

 驚くギア氏のツッコミがナイスです☆(←それは驚くだろう……!)

 私信もありがとうございました☆ わたくし独自の言葉はいろいろあるような気がいたします……。ターミナル管理責任者に就任したとき、この口調を貫こうと決意するに至ったのもむべなるかな……!(←ふだんの口調ではナニを言っているのか通じないおそれ有)

 腕が痛いにも関わらず、楽しきギア氏&カース氏の日常の一コマをありがとうございました☆ よろしければ、グランド・ギャラリーに展示させていただきたいのですが……!?


 ――あ! グランド・ギャラリーで思い出した!

 いきなりここから私信ですが、藺草さま~!(←バタバタと手を振る)(←届いていれば良いが……)

 先日こちらからひっそりと私信を飛ばさせていただいておったのですが、諦めずにもう一度!

 全時空融合の夜に至るまでの素敵なSSを確定してくださって、本当にありがとうございました~!

 よろしければ、グランド・ギャラリーに展示させていただきたいと思うのですが、宜しいでしょうか……ドキドキ……☆


 そして、下記事に拍手をくださいましたお客様、本当にありがとうございました~!!


 ――さて、本日のところはこのへんで!

 明後日、ちょっとした業務の山があり、明日はこちらに出現できるかとうか微妙な情勢でございますのが、それでも何となく、普通に出てきていそうな気もいたします(笑)

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね!

DOG FIGHT、進展!

2010年04月25日 22:03

 というわけで、サブゲートにおいて『DOG FIGHT』進展いたしました☆

 果たして、一ノ森とΧの運命は……?

 あの時空の確定作業をしていると、なぜかΧの「ヒュ……」という鳴き声を真似してしまいます。

 さらにΧの真似をして傾いていたら、祖母に『調子悪いんか!?』と心配されてしまいました(笑)

 恐るべし、1人芝居!(←恐ろしいのはわたくしだ)

 さらに、お風呂を洗いながら【Mr.S】のカッコイイ台詞を思いつき、忘れないようブツブツ呟いている姿はさらに恐ろしかったことでしょう……(内容が内容だけに)

 さらに、偶然テレビで『天元突破 グレンラガン』第10回を視聴いたしまして、ついアディーネ様の顔真似をしてしまうわたくし……。(←地味にアディーネ様のファン。しかし気に入っているのはヴィラル)

 どこまでも奇怪なアウローラでした!

 
 ――は、弐次創作の入稿は無事に完了いたしました☆

 さて、次は『全時空融合プロジェクト』の確定作業だぜ……!

 
 しかしあまり創作に邁進しすぎて業務に差し障ってもアレですので、本日はそろそろ就寝準備に入るといたしましょう……。

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね!!

4月24日① 何てこった!

2010年04月24日 19:54

 合計5時間の移動を経て、出張から帰還いたしましたアウローラです!

 本日の出張の行き先は……

20100424120734.jpg

 吹雪いていました(マジで)

 画像では分かりにくいですが、普通に雪が降っておりました! 今、4月の後半だぞ……!?

 そして、移動中、大阪駅のホームで発見した謎の物体。

20100424080601.jpg

 ……のりほ……???

 何だ、のりほって……? 「乗り放題ボックス」の略?(←それもまた意味がわからん)

 黄色くペイントされた、ポスト状の金属製の箱で、柱に固定されておりました。

 何に使うものなのか、そして「のりほ」が何の略なのか、まったく想像がつきません。

 のりほボックスの正体をご存知の方は、ぜひともご一報を!(笑)

【追記】

 気になりすぎたので自分でも調べてみました!

「のりほ」で検索をかけてみましたら、普通にヒットいたしました(笑) やはり皆さん、のりほボックスの存在には謎を感じていらっしゃったのですね!

旅客列車乗車人員報告書。車掌がその乗務列車の乗車人数を調査した結果を記入する報告書のこと。 語源は「乗り」「報」から。』 ――検索結果より

 ――それなら「乗報」って書けよ~!!

 そうすれば初見でも何となく意味が分かるのに、なにゆえにひらがな……?

 その意味とは!? 何か、こだわりでもあるのでしょうか!?(←また新たな疑問が)

 ……「のりほ」がひらがな表記である理由についてご存知のお客様は、ぜひご一報を!(笑)



 
 さて、本日はこれから、明日入稿予定の弐次創作原稿を印刷し、発注書も書かねばなりません!

 がんばって参ります!


 ――は、そしてまったく関係ないのですが、昨日、ふと興味を持って調べてみました結果……

 わたくしの誕生日は、

・ウォルト・ディスニーの誕生日
・ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトの命日
・アレクサンドル・デュマの命日
・バミューダ・トライアングルの日

 であることが判明いたしました☆

 最後のヤツが、そこはかとなく不吉でございますね!

