スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31日① うぐぐ

2010年03月31日 20:28

 新年度からのプレッシャーで気分的に吐きそうなアウローラです! いえ吐きませんけれども!(←ここ10年以上吐いた事が無いわたくしです)

 ――出だしからアレな話題で申し訳ございません(拝)


 全然関係ないのですが、先ほどX-boxというゲーム機のコマーシャルをテレビで見まして、北斗の○のネタに思わず笑ってしまいました!

「拳王様はご在宅でしょうか」って……!

 出迎えがモヒカンさんたちって……!!

 そりゃ埋められますね(笑)

 北斗の原作をご存じない方には何のことやら分からない話で申し訳ございません……!

 しかし、鞆さまや北兎さまならば分かって下さるはずっ……!(←いきなり私信に変貌)

 そして!

 わたくしがこの日誌でわざわざコマーシャルのことを取り上げましたのは、これだけでは終わらない、驚くべき北斗ミラクルが起こったからなのです!!

 X-boxのコマーシャルでわたくしが爆笑しておりますと、直後に流れたのは、髭剃りのCМ。

 流れるナレーションは――

『蜘蛛の巣のような網刃が髭を……』

 ふむふむ、蜘蛛の巣のような――

 ――――――アミバっ!? (←北斗の○の登場人物)

 まさに天才的タイミング!

 しばらく笑いが止まらなかったアウローラでした。

 狙ってやっていらっしゃるとすれば、局の方は、孔明先生級の策略家であると申し上げねばなりますまい!!

 
 ……さて、そのような笑いを糧として、業務の準備と創作をがんばって参ります!

 皆さまも、ぜひ、北斗的CМをチェックしてみてくださいませ(笑)

 
 ――ほおおおおお!!(←どうした)

 重大なことを危うく記し忘れるところでした。

 本日でBAD×GAME企画、本家サイトがクローズですね……!!

 企画のおかげで新たな創作の同志の方々と御知り合いになることができ、ひとつの世界観をベースに楽しく交流することができて、本当によかったです!

 あの時空の生みの親でいらっしゃるエレファーナさま、そして運営に関わってこられた全ての方々に満腔の感謝を!

 これからもぽっくんは裏界を神の速さで駆け巡り、皆様の御宅から色々な物品を盗んでおることでしょう……(笑)

 これまでありがとうございました&これからもよろしくお願いいたします……!!(拝) 


 ――それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね……!!


p.s.遊紅夜さま

 ケルト音楽が好きなので、記事を拝見して思わず私信です!
 ケルティックトランスというジャンルを前にも記事で拝見して、それは一体全体どんなもんじゃろか? とたいへん興味を持っておりました☆
 前半部分が「ぬるぬるした音」――って何かすごく分かるような気がする表現でございますね!
 わたくしはあのタイプのサウンドには何故か「不安感」をあおられます。神経をかりこりと引っかかれるような……と申しますか……(←癒されず)
 そのぶん、最後の方にあらわれる伝統的なサウンドが爽快でした! ああいうふうに繋げてくるのか……! 突き抜けるような感じがいいですね☆
「スフィンクスの貧乏揺すり」(←合っているのか!?)というタイトルも秀逸でございますね。スフィンクスというものが持つ謎めいた雰囲気、圧迫感、何とも割り切れない、分析しきれない感じが、楽曲の雰囲気とばっちりマッチしていると感じました☆
 楽曲のジグは「jig」だと思うのですが……「jiggle」は確か貧乏ゆすりのことだったような……?? 掛け言葉なのか???
 おおお……神経を引っかかれる……(←しかしまた聴く)
 それでは、何ともよく分からない私信となりましたが、この辺りで失礼いたします~!!(拝)
スポンサーサイト

30日① なんかヤバくねーか!?

2010年03月30日 23:58

 というのは、地上の業務のことなのですが……

 来年度から、最強に忙しいといわれる部署に配属になる可能性が高くなって参りました……!!

 しかも、その場合にわたくしが付くことになる主任の方は、仕事はできるが一癖も二癖も三癖も(以下略)あると評判の方で……!

 さらに、通常業務に加えての仕事の分担で、これまでトップを勤めていらっしゃった先輩が転勤されたため、№2であったわたくしが繰り上がり責任者に……!?

 これは何かこう、4月から、ものすごくヤバくねーか

 という空気がヒシヒシと漂っております!!