 しかし、大好きな物語『三銃士』の作者である大デュマ先生の命日が誕生日であると思うと、ちょっと嬉しいです☆

 先生の生まれ変わりとして、物語の執筆をがんばって参りますよ――!!(←ちょっと無理がある)
 

 さて、それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね!


p.s. ふみ様、バトンをキャッチしていただき、ありがとうございました~☆
 いつも拾ってくださってありがとうございます! そして、やはりイチオシは『ドグラ・マグラ』なのですね(笑) 恐るべし!

 エレファーナさま、地の言葉日誌に反応してくださってありがとうございます(笑) 共に大阪組なので、言葉も近いですね! 日常会話の場面が目に見えるようです☆ お忙しそうですが、ぜひともまた会ってお話ししたいですね~!

4月23日① I’m so tired!

2010年04月23日 22:21

 あまりの疲労に思わず英語のアウローラです(笑)

 なぜこのよーに疲労しておるのかと申しますと、本日疲れたというよりも、明日、業務関係の出張があってちょっとした旅に出なくてはならんからなのです!

 まあ、日帰りなのですが……電車とバスでの移動が、往復で5時間以上……。

 1日の約4分の1やんけー!!

 わたくしの物語時間をどうしてくれるんじゃという心境ですが、ここはひとつTV版『新撰組血風録』より斉藤さんの名言「まァ、仕方ないよ。仕事だからね。」を胸に秘め、粛々と出かけて参りましょう!

 移動中は爆睡しようっと……(←寝過ごしの危険アリ・笑)

 明日に備えて、本日は早々に眠ります!

 ――しかし、その前に、サーチより拾って参りましたバトンへの回答を展示しておきましょう☆


 小説バトン

■小説を読むのと書くのはどっちが好き?■

→どちらも好きですが、やらないと調子が悪くなるくらい必要不可欠なのは「書く」ほうです!

■小説を読むのはパソコンor携帯or本?■

→携帯では読みませんね。
 普通に出版されている作品は本で読み、趣味の作家さんの作品はPCで読みます。

■小説を読む時の必需品は?■

→それは特にはございませんね……。
 まあ、適度な照明くらいでしょうか。
 
■小説を読む時の環境は?■

→これも特にこだわりはございません。
 走るバスの通路に立ったままでも本が読めます☆

■小説を書く時の環境は?■

→場所は自室。PCが必要不可欠です。
 周囲の環境はまったく目に入らないので、どうなっていてもいいです(笑)
 音も特には気になりません。真横でテレビがついていても大丈夫です。

■短編小説or長編小説どっちが得意?■

→長編です。むしろ原稿用紙2、3枚で人を唸らせろと言われるほうが遥かに難しいです。というか無理です!

■挿絵は入れる?■

→いいえ! それぞれに想像していただければと思います。
 わたくしも登場人物の肖像画をらくがきすることがございますが、公式資料というわけではなく、あくまでもらくがきです。
 と申しますか、わたくしの画力では、脳内のイメージを正確に再現することはできません(笑)

■小説の文体はどんな感じ?■

→一定しません。作品によって使い分けます。
 むしろ、共通点が見出された場合、教えていただきたいです!

■どんな感想が多い?■

→「面白い」「続きが楽しみ」と言っていただけることが多く、天にも昇る心地になります☆

■誰のどの小説が好き?■

→日本人の作家さんですと、高村薫さんの『リヴィエラを撃て』が今のところダントツです。
 森博嗣さんが書かれるシリーズのクリーンな文体も好きです。
 海外ものですと……トルーマン・カポーティの『ティファニーで朝食を』でしょうか!

■コンクールとかに応募したことある?■

→学生最後の年に、一度だけ。

■結果は?■

→堂々の予選落ちでした(笑) 残念!

■将来小説家になりたい?■

→昔はなりたいと思っていましたが、今は思いません。
 物語を書くことが「したいこと」ではなく「生活上しなくてはならない仕事」になると、精神的にキツイなと思うようになったからです。

■今ここで小説書いて!って言ったら書ける?■

→『DOG FIGHT』と『全時空融合プロジェクト』の確定作業を行います(笑)

■国語は得意?■

→かつてのセンター試験では、漢文、古文が満点、現国が9割5分という正答率!
「コレもう無理じゃねーの……!?」というレベルでヤバかった数学の点数を、なんとか挽回いたしました(笑)

■よく書く小説はオリジナルor二次創作?■

→最近どちらも書きます。二次創作関係のイベントの〆切近くになると二次創作に力が注がれますが、ふだんはオリジナル派ですね!

■ありがとうございました!小説好きの小説書きさんへ回してね!■

→フリーとさせていただきます☆


 ……ここまで読んでくださって、ありがとうございました☆

 
 それでは、皆さま。

 また明日の夜に……お目にかかれると良いですね☆


p.s. 壱瀬ゆまさま、御誕生日おめでとうございます~! これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
 ……ということは、今日はシェイクスピア先生の命日でもあるということですね(笑)
 わたくしもふと気になって自分の場合を調べてみますと、ウォルト・ディズニーさんと誕生日が同じでした(笑) こう見てみると、大昔の方々とも奇妙な繋がりが感じられて面白いですね☆

 
 は! 下記事に拍手を下さったお客様、ありがとうございました~!! 

4月22日① 大阪弁やて!?

2010年04月22日 22:56

 相互リンク先のお宅で「地の言葉」に関する記事を拝見いたしましたので、わたくしも以下に、大阪弁(?)と申しますか、ふだん使っておる言葉で記事を書いてみましょう!


 ……つうか、こないして改まって書き出すと、ナニを書いていいモンか悩みますなぁ……

 やっぱりアレですな、書き出してすぐに思たんは、書き言葉と話し言葉はちゃうな、ゆうことですわ。

 あたしゃ、こうやって文章打ってるときは完全に書き言葉で思考しとりますから、それをふだん喋ってるときの言葉で書こうと思うと、いったん自分の中で「喋ってる自分」を想像して、それを文字に直さんとイカンのです。

 書き言葉で打ってるときは、画面上で思考できるというか、スラスラ~ッと書けるんですけどな。

 
 ――そうや、今、久し振りに『ドッグファイト』の本文を打ってるとこなんですわ。

 数日中には更新できるんとちゃうかな~、できたらええな~、と思うとるんですけどね。


 つうかコレ、ホンマに大阪弁なんか……?

 大阪っぽい感じで喋ってるとこが多いけど、「あたしゃ」「つうか」とか、大阪とちゃうような気がしますな。

 大阪やったら「ウチは」「ちゅうか」になると思います。

 それにしても、何か、字面だけ見たらホンマにオッサンが喋っとるみたいや。

 ……やっぱ、アカンわ。書き言葉やないと思考が纏まらへん! ちょっと失礼して、いつもの調子に戻らさしてもらいましょか……



 ――ゼイゼイ……(疲)

 いやはや、ふだんのわたくし、言葉遣いが完全におっさんですね(笑) 漫才師か!?

 ちなみに上のは「地の言葉を混ぜて、やや丁寧に喋った場合」の口調です。

 地上の友人相手ですと……

「(電話で)もしもし、おう、久し振り! 生きとる!? おお、マジで!? ○日って空いてない? マジで! ほんだらその日ィに集まろか。いつものとこに一時半くらい? よっしゃ、それでいこ。ほなな!」

 という感じでしょうか!

 ちなみに「ほなな!」というのは暗号でも、バナナの仲間でもなく、「ほな・な(それじゃあ・ね)」ということです(笑)

「ほんだら」も「それだったら」ということですね。

 いずれもアクセントは「ほ」の部分です。

  
 ――あと、わたくし個人の習性かもしれませんが、物品名を擬音・擬態語で表すことが非常に多いです。

 大阪人の喋りには擬音が多い、とは、よく言われることですが……(例:ガーッと行って、バーンぶつかってドーンこけたんや! 等)

 ものの名前を音で表現してしまうのはわたくしだけなのか……?

例 「ちょっとゴリゴリ行ってきます」←書類をシュレッダーにかけてきます

  「そこのガッチャン取って!」←穴あけパンチを取って

  「フサフサどこいった?」←はたきはどこに行った?

  「ピッしました?」←タイムカード入れましたか?

 ……これは、わたくしだけかも知れませんね……

 香水のアトマイザーを「シュッシュ」と言ったりもいたしますが、一気に高級感がなくなります(笑)

 あと、学校の「黒板消しクリーナー」のことは「ブオーン」と呼んでおりましたし……

 愛用の毛布のことは昔から「ふかふか様」と呼んでおりましたし……(←敬称をつけている時点でもうどうしようもない)

 ――他にもこんなふうに仰る方がおられるのかどうか、非常に気になるところでございます!

 以上、アウローラの奇妙な言語生活をお送りいたしました(笑)

 
 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかり――

 って、昨日、野々村さまに回していただいたバトンを忘れておりました!

 というわけで、追記にバトンへの回答の展示です☆

 野々村さま、バトンありがとうございました~!


 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかりましょう!!  
 
[4月22日① 大阪弁やて!?]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。