 社会人となり、はや数年、じりじりと増してくる責任と、自分の能力のあいだでモガモガいたします(笑)

 いや、笑ってる場合じゃネーヨ!!


 そしてさらに、創作と業務のせめぎあいのあいだでもモガモガいたしますね!

 わたくしはこちらの日誌に、出来る限り創作に関係のあることを書こう、愚痴はなるべく書かないようにしよう、と心がけて参りましたが(←3月ごろからちょっと怪しかったですが)、4月からはさすがにちょっとブツブツ呟いておるかもしれません(笑)

 ……そう、創作と業務のせめぎあい、それが来年度の、自分の中での最大の課題となるような気がいたします。

 わたくしは、たとえ病気か何かで体がほとんど動かなくなっても、物語を書いて発信することさえできれば、魂のレベルでは絶対に絶望することなく生きていけると確信できるほどに物語を愛しておりますが、社会人として、一度業務に就いた以上、その責任を確実に果たすことは絶対に必要なわけであって、いくら愛する物語のためであっても業務をおろそかにすることは許されないわけであって――と、ここまで書けばわたくしが衷心から重視しているのがどちらなのかはモロバレですが(笑) 「やる以上はきっちり責任を果たさなければ周囲にも自分にも申し訳が立たんぜよ」というわけで、

 なんかもう……とりあえず全部、できるとこまでやるしかねーよな

 という心境です(笑)

 これはおそらく、学業、業務などのいわゆる「本分」とされることを持ちつつ創作をされている方全員が、常にぶち当たる壁ですよね……。

 皆さま、共にがんばりましょう!! わはははははははは(←ナチュラルハイ?)


 そんなわけで、皆さま!

 また明日、お目にかかれると良いですねっ☆
 

29日① うおおおおおお

2010年03月29日 23:58

 本日は業務の現場から転任される方を囲んでのパーティでしたので、帰還が思ったよりも遅くなってしまいました……!

 そこで先輩がたから、ためになるお話を色々とうかがうことができました。

 わたくしは一つのことにかかったときの集中力、そして熱意は人に負けない自信がございますが、それに+して、広い視野を持つこと、周囲の人の心を常に思いやることが重要である……という結論に達しました!

 いえ、むしろ自分で思っていた課題と、他の人々が感じていらっしゃったことがまったく一致しておりましたので、これはやはり自分を変えていかねばならぬところ! と決意を新たにいたしました。

 新年度に向けての、自分の目標をしっかりと持つことができましたので、業務でも、そしてもちろん創作でも、着実にキャリアアップしていきたいものです……!
 
 ――そんなわけで、本日のところは謎の決意表明のみとなりましたが、遅くなってしまいましたのでこの辺りで……!

 追記から、とりあえず私信のみ飛ばさせていただきます……!

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかれると良いですね~!!


p.s.

 エレファーナさま、「こえ部」での活動にコメントを下さってありがとうございました~!!
 ミリネさんをイメージして歌ってみましたので、そのように聞こえたということでたいへん嬉しかったです☆
 マイクがなかなか手に入らず(母上の私物のため)更新にはムラがございますが、これからも声を使っての表現にいろいろと挑戦して参りたいと思います!
 そして『全時空融合プロジェクト』もがんばります(笑)
 コメントありがとうございました☆☆☆

 弌鷹さま、も の す ご い 作品をありがとうございました~!!!(拝!)
 エレファーナさまとともに、とりあえず拝みたいと思います! ははーっ!!(再拝!)
 まずどうやって動いているのかすらわたくしにとっては神の領域なわけですが、手描きで、しかもパラパラ漫画の原理とすればそこに懸けられた膨大な労力が容易に推察され……あわわわわわわ……(神)
 しかもぽっくんまでさりげなく登場させてくださってありがとうございました(笑)☆ そ、それは盗んだらアカンでぽっくん~!!(←思わず地の言葉が出る)
 いやもう、とにかく 凄 い の一言でございます! 弌鷹さまの利き腕に御疲れ様でしたの念を送りたいと思います! しびびびびびび……(送信)
 素晴らしき作品を、本当に、ありがとうございました~!! 

28日① リターン・トゥ・ターミナル

2010年03月28日 21:09

 本日のイベント、非常~に楽しんで参りました!!

 1月と比べて規模が小さいため、お客様の人数自体は少なかったのですが、それでも作品を手に取っていただき、本当に嬉しかったです☆

 やはり形になった作品を、目の前で手にとって購入していただける喜びというものはひとしおですね……!


 ――さて!!(←気分のモードチェンジ)

 そのようなわけでっ、わたくしは本日から再び『全時空融合プロジェクト』の確定作業に戻って参りたいと思いますっ!!

 4月からは年度も改まり、地上の業務も何かとバタバタすることが多いかと思いますが、2週間に1度程度を目安として、ストーリーの展示を進めることができればと考えております。

 本当は1週間に1度にしたいのですが、物語に傾倒しすぎて業務その他のことがおろそかになってはいけませんので、敢えての2週間に1回……!

 そのぶん、お客様方に楽しんでいただけるような内容になりますよう、がんばって参ります☆

 こりゃもう1周年記念の1年間を費やす企画になるな……(笑)

 しかし、ターミナル管理責任者、そして時空確定者の名にかけて、絶対に完結させてみせる!!

 お客様方も、気長に御付き合い下されば幸いです!(拝)

 よ~っし、がんばるぞぃ!!(←小説版『ぷよぷよ』アルル・ナジャ風)

 
 それでは、皆さま。

 本日はハッスルしすぎて疲労の極みですので(しかも明日はまた業務……!)この辺りで失礼いたします!

 また明日、お目にかかれると良いですね……!  

27日② コム・デ・ギャルソン

2010年03月27日 19:55

 ――といえば有名なファッションブランドですが、その意味は『少年のように』。

 少年のように何なのか? と申しますと……春ということで、ばっさりと髪を切って参りました!

 うなじも耳も、眉毛どころか額も見えるというショートぶりでございます。

 黒縁眼鏡をかけると、我ながら、男か女かよく分かりません!(笑)

 しかしどう考えても、わたくしが1番「自分らしい」と感じる髪型はこれくらいなのですよねぇ……。

 わたくしは時々「男に生まれれば良かったかなぁ」と思うことがございますが、どんな男に生まれたかったかといえば、2番ゲートのレオニダス隊長や3番ゲートのバノット・ブレイド教官のような、厳つくて荘重な雰囲気の、力強い偉丈夫がいいと思います!

 ……やはり、人間は、自分にないものを求める傾向にあるようです(←薄型軽量・笑)

 
 本日は業務と原稿の合間の気分転換に梅田付近をうろうろし、アストライアさんが「気になるわ」と仰っていたエルメスの香水の新作を試したりしつつ、明日のイベントで使用する販促ポップ用の絵葉書を買って参りました。


 香水を嗅いでいつも思うことは、香りもまた、イメージや物語を表現するものであるということです。

 香りには、それを創る者、そしてまとう人の思いや願いがこめられており、それを嗅いだ人がそれぞれに解釈をする……というわけで、小説と似ているなぁと思うのですが――

 小説が「書き手→読み手」とダイレクトに伝わるのに比べ、香水には「作り手→嗅ぐ人」のあいだに「まとう人」という存在があり(もちろん「まとう人」もまた「嗅ぐ人」であるわけですが)、そこである種の変化、つまりその方の体臭、外見や仕草、立場、口調など色々な個性が加わることによって、さらなる面白さが生じますね!

 試したのはエルメスの最新作だったのですが、実際に買った(←アストライアさんに頼まれた)のは以前からある「オードゥパンプルムスローズ」という呪文のような名前のコロンです。

 その意味は「グレープフルーツと薔薇の水」。どうやらアストライアさんは、暖かくなる時期に向けて爽やかさを演出したいようですね!

 ちょっと借りて、明日のイベントにつけていってみましょうかね……(←高人口密度により付けすぎには厳重に注意)

 
 それでは、これからさっそくに買った葉書で反則……じゃないや、販促ポップを製作して参ります!

 それでは、皆さま。

 また明日、お目にかかりましょう~!!


《私信のコーナー》

野々村ゆん様、
『現世逢瀬 ~To meet you~』の曲、歌ってくださったのですねえええええ!!(興奮)
 思わず目を閉じて聴き入りました……(うっとり) 可愛らしい御声で、素晴らしい仕上がりでございましたっ☆
 ……と思ったら、封印してしまわれたのですねっ! な、なんと御自分に厳しいのか……わたくしの歌声などアレすぎてもう……(ドキドキ)
 幻の歌声、この記憶にしっかりと焼き付けておきます……!
 ありがとうございました~っ!!

ちくわ様、
 モールさんの声、展示してくださってありがとうございました~!!
 新しいページも増えて、物語がどうなってゆくのか気になります! あのおっちゃんは、いったいモールさんとはどういう関係で……!?
 ちくわ様の「声」もばっちりチェックさせていただきます☆
 漫画の続き、がんばってくださいませ~!

庵さま、
 ちょっと反応が遅れてしまいました! ツナビにギア氏を描いてくださって、ありがとうございました~!
 まさかプリンジャーの物語にギア氏が……!?
 帽子についた「101」のエンブレムがたいへん似合っておりましたっ(笑)
 七海悠璃さま宅のプリンジャーブログ、どきどきしつつ続きを待たせていただきます☆(←途中から七海様あての私信に変貌している……)
 がんばれギア氏、クレームブリュレをやっつけるのだっ!(←甘味で懐柔されたらどうしよう……・笑)

zayoさま、
 おお! ご賛同いただきありがとうございました~!(笑) 共に、善き私信飛ばし隊として活動いたしましょう☆
 わたくしにとっての私信は、その方に「ありがとう!」「~がよかった、面白かった!」などプラスの念を送るものですから、どんどん発信していこうと思います!
 もちろん、記事での私信は「公共の場」であるという意識を忘れず、マイナスととれるような事柄は、絶対に書かないように気をつけたいものです!(まあそんな事は皆無ですが……)
 というわけでこれからも念を送らせていただくことと思いますが、よろしくお願いいたします(笑)

27日① 情報の力を!

2010年03月27日 10:51

 先ほど「お客様へのご連絡・コメント等返信について」の記事を改訂して参りました☆

 どのような改訂があったかと申しますと、返信の方法についてです。

 以前は「拍手や私信を飛ばしていただいた場合は、お宅の拍手またはコメントシステムにて返信」ということにさせていただいていたのですが――

 それを「ターミナル日誌にて(反転ナシで)私信を飛ばさせていただく」という形に変えることといたしました!(←ちょっと前から既にこの形式に移行しておりましたが)

(↑ もちろん、お客様から個別に返信の方法についてご希望があった場合は、そのご希望を可能な限り尊重させていただきます! 詳しくは右の「記事リスト」より「お客様へのご連絡・コメント等返信について」をご覧下さいませ☆)


 zayoさまのお宅でも仰っておられたことですが、よそのお宅での「私信」のあて名を拝見し、「この方はいったいどんな創作活動をされている方なのだろうか? 相互リンクリストにあれば、うかがってみよう!」と思うことが、わたくしにも度々ございました。

 御宅への書き込みは、ご当人、または既にそこを訪れている方の目にしか触れる機会がありませんが、こちらで私信を飛ばさせていただくことによって、ご当人とは直接繋がりのなかった方にも、交流の輪が広がっていく可能性が生まれると言えます。

 また、反転した方がよいのか、しない方がよいのかについても考えたのですが、個人的に「ものすごく忙しいときは『追記を開く』『反転させる』だけの手間が惜しい場合もある」「見られて困ることを書いているでもないし、むしろ内容が分かったほうが、その方の活動内容を、少しでも広めることに繋がるかなぁ……」という考えから、基本的に、オープンに私信を飛ばさせていただくという形にいたしました。

 要は、「私信」がいわゆるところの「書店のポップ」的な存在となり、オリジナル創作を輪を広げることに繋がればいい! ということから、今回の改訂と相成ったわけでございます。


 もちろん「それだと返信をチェックしにくいからちょっと困るんです!」「私的なやりとりを皆の目に触れる場所で交わすのはちょっと……」というお客様もおられると思いますので、ご希望があればそれに沿った形での返信、また内容がものすごく個人的なものである場合は、お宅の拍手またはメール等を利用して直接返信、と、場合に応じてスタイルを使い分けさせていただく所存です☆

 さらに、場合によっては「お客様がわざわざここを訪問してメッセージを残していらっしゃるというのに、お前はターミナルに籠もったままとはフテェ野郎だ」という声がないとも限らないという恐れがあるかもしれない気がいたしますが(←長)――メッセージを下さるようなお客様のお宅には「お前はいったい1日に何度来るねん!?」という勢いでアウローラもお邪魔しておりますので、そこは大丈夫だと申し上げておきましょう!(笑)


 ……さて、私信について長々と考察した後は、いよいよ明日に迫ったイベントに向けて最後の追い込み作業!

 そして地上の業務も忘れてはならない(←できれば忘れたい)

 オリジナルと二次創作と業務の三つ巴です。ぬぬぬぬぬ……

「3すくみ」にならぬよう頑張ります(笑)


 それでは、皆さま。

 また後ほど、お目にかかりましょう!

 ……あ 散髪にも行かねば……!!(ダダダダダ)

26日① 頭が痛い!

2010年03月26日 22:39

 頭痛の原因は、床の磨きすぎです(笑)

 床を磨こう! → 仕上げにワックスをかけてピカピカにするんだ! → ワックスをかける前に古いワックスを剥がさねばならん! → 専用洗剤投入 → 古いワックス、しつこすぎて落ちず → かくなる上は最終兵器投入!

 最終兵器の名は切り出しナイフ☆

 ナイフで、分厚く固まったワックスを削り取って剥がすわけです!

 特に隅のほうのワックスは、塗るときも厚くなりやすいため、黒ずんで見苦しいので入念に削らねばなりません。

 できるだけ速く広い面積を削り……なおかつ、床材そのものを削らないようにするには、刃の当て方や力の入れ具合など、ちょっとした職人技が必要です。 

 手には切り出しナイフ、顔にはハンカチで作ったマスク(←飛び散るワックスの欠片を吸い込まないため)

 その様はまるで田舎の銀行強盗の如し

 しゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃ……×∞

 3時間、無言で削り続けました(←阿呆)

 これまでの人生で、これほどまでに切実に、グラインダー(←ものを削る機械)が欲しいと思ったことはございませんでした!

 わたくしの習性として、一度何かをやり始めると全存在でそれに没頭し極めようとする……というものが挙げられますが、今回もまさしくそれが発揮されておりましたね!

 偉いかどうかは別として(←阿呆)最近の若者(←?)に、3時間、ひとりで、しかも無言で床を削り続ける忍耐力のある者はなかなかいないのではないか……と、地味に自分を讃えておりました。

 そして、てきめんに筋肉痛になり、右の二の腕と親指の付け根、あと両肩がバリバリになって、頭痛を起こしました(←阿呆・笑)

 うう、お、お灸……!!(←せんねん灸愛用者)

 本日は、ゆ~っくりと創作を進めながら、おとなしく休むことといたします……アタタタタタ……!

 
 そそそ、それでは、皆さま。
 
 また明日、お目にかかれると良いですね!!


p.s.
 野々村さま、レオノーラさんの演技を気に入ってくださったようで……! ありがとうございます!(拝)
 後半がちょっと鬼気迫りすぎたかもしれないと心配しておりましたが……ホッといたしました(笑)
 イラストと台詞も凄く素敵でしたフフフ……☆(←妄想中)
 野々村様の「こえ部」での活動も楽しみにさせていただきます!
 
 そして、下記事に拍手を送って下さいましたお客様! 本当に、ありがとうございました~!! 

25日① 「技術者」と言えない

2010年03月25日 23:11

 いきなりですが「どうしても噛んでしまうフレーズ」というのがあると思います。

 わたくしにとってはそれが「技術者」というフレーズです!

「ぎじつしゃ」や、ひどいときは「ぎずつしゃ」になってしまいますね!

 今回またもや「こえ部」で5番ゲートのギア氏、カース氏、そしてアスカ隊長を演じてみたのですが(何だそれは!? という方は、本館『時空跳躍ターミナル』の時空跳躍ゲートより、5番ゲートの時空へどうぞ……!)ちょうど「技術者」というフレーズが出てくるために、わたくしにしては珍しく2回も録り直しました(笑)

 3回目もちょっと微妙だな……と思ったのですが、キリが無いのでとりあえずOKということにしておきました! フッ、今日はこのへんにしておいてやるよ……(←そこはかとなく負けた感が漂う)

 それにしても、長いシーンを録っているときにNGを出すほど残念感漂うことはございませんね……!

 以下にぺたりと貼り付けておきましょう……。

 アスカ・ブルーシード隊長、初登場のシーンです。

 バトルテックスーツを着たままギア氏と激しく渡り合った謎の人物(隊長)が、ヘルメットを外すと――!? というシーンですね。

 カース氏のすっとんきょうな大声に注意です(笑)




 さてさて、こちらも「こえ部」がらみでの私信となりますが……

 くいな様、真昼さんと夕夜さんに反応してくださってありがとうございました~☆
 ま、真昼さん、あれでよかったのでしょうか……! ドキドキ……!!
 真昼さんはからかって遊んでいる感じ、夕夜さんは真剣で、少し戸惑っている感じに演じてみました。お気に召していただけましたら幸いです……!

 縞上さま、モールさんの声にコメントをありがとうございました☆
 モールさんの乙女な内面を表現するのに苦労いたしました(笑)
 そしてこのたび、縞上さまのナポレオンさんも演じさせていただきましたので、よろしければお聞きくださいませ……!(拝)

 ちくわ様、そんなわけで、モールさんを演じさせていただきました……!(拝)
 乙女ながらも決意みなぎる感じに仕上がって……いればいいな……(笑)
 ぬお! ブログに掲載してくださるとは光栄な……! もちろんOKでございますよ~!!
 掲載OKということで、こちらでも早速に……!



 いつも一所懸命なモールさんを、これからも応援しております~!!

 野々村さま、昨日の今日で、レオノーラさまを演じさせていただきました!(笑)
 最後のほうが我ながら怖い感じに仕上がりましたが……あんな感じでよろしいのでしょうかあわわわわわ(慌)
 アレでしたらテイク2いきますので、遠慮なく仰ってくださいませ!
 そそそしてなんと『現世逢瀬 ~To meet you~』を練習してくださったと……ッ!? なんと光栄な! それはぜひとも聴きたいです! もはや音程は野々村さまテイストでお願いいたします(笑)

 さらにさらに、藺草さま! 4人もお借りしてしまいました、バトンの時空から……!(←何故にバトン)
 イメージに合っていたと仰ってくださってホッといたしました☆
 ツキさんが低い声ということは分かっていたのですが、あとの方々はもはや勢いで演じさせていただいた面が(笑)
 特にクロスさんが難しかったのですが「男の子みたいな女の子……って、地声に近い感じでいいんじゃないかな」というプリミティブな発想にとりつかれ、あのような形となりました!
 気に入っていただけたようで、本当によかったです☆


 ――声も音も、文字も絵も、すべては、表現するためのツールに過ぎない。

 わたくしが表現するものはただひとつ、物語の時空なり!!

 
 そんなわけで(←どんなわけだか)、皆さま、本日のところはこのへんで!

 また明日、お目にかかれると良いですね☆

1.5次創作inこえ部

2010年03月24日 21:56

 今夜は雨の音がうるさいのを良いことに、やらかしてしまいました……

 相互リンクさせていただいているお宅のキャラクターさんたちを「こえ部」を使って演じさせていただこうかな……企画!!

「……」って何だ!? ということなのですが、声での演技というのは字面と違って「ホントにこれでいいのか」という判断が全くつかないので、わたくしの中ではこんな感じのイメージなのですが作者の方のイメージと違ったらどうしよう……というためらいが「……」の部分に表れているというわけです。

 とりあえずくいな様宅真昼さん&夕夜さん、藺草さま宅ツキさんコナさんディドルさんクロスさん、ちくわ様宅モールさんを演じさせていただき、ひっそりと「こえ部」に投稿させていただきました!

 もしも作者様から「これでOK!」というお声がありましたら、こちらにも貼らせていただこうかと思います。

「違っがぁ~う!!」という場合は、遠慮なく申し付けてくださいませ!
 
 演技の修行を積んで出直します!(←リベンジする気なのか・笑)


 本当はまだまだ挑戦したかったのですが、エレファーナさま宅ノダルムさまの高笑いを練習していたところに母上が帰還されたため、本日の録音作業はここまでとなりました(笑)

母「なんかオモロいことでもあったん? 外まで笑い声聞こえとったで!」

「…………………。」

 たいへん不審なアウローラでした!

 ゆんさま宅のレオノーラさまも練習したいところですが(←得意分野な気がする。あくまでも気がするだけ)、はて、台詞が……?

 そして当ターミナル5番ゲートのアスカ・ブルーシード隊長、通称ジェノサイド・アスカさんの長台詞も制覇したいところですが、舌の回りはともかくとして、息が続かない……! さすがはフル・サイバード!!(ホントかな)

 ともあれ、皆さま。

 本日のところはこのへんで!

 また明日、お目にかかりましょう!!    

22日② 持つべきものは

2010年03月22日 20:44

 いやはや、持つべきものは友人だなぁ! と実感した本日でございました!

 今日は本を作るために、コピー機を探したり表紙用の紙を買いに出かけていたのですが……

 両面コピーできるコンビニが、3軒回ってもございません!!

 こういうところにわたくしの段取りの悪さが出るというか、両面コピーが必要であることはだいぶ前から分かっていたのですから、事前にどこでできるのかチェックしておくべきでしたね……!

「畜生、使えねぇ~!!(←自分も旧型コピー機も・笑)」
 と胸中でじたばたしつつ、おばあさま(←遺伝学上の祖母には非ず)に、
「どっか両面コピーできるコンビニない?」
とメール。
 するとすぐさま「●ーソンやファミ●には最近多いよ! あとコピー専門店が●●駅の3番出口すぐのとこにある」と返信が! 素晴らしい……!

 ちょうどそのとき、電車で友人Мの最寄り駅を通り過ぎようとしていたわたくしは、即座にホームに飛び降り、友人Мに、
「近所に両面コピーできるコンビニある? ●ーソンかファミ●とか……」
とメール。するとまた即座に、
「今、昼飯食ってる! 後で調べてきたるわ」
と返信が。
「つーか今、最寄り駅まで来てるから、そっち行って一緒に探してもええか?」
 と聞くと「OK!」の返事が!

 かくして友人Мと合流し、無事に大量の両面コピーを済ませたわたくしに、Мは、
「製本の作業、手伝ったろか?」
と申し出てくれました!
「マジかよ! すげぇ助かる!!」
「おう、ほな家からカッターとボードとものさし借りて、どっかの店でやるか」
ということになったのですが、Мが家に電話してみますと、
「……カッティングボードがないらしい。そのかわり、デカい板があるって。持ち出されへんから、家で作業してもええってよ」
とのこと!!
 Мの家にはこれまでにも何度かお邪魔したことがあったのですが、まさか製本作業の場所まで貸していただけるとは……!
 
 かくしてМの家にお邪魔したわたくしが見たものとは、リビングの机の上に用意された……どう見ても、どこかの棚から取り外した天板!!(←裏返し!)

ア「あ、あの、これ……」

Мの母上「フフフ。天板

 ――ですよね!!

 Мのおじいさまとおばあさまと父上が野球を観戦するリビングで、
「じゃああたしは原稿をカットする」
「おう、じゃあこっちは折っていくからな」
と、製本作業に邁進!
 もちろん天板の上には、新聞紙の束を敷きました(汗)
 その甲斐あって、無事に本は完成一歩手前まで漕ぎ着けました!
 Мと、Мの家族の皆さん、本当に、ありがとうございました~!!!

 完成後、創作についてあれこれと語り合うわたくしとМ。
 やはり人と話すとアイデアが浮かぶもので、Мと喋る中で、なんと7、8本のストーリーの構想がまとまりました!
 多分、わたくしは喋っている途中で10回以上、
「あ、今、来た!」「ばーっとストーリー見えてきた!」
と言ったと思います(笑) 神託受信中!!

 Mと別れた後は、おばあさまカグ様にメール!

 おばあさまとは本の値段やペーパーについての打ち合わせ、カグ様には販促用のポップを作っていただけないかというご依頼です!

 おばあさまからはいつもながらの的確なアドバイス、カグ様からは快く「引き受けましょう!」との力強いお言葉をいただき、百人力のアウローラです!


 おばあさまも友人Мもカグ様も、実は10番ゲート『ザ・レジェンド・オブ・フラバーズ』の時空に登場する、わたくしの「一族」の人々です。

 高校卒業から、もうずいぶんと時間が経ちましたが、今でもこうしてひとつのことに共に向かえるというのは、本当に幸せなことだと思います。

 このたび卒業を迎えられる皆さまも、どうか、親しき友との縁を大切になさって下さいませ――!!

 
 それでは、皆さま、本日はこのへんで。

 また明日、お目にかかりましょう!!     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